2020/6/17  14:34 | 投稿者: モンデンモモ



1

2020/1/11  22:01 | 投稿者: momoly

明日 14:00 月の沙漠記念館において 特別企画にて歌わせていただきます
『童謡 月の沙漠と回顧展』 大正ロマンと御宿海岸の光景を写真で〜展です

昨年の6月にはじめておとづれた御宿
いつか。。と思っておりました

今までに何度もお伝えしていますが私は14歳の時、この 月の沙漠をイメージする忘れられない思い出があります
父の実家は広島の福山です。そこから10歳の弟と私は子供だけで山口から山陰旅行をして福井まで旅をしたのです。
私がはじめて山陰と出逢った瞬間です。

夕方鳥取砂丘に着いた私と弟。
何も考えずに登った砂山。登りきった私たちの目の前に開ける 海!!
言葉を失うほどの 美しい海。低い雲

私の中の地下の海、神々の棲む海。

のちに出逢う、古代出雲を示唆しています

そして私は実際山陰に通い出すまでこの想いでを友人に語り続けていたのです。
大学を卒業してすぐ、銀巴里で歌う私に鳥取県倉吉市の方が声をかけてくださり 毎月倉吉に通う生活が始まったのが山陰生活の始まりです そのあと島根のイベントで作品を作り歌うお仕事があり、鳥取と島根に毎月通う生活が今まで続いているのです

これが私の『砂の路』

14歳に私が出逢った 砂丘 広い砂漠をとぼとぼと、、、あの時の 二人はどこへ行くのでしょう。。。
そして ここ数年前、その砂丘にに関するすごい事実を知ってから やはり この砂丘は 沢山の涙を包み込んでいることを確信しました

そして昨年、おとづれた藤枝で この月の沙漠の詩人が藤枝の出身と知り 東海道の道 藤枝物語が生まれたのです
その副題だったものから 今回の

『それは月の沙漠にはじまった』

ができて行きました
また 藤枝物語として どんどん歩んでいきます

このラクダがモニュメントになっている 御宿 月の沙漠記念館

やはりすごいロケーションです!!

明日14:00から。。。御宿で知ったまた新たな歴史。
東海道で藤枝とまた繋がり、それは スペインポルトガル メキシコとつながって行くのです

そしてわたしのルーツになって行く 古代と 瀬織津姫で またつながって行くのです

きっとこれからまた わたしの砂の路は限りなく 何かを教えてくれるでしょう

>クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2017/6/27  12:32 | 投稿者: モンデンモモ

 
 1992年のイベントで

  古代をテーマで曲を作り始めて以来 たくさんの唄がわたしにやってきてくれました
  そして、加茂町の文化ホール ラメールという場所をいただいて
  そこから広がってゆきました
  そしてそこには 銅鐸が日本最多出土して
  銅鐸も唄をたくさん運んできれました

  わたしの心は、縄文へ
  三つの山が重なる 環状列石へ

  そして奥出雲へ
  そこには 三つの月が重なりました

  高村光太郎さんは わたしを二本松へ導いて
  裏磐梯が嘆きの唄をきかせてくれました

  弟にはじまった、山陰も、出発地点は 鞆の浦

  そこには福島県松川とつらなるカギがあり

  高麻山が こうして 導いてくださいました

  神様から頂いた 神輪唄
  奉納させていただきます

  自然に集ったわたくしたち
  唄と舞と演奏と 昔からわたくしのもとへ降りた曲をみてきてくれた
  人々と

  なぜ作る なぜ歌う なぜ舞うの 静かな答えが
  多分   それは いまをいきる ということ

  八重垣神社 夏越大祓神事 にて 神輪唄奉納させていただきますクリックすると元のサイズで表示します
3

2017/5/17  8:35 | 投稿者: MOMO MONDEN

大学四年の時から ジャズが大好きだった!

 というか、大学時代 付き合っていた彼と よくジャスのライブに通っていた
 ピアノの置いてある上に中二階の席があってそこからピアノの手元を除くと
 小さなノートに コードネームしかかいていないノートを見ながら
 みんなでいつまでも演奏してる
 まるで魔法!!

 いかに譜面に忠実に演奏するかを追求していたわたしたち

 魔法だ!!

  そしてその自由さに、めっちゃくちぁ憧れた思い出!!

   大学四年生にになると ジャズの弾き語りをなさる先生のところへ伺って
   教えていただいてすこしずつスタンダードを歌い始めていた

   でも同時に歌い始めたシャンソンの方が 早くお仕事になった

   クラシックを歌う私たちには
   ライブでシャンソン ジャズ   それは 『不良』かも〜笑

   そして 今
   その夢が叶っているかもしれない

   あつたしゅうじバンドのおっしゃる通り今 進んでいます笑
  
   5/25に あつたしゅうじトリオのゲストで歌わせていただきま〜す

   クリックすると元のサイズで表示します

   たのしそうでしょ!!


クリックすると元のサイズで表示します

   すてきなショットうれしいな!


 だって、素敵なあなたが オールドスィングさいこう!!
0

2017/4/29  12:51 | 投稿者: MOMO MONDEN

皆様!黄金週間は何をなさっていますか??

 わたくしは もちろん 『うた三昧!!』です

  5/1から東京のわたくしは
  いろんなレッスンをして、また受けて アウトプット インプット!!
  音大生達にもたくさん逢うし 役者さんやジャズメン ジャズウーマンにもたくさん逢う五月です


  そんな中、ライブのお知らせです
  5/7 光が丘にてライブがあります!!
  それも

   『やみなべ ラインナップ』笑


   いやああああ、高校生の同級生のお宅でのサロンコンサートなので
   少し、どんなうた達に触発されたか〜のお話と選曲 その1

   この間、大学の同級生の、抜き打ち 写真アップで
   大学一年のある一面が オープンされましたが ははは

   一緒に写っているのが、そのアップの本人と
   今も、某 劇団で 某 怪人もなさっている同級生
   みんながんばっておられます

   共通ワードは  『うたきちがい』ですね笑

   だんだん、一般受けしないや〜なんて 諦めた調性のない音楽もありますが〜
   私は、自分で笑っちゃうくらいの、ソルフェージュ能力のなさ
   あるのは『勘』

   それで、調性のない音楽やってしまうんですから
   でも、この頃ジャズでアドリブしてると
   なんか、あの世界が懐かしくなったんですよ

   いいいや、ここちよいところへいってしまえ〜〜的に

   あっ!というわけで、5/7は
   光が丘にお出かけください
   どこへアドリブしても
   大丈夫な

   スーパーピアノ  ドルチェさんですから!!

   わくわく楽しみです

  クリックすると元のサイズで表示します


  2017年5月7日(日) 15:00〜16:30 (14:50開場)
場所 澤村宅 (練馬区光が丘7-6-7-304 ホテルカデンツァ近くの棟)
連絡先 T/F 03-3976-1521 E-mail meiko20114@gmail.com
会費 3,500円(おみやげ付)当日集めます
2




AutoPage最新お知らせ