2013/12/5  14:33 | 投稿者: Momoly

ゆっくり奥出雲情報をおつたえすることなく、そのままお仕事や打ち合わせにはいる日々でした!
 大好き木曜日に移動して、少し探検。
 そのペースが今回戻りました

 お天気がよいよい!良すぎて暑い。

 冬は寒いんですから。
 だから今回は、石油ファンヒーターの予備。
 お家が広いので、空調とファンヒーター一つでは無理なときのためにゲットです。
 そして、加湿器。
 よていどおりゲットして
 お昼ご飯をいただいて〜。ねらったお店がおやすみだったんです。
 頭の中は 「中華」だったのでそういうお店にはいりました。
 人がゆったりしてるからここちよい!!

 そしてお買い物をして///

 音響の内田さんに奥出雲情報をうかがったんです。
 木次町から峠を越えないと奥出雲に入れません。
 いくつかのルートがあります
 私も今年の三月には、何がなんだかわからなくて泣きそうでしたが
 今は分かりますよ(笑み!!)

 そして、一番始めに音響の内田さんの車のあとについて
 ひぇええええ!とおもった峠に今日はでかけてきました。

 木次からの入り口にこうやって看板があります
 「火の谷」クリックすると元のサイズで表示します

 この看板から上は別世界。
 でも、不思議なんです
 木々が笑ってるみたい。
 紅葉は終わりかけですが すごくしっとりとしてます
 なあるほど、できるだけここを通るという内田さんのお言葉はよくわかります。
 でも狭いし危険。
 皆さんなれてるからスピード出されます。
 おくいずもんになってから通った方がいいかも〜/

 すると、ミュージカル稲田姫物語の登場人物が
 ふふふ〜ってわらうようなきがしましたよ!
 裸足である来たい気持ちになりますなります!!

 ほんとに、こころのなかに澄んだ空気が流れて
 音楽が聞こえてきます

 あとは待つのみ!
 きっぱりと 冬がくるのを〜!!
2

2013/10/29  8:41 | 投稿者: Momoly

東京にぴょん!戻っています。またすぐおくいずもんです。

  昨日はたくさんのメッセージをありがとうございました。
  毎日を大切に、なおかつおもいっきり歌う一年に出来たら幸せです!!がんばります!!どうぞよろしくおねがいいたします。

 みなさま、お好きな数字をおもちですよね
  私は 28  そして 14なんです。 14は、運命の日が多いです。
  
   1014 これは銅鐸記念日です。この日から大きく変化が起こった日
   今年の14日は 何が起こるかな?
   
   今年は、銅鐸記念日が 稲田姫記念日になりました
   10/5に稲田神社で奉納コンサートをさせていただいたご縁で
   14日の稲田神社大例祭に参拝させていただけることになりました
   ええええ!!
   
   稲田神社の木山宮司様が呼んでくださいました
   稲田神社は 出雲大社の千家宮司様が名誉宮司で
   この日はおいでになりました

   そのときの、どきどきお写真を昨日おくっていただきました。
   新鮮ドキドキ感は 前のブログをみてみてくださいね!(笑)
   こうやってならばさせていただいて


クリックすると元のサイズで表示します


   お清めしてクリックすると元のサイズで表示します

 こうして 奥出雲八重垣を歌わせていただきました

クリックすると元のサイズで表示します

 後ろ姿に緊張感が!!

そしてクリックすると元のサイズで表示します

 本当に貴重な貴重な体験をさせていただきました。

  来年3月公演のミュージカル 『稲田姫物語』ではこの 『奥出雲八重垣』で稲田姫に舞ってもらう予定で
  います。稲田姫さまが舞い降りてくださるといいなああ〜
1

2013/10/15  18:08 | 投稿者: Momoly

台風さんですねー今朝の飛行機で出雲から東京でしたが、ヴィジュアルアーツで。若者たちとたくさん歌ううちに、すでに日つけが変わったかのような気がしています。飛行機は揺れました揺れました。私は、幸い寝不足で眠っていました。でも、あんまり揺れるのでお外を見ました。私が自分で席を希望する時は必ず通路側にしますが、空港に顔なじみの職員さんだと窓側をとってくださいます。今朝は窓側でした。普通の雲さんはもくもくーしてますが台風の関係の雲さんは、なんとクリーミーなことでしょう!決めが細やかでそれは綺麗なんです。おもわず見とれてしまいました。
パイロットさんも客室乗務員さんも、かなりベテランな方が多かったような気がします。どんなに揺れても大丈夫ですーという声の支えの位置は半端なく訓練されていました。人に安らぎを与える波動です。半分眠りながら感動をしていました。
あの、雲を見れただけで得をした気がしました。そのクリーミーな上を飛ぶ姿はむしろ優雅。パイロットさんも楽しんおいででは?なんておもいました。
 羽田に到着してそのまま 東京ビジュアルアーツ 俳優科 ダンス科のヴォーカルレッスン。11:00から夕方16:30までと 結構ハードな一日が展開させるわけですが、かなり慣れましたよ。
 またそのあと 夜21:00までビジュアルあと個人レッスンなのでもうひと頑張りしましたです。

  私は歌い手なので、こういう教える作業の日はまとめてぐーとしてしまう方が切り替えられます。
   そしてまた本来の自分の活動にもどっていきます。

実は昨日の松江でのライブの前に、まさに神在月、まさに、銅鐸記念日のお仕事をさせていただきました。
古事記の時代から、出雲大社はなにか大きなことがある時には、奥出雲のお水でお清めをなさるそうなのです。
太古の昔からのそのつながりは今に続いているそうです。

昨日はその大例祭が、奥出雲の稲田神社でとり行われました。

10/4には奥出雲八重垣神社でコンサート新曲の奉納をさせていただき、10/5に稲田神社に拝殿でコンサートをさせていただき、奥出雲の由緒ある方々に歌をお聞きいただいただけで、もおおおおお神様にパワー全開なのです。

 ところが、稲田神社の木山宮司様が、大例祭に呼んでくださいました。出雲大社の千家宮司様ご夫妻がおみえだからーということでした。わあああああ、恐れ多いです。こんな名誉な事はありません!!では、ご挨拶にーとお伝えしたところ、 なんと!歌うように。と。

ええええええ!!!私なんかーーーー。なにかのまちがいではないのでしょうか???

 でも、奇跡のご縁が一杯の奥出雲。千家宮司さまにご挨拶させていただけるだけて最高の名誉なので
 何があっても、神様のなさる事〜そんな気持ちでおりました。

 そして本当に、神在月の奇跡が起こりました。
 奥出雲八重垣神社の石原宮司さまが
ここで特別に、歌手のモンデンモモさんが歌いますーって
紹介してくださいました。


    博物館の宇田川さんが ここで稲田姫が 野山であそんでいたんだよ〜
    っておっしゃいました。
    奥出雲のこの品格は〜私はいつもおもいます
    山の木々もたたずまいが違います。
    星も天の川も。。。

    そんな想いをこめて、奥出雲八重垣の曲がふってきました。

    その曲を 皆様に聞いていただけました=
    かみさま〜ありがとうございます。
 、歌わせていただいたら 稲田姫様におめにかかれたきがしました。
 
    でも、終わってお辞儀をして、お外に出たら足がガクガクしました。。。ふうう〜
   奥出雲関連の本番のプロデュースをしてくださっている、神話とたたらの里の尾方さんも
   今回は  わああああ、大事だああって
   尾方さんの取ってくださった今回の写真をいただいたらまたお伝えしますね
   
    ほんとにすごい銅鐸記念日でした
    みなさま本当にありがとうございました!
    こうして松江に向かい ライブへ〜皆様におめにかかれました!!
    
銅鐸記念日、
けいちのお嬢ちゃんも、私にライブの間にご誕生です!!!おめでとおおおおおおっ!

  銅鐸稲田姫です。

    また〜〜
    
3

2013/9/26  8:58 | 投稿者: Momoly

神在月の島根に向かうのに、忘れ物発覚!!

Wi-Fiルーター。
あああん。最後にお部屋を見回したのになああ。

おくいずもんしてても、サクサクつながってたこ、ーおいてけぼり。

iPadくん一手にがんばってもらいますね。
その分ラメール電波ジャック率があがります。
よろしくおねがいいたしまあああす。

今回は待ちに待った稲田姫神社コンサートがあります。
ワクワク!!!神様通信です。寒いかな。と思いつつ衣装を選んでおりました。
みなさん!!ぜひぜひいらしてください。


ラメールでであった皆様にも是非是非。

私が一番歌いたい曲たちが最も多いラインナップです。

だって、稲田姫と智恵子さんの出逢い。
今から心の扉全開です。
モモママもきます。

先ほど遠山花見山の阿部さんの訃報を
伺いました。今回の土地⭐人⭐伝説のCDは
花見山伝説を形にすること、これが大きな
目標の一つでした。93歳と伺ったのに
私などに一時間も語ってくださいました。

美しい花たちは生活であり、今必要なのは
教育!

心から阿部一郎さんのご冥福をお祈り申し上げます。

私に降ってきた言葉は、花見山ありがとう!でした。

今日は雨模様ですが
心は晴れ晴れ。
ここ数日、近づいていた心の黒雲は去って行ったようです。

耳を澄まして心の声ききまあす。


昨日は久しぶりの声楽科レッスン。
すごい変化を遂げた あっこちゃん。

発声本、熟読して研究してくれました。
すべて書いてあるってほめてくれましたよー

でしょ!!!

私も今! びっくりしてるんですよ。じつは!

このメソッドの結果、オペラになるかミュージカルになるか
ヴォーカリストになるかーーー声とルックス、感性が決めて行くんです。

私も何より嬉しい変化でした。


素敵なミミ歌いになって欲しい!!!

もうすぐ羽田空港!!!



2

2013/8/29  7:25 | 投稿者: Momoly

秋風が聞こえ始めました。
 どんなに暑い夏もかならず終わりが来る この季節のうつろいは
 なんともすばらしいですね。

 三月から その扉をたたいた 奥出雲 二回の「はじめまして」の本番を終えさえていただきました。
 三月は雪もふったり、氷点下の表示もあったり 
 そして、その自然は 厳しさというより 本当に優しく見守ってくれた気がします。

 ラメールのある 雲南市の南に向かい 日登までは平地です。そこから登っていくと 奥出雲があります。ラメールからは 23分〜。いえいえ、大体30分です 美しい月を見ながら お稽古の内容を反芻していると到着します
 さくらおろち湖ができていますので 美しい風景と 新しい風景とが ドッキング。
 道もすごく整備させれいます。運転のだああいすきな私には最高のドライブルートです。

  でも、冬はまだ未経験、、雪が多いとのことで ないちゃうかな?
  大山経験もあるから きっとへいき!

  ダムをみながらあがっていと 多根自然博物館の六階の明かりと長者の湯が見えてくるんです
  さくらおろち湖のモニュメントは赤の剣。

  ここが、メガネのパリミキさんの多根さんのところですクリックすると元のサイズで表示します

 多根さんの出身地で 世界にはばたかれるときこの神社にお祈りをなさったそうです。
 地球の歴史をこれからの子供たちに見てほしいと願われて 博物館を建てられて
 これからは ほんとうのおもてなしがひつようと 宿泊施設をつくられたそうです。

 そうなんです!!ラメールでずっとお仕事をさせていただき
 東京からも沢山ミュージカルを見に来てくれていますが 一番困るのが宿泊でした
 博物館に泊まる事ができる!最高のおもてなしです
 
 今年の4月29日 この学業の神社のお祭りがありました
 そこで初めて 多根さんにお目にかからせていただき 歌を歌わせていただきました
 
 そこから 奥出雲の皆様とおめにかからせていただき
 夏までミラクルが一杯です

 まず横田の相愛教会で はじめましてコンサート
 そして 奥出雲の成人式で オープニングセレモニーで歌わせていただきました
 はじめましてディナーショーです

  おひとりおひとりのお顔がみえるディナーショー
  教会のコンサートとまたちがった
  たのしい時間でした
  お忙しい中、募集人数よりはるかにたくさんの
  方々に歌を聞いていただけて幸せです!!

 私は昔から コンサート会場ではないところで歌うのが大好きです
 博物館の太古の海のコーナーで ウェルカムです

 そうそうウエルカムといえばまず
 入り口で恐竜さんがお迎えですクリックすると元のサイズで表示します
 横むいてしまいましたが大きいですよ

 

 そして二階にあがっていただきクリックすると元のサイズで表示します
 ここが ライブに大変身クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 私の大のお気に入りになりました! 青ネコランドが生まれたときみたい笑
クリックすると元のサイズで表示します

 これが レストラン 展望レストランです 暖炉もありますよ!!
 そして夜はこんな風〜クリックすると元のサイズで表示します

  加茂中の音楽の先生だった中島巌先生 いまや モモライブユニットの仲間です
  クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 そしてこの方が 仕掛人の宇田川さん
 どんどん静かにすごいことしちゃう方!なんと!砂の器の映画出演も!
  音楽 菅野さんは 私のシャンソンのルーツなのです その亀嵩に出逢えるなんて!!
クリックすると元のサイズで表示します
2




AutoPage最新お知らせ