2015/6/1  13:05 | 投稿者: Momoly

今日から六月 すごい日差しです!!
 でも、夏がやって来るぞ!と地球のパワーを感じます!!

  今年は 文藝ソング シンガーソングライターの私が動きだします!
  
   奥出雲のたたら製鉄の名家 絲原家でのコンサート

  平成27年度 夏季企画展 『与謝野晶子夫妻・奥出雲吟行来遊85周年記念』
   6月26日から9月27日

   7月20日 15:00 モンデンモモ与謝野晶子を歌う!!


 打ち合わせに伺いました!!
  晶子さんが、訪れたのは15日。その日ももしかしたらこんなに、夏の先取りの日だったのではないでしょうか?
  歌碑の前です
  クリックすると元のサイズで表示します

  コンサートをさせていただく場所も決めてきました。
  楽しみです。
  曲もかなりできましたよ!
  ここ数ヶ月かけて、いろいろ、読んでいます。
  図書館の皆さんがとっても、助けてくださるので ワクワクはどんどん広がります
  去年金屋子神社の資料をあつめてくださった方が 金屋子神社のコンサートのブログをみて
  驚いてくださいました。
 
   今年はその発展版です。
  この絲原家にも 金屋子さまがまつられています。
  鉄の神様だからです

   沢山沢山、与謝野晶子さんの本も見つけてくださって
   こんな風につながりましたとご報告しなきゃ!!

   六月の頭のコンサートシリーズが終わったら またまた晶子さんに邁進します
   今月は、大阪堺へも出かけていこうとおもっています。。

   一緒に演奏してくれる 中島巌さんも、のりのり!!
   ミュージカルナンバーとは全く違うモンデンモモワールドだ!と
   いってくれています。

   私の大きな二つの柱の一つです


   これが 私の 欧風 これが私の 言葉を伝える シャンソンです!!
  
0

2015/5/28  9:45 | 投稿者: Momoly


 夢も降ってくるんですね。

  次は何をするのかな?どこへ行くのかな?
  神様の下さる、パズルを解きながら進んでいくのは
  どんなドラマよりすごいです。

  いよいよ、与謝野晶子さんとの扉を開きます。

   人は魂になると、時空を超えます
   そしてその想いや  特に 人を愛する気持ちは
   本当にきらきらと語りかけてくれます

   私は、智恵子さんの事を歌にしはじめたとき
   このひとが、こんなに愛した人はどういう人なんだろう?
   と進んでいきました。


   今回、自分の、そんな 特性??についてすごくかんがえる切っ掛けになりました


   私は、よくおもうんです
 
   『この人、なんでこんな事言うんだろう?」って

   それと同じです。このひとがこんなに好きだった人ってどんな人?
   例えば、稲田姫が、命をかけた人ってどんな人?

   今回は、晶子さんです。

   そして、この切っ掛けは、奥出雲だし。そこへ導いてくれた沢山の人
   その又切っ掛けは、島根県の作曲のお仕事
   そのまた切っ掛けは、音楽の大学にいった事
   それは、高校時代バンドで曲を創っていたこと
   
   この人どんな人なんだろう?
   それは、いつも出逢う人でもあるし
   歴史上の人でもある
   
   人は魂になると、時空を簡単に飛び越える
   
   だから、金屋子さまも、晶子さんも
   同じところに並ぶんです
   その人の姿が見えて来たら
   並ぶんです


   鴨居玲さんの、1982の絵と同じ
   自分の作品の主人公が並ぶんです
   
   私の場合
   カイ だったり アズロだったり 智恵子さんだったり
   エンテイだったり  まだ見ぬ 夏椿だったり
  
   14歳の 山陰の旅 砂丘の色が
    今こうして全てをつなぐとは
    そして、そこへ導いた母は このことを知っていたに違いない
    うむ

    ここにこんなすごい 恋があるとは〜〜


   環太平洋ではないですが、 人の想いがつらなりはじめました
   その扉を 今年 2015年 7月から開きます

   やっぱり曲を創るのは 5月なんですよね
    梅酒も 道程も 亡き人にも 5月だった 智恵子飛ぶも
    そして

    今回の新曲 みだれ髪も
      君死にたもうなかれ〜も
クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/4/13  11:46 | 投稿者: Momoly


 花冷えです
 奥出雲は、うぐいすとカエルの合唱と桜吹雪
 心の中がしゃきんとしていい気持ちです。

 
まず、整頓整頓、いろんな事ととのえて
作品にかかる私。
   

 これを ファイスブックに乗せています
   今月のライブのおしらせです
   今月のライブは 懐かしのイタリアンポップスを特集したりします
26日日曜日 光が丘でのモモライブ 澤村バールの13回目
日本女子大学の付属高校の時の同級生のご夫婦が ご自宅を開放して
ライブを企画してくださっています。
何が人気ッテ! ライブのあとの 奥様めいちゃんの手料理!!
そして、私と砂原ドルチェさんの フリートーク!!又の名 小競り合いという!笑 今回は前半 智恵子抄を おとどけしちゃいます
私自身、今与謝野晶子さんを中心に 同時代の芸術家達の研究に夢中ですが
私にとって、智恵子光太郎さんの時間軸からアプローチするんです
そうすると、ひも解けていく
そして新たに分かった事もたくさん。やっぱりワクワクはとまりません。
梅花幼稚園から日本女子大 100年まえはすぐそこです。
そして、それが 日野郡へつながる
ファルコンにのれば すぐなんですよ
理解がつながるまで三年ねたろう な わたし。
是非是非のぞいてみてください!!!
******************
澤村バール
Sawamura Bar
モンデンモモ ミニミニ Live 第13回
2015年4月26日(日) 15:00〜16:30 (14:50開場)
場所 澤村宅 (練馬区光が丘7-6-7-304 ホテルカデンツァ近くの棟)
連絡先 T/F 03-3976-1521 E-mail meiko20114@gmail.com
会費 3,000円(おみやげ付)当日集めます
予定曲 詩と歌とお話による「やっぱり智恵子抄」
     郊外の人に から 亡き人に まで
からとカンツォーネの「コメプリマ」、「君に涙と微笑みを」、「砂に消えた涙」etc.ですのでお楽しみに!!
   うたとお話   モンデンモモ               
   ピアノ      砂原dolce嘉博
 
今回は「澤村バール 光が丘春の歌」と題して、当日の雰囲気でアレンジしていく歌、春爛漫のフィーリングによるレパートリーをモモがお届けします。
伴奏は、小さな手でもテクニック抜群のMr.dolce砂原のピアノです。演奏だけでなく、曲と曲の合間の二人の小競り合いも軽妙です!
どうぞ、暖かなひとときを心ゆくまでお楽しみ下さい。
尚 御参加でしたら、お手数ですが4月20日(月)までに御連絡下さい。
もちろん当日まで御参加は受付けますので、お気軽にフラリとお立ち寄り下さい。
                澤村和夫 明子
******************
 
 このごろは、個人的な事を
 あんまり書かなくなってきました
 結構早い時期から書いていたので
 このごろはやめています

 でも、いろいろ、モモ的な事はこつこつやってますよ〜
 おもしろいこと沢山見つけてます
 
 いろんなお話しはお目にかかって〜っていう感じになってきました
 一緒に舞台をつくったり
 舞台は創り上げる過程が 宝石なんです
 ほんとの友達になれますね

 そして、今年からは、ほんとのライブがはじまってます
 だから沢山はできないけれど
 よおおく考えて お届けしていきます

 だから是非、みてね!
1

2015/3/14  9:28 | 投稿者: Momoly

 さあ!明日はライブ再開の日です。

 三月のはじめにミュージカルが終わると半月間はレクイエム
 それは今日まで続きます。
 そして今年は、じっくり考え、自分メンテナンスをしていました。
 心もカラダも精一杯使うそんな私の一年に一度の時期です

 今年は、ものすごく心穏やかなすてきな日々でした

 しゃべれればうたえる そう思いだしてからなんて長い年月がたっているかな?
 でもその気持ちは変わりません。
 そして、子供たちの音楽の勉強できる居場所つくり それがモモミュージカル
 それも変わってません
 
 だから、ラヴォーチェ活動 モモミュージカル活動のラインの上にいます。

 明日はホットハート
 私のお弟子さんもそうでなくて授業であった人や大きく歌の輪で広がっていく!!
 そんなコンサートです。
 地元府中市の、行政の支援をいただいて出来る事。
 大切に利用させていただいています

 豪華な事は何もないけれど、中味と心の温かさだけは
 天下一品!♥でつながる仲間たち
 その人の進歩がすばらしい。

 それぞれの土地で特徴をもちながら進んでいます
 明日の府中 5月の中野 8月の市川 府中はすこし大きめにホールで8月
 島根 鳥取 もしかしたら青森も 秋田も増えます様に!福島ももちろん。

 モモミュージカル作品も大きな階段を上がれました
 またみたい!次のお話なに?って沢山言っていただいています
 動く児童文学 私の夢 子供の描く大人の世界
 そこにいる大人は 心が子供の人たち

 その輪をつくるのに、かかった時間なんだとおもいます
 精一杯精一杯やってます。

 新しい ツールが加わりました 『モモコーラス』
 これは合唱ではないんです、モモ発声で統一する スポーツ団体です 笑

 でも、筋力がいるんです。。メンテが必需品!!たまにね!!

 明日はすごいです、歌う人 15人
 モモ門下 ベテランさんたちも参加です 音大生も
 
 オペラのアリアも、大人はもちろんシャンソンも
 おもしろい事になりそうですよ!
 さああ!がんばりましょう!!
 クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2

2014/12/4  9:01 | 投稿者: Momoly

 今日はクリスマスイブのコンサートのバンドリハーサル

  雪の便りが届くとき
  ワクワクですね!!

   このコンサーとは、シャンソン歌手大集合!!
   昔は銀パリがあったので先輩の方々にお目にかかれる機会もたくさんありました〜

   クリックすると元のサイズで表示します

   是非是非、銀ブラの途中におたちよりくださいね!!
   イルミネーションがきれいですよ!!


    私は後一枚 チケットあります〜〜

    10日のクリスマスのコンサートに向けて
    島根大学の学長小林先生が 私のプロフィールを
    素敵にまとめてくださいました

    その一つで或る シャンソン歌手の部分のお仕事だな〜って

    なかなか自分のプロフィールを簡潔にまとめるのは難しかったのですが
    感動してしまいます!!
    冬将軍到来

     どこかでお目にかからせてくださいませ〜〜

    *****

    モンデンモモ紹介
東京都出身。東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。
劇団四季ミュージカル。オペラの舞台に多数出演。
1992年「スポーレクリエーション祭しまね」の開会式交響曲を作曲。
高村光太郎「智恵子抄」に曲をつけ歌い続け、NHKラジオ深夜便に。
ドレミ出版より 発声トレーニング本「しゃべれればうたえる」は初版本が発売前に完売。
「歌を創って歌い 歌う人も創る音楽ア―ティスト」として活動中。
バレエはレニングラ−ドバレエ団の子役、体操は都大会。ミュージカルは劇団四季、
シャンソンは銀パリ、そしてパリ祭出演。
20年前から加茂町の市民参加型ミュージカル団体ビリオネア大学の制作演出に関わる。現在は奥出雲町にも別荘を持ち稲田姫など神話のミュージカルも公演。
0




AutoPage最新お知らせ