2017/4/23  0:38 | 投稿者: momoly


交響詩『古代』2017

 今年の3月に何回目かの再演をさせていただいて
 銅鐸20年の節目を迎えました!!

 いろんな方から、新聞にのってたらから、知ってますよ〜といっていただき
 そっだ!まだみせWていただいてないなあああ〜と今日コピーをいただきました。

 今日はそんなラメールミュージカルのお稽古日です

 三月の本番のあと、普通のお稽古を三月に一回して
 昨年度は終了

 新年度として、はじめてです

 4歳から高校生と銘打っておりましたが

 今日の新入生  『3歳』
 それも二人
 
 ちゃんと、発声もしてくれるし、ウォーキングも、ステップもしてくれます
 次世代の子供たちは、レインボウです!すごいすごい!!
 人間は、年齢ではない、特にこれからの子供たちはすごいです
 
 私も、またあらたな扉が開くのを確実に感じた今日でした

 大きくなるみんなは、本当に真綿です
 私は、またあらたな、勉学のページをめくります
 
 みんなの顔をみて書くので
 これから半年間はリサーチ

 今年からは、私もまたあらたな日々が始まって
 楽しみです

 新聞記事もちゃんとスキャンして残しておきますが
 まず、ご報告
 
クリックすると元のサイズで表示します

 ちなみに 演出も〜

 そして

クリックすると元のサイズで表示します

 今回は、神様からの通信も ピコピコ!!
 かなり、また内容は進みました!!

 さああて!今年度も、面白いですよ
 今度は、現代劇!!
 がんばるぞおお!おおおお!
3

2016/10/16  11:56 | 投稿者: momoly

銅鐸出土 一周年 3周年 12周年とリメイクしてきて
今回の絞り込みのテーマは 

 私たちのホール『ラメール』

20年経って はじめて建築家 渡辺豊和さんのコンセプトを作品の中に盛り込みはじめました

 これは自分がこのホールで経てきた道だからです
 でも、あぅて当たり前になるとその意味にあんまり気がついてなかった

 すごいことです、建築家が こういうホールにしたいと思いをこめて建てた
 ものの周りで何がおこっているか!!

 この風変わりな建物、凝りにこったデザイン
 私たちにとって日常だったけれど
 
 ヨーロッパなら、20年経ってもまだ建築中だぅたりするのにね
 なんて、月日のサイクルが早いのかな?
 なんていろんなことを山ほど考えています

 今、作品の頭から整え始めたけれど
 少しづつ登場人物が動き始めました
 
 かけなかったらどうするんだとうね〜
 自分を信じるのみ!笑

 今年もはじまりました

 去年は、徹夜徹夜 時に貫徹
 でかいたけれど 今年は絶対してはいけません。。
 なんてね時間をとっておくとかえって降ってこないのが
 マイコンピューター

 今日で大枠いきたい物です!!
2

2016/10/15  16:09 | 投稿者: momoly

銅鐸出土 20周年
 Thinking Bell ラメールに輝く!!

 いま、ラメールミュージカルのみんなの笑顔に波動を送って
 登場人物が降ってくるのを待っています!

 お久しぶりすぎる モモ日記の立ち上げです

 銅鐸と出雲風土記 万葉集 数百年の時代のギャップを
 越えながら 脳内コンピューターが動いております。

 こうして、私語をすることによって
 おいでおいで!!
 神様!!

 チャンネルを合わせて行っています。
 50人を裁くのは結構大変だけれど
 がんばります!!

 ははは。まだいいところに着地しないのです!!うーむ!!笑

 もう数時間ねばってみますか?その前に夕ご飯〜
 
1




AutoPage最新お知らせ