モキチと仲間たちの なにげない話

***子ども専用ダイヤル:チャイルドライン「もしもしキモチ」のブログ***

 

◆◆新着おしらせ◆◆

【おしらせ・予定】

   ↓ ↓


【キャッチャーボランティア募集】
第22期キャッチャーボランティア養成講座
 
子どもからの電話を受けるキャッチャー(電話の受け手)を募集するにあたり、養成講座を開講しています。 ご関心がある方はどうぞふるってご参加下さい。
2022年5月29日(日)〜9月11日(日)全9講座

詳細:(コチラ)

認定 特定非営利活動法人 チャイルドライン「もしもしキモチ」

次回第23期は、
2023年4月頃募集(予定)

【大切なおしらせ】
ブログサービスが終了します
ブログサービスteacupが2022年8月1日(月)13:00をもち、サービスを終了することになりました。それに伴いこのブログもお引越しを検討中です。
ぜひ、チャイルドライン「もしもしキモチ」のHPをお気に入り登録ください。
もしもしキモチ https://moshi2.jp/


【ワークショップ】
下記のワークショップは、盛況のうちに終了しました。ご参加下さいましたみなさま、ありがとうございました。


五感を磨くワークショップvol.14 「離島で!お話つくり・歌つくり」
  日程:2022年4月1日(金)23:00博多港発 〜 4月3日(日)18:00博多港着

会場:野崎島自然学藝村 (長崎県北松浦郡小値賀町)

対象:言葉で遊ぶこと、想像すること、表現すること、歌うことに興味のある方 ちょっと癒しがほしい方

募集人数:15名(中学生以上)※定員になり次第〆切

参加費:40,000円(予定)(博多⇒フェリー代、現地泊5食、研修費含む)

小学生以下の参加費はご相談ください
詳細:その他詳細

【参考】過去の募集要項:(コチラ)

主催・お問い合わせ:特定非営利活動法人 チャイルドライン「もしもしキモチ」



チャイルドラインって?

チャイルドラインは1970年代に北欧で誕生し、今では世界中に130カ国以上の国にあります。(世界的には「チャイルドヘルプライン」と言っています)
日本にも、70以上のチャイルドラインがあります。

チャイルドラインは、子どもの立場になって悩みや言いたいことをじっくりと聞き、受けとめ、子どもの自立を支える、18歳までの子どもなら誰でもかけられる子ども専用電話です。

「もしもしキモチ」は、日本全国のたくさんのチャイルドラインと一緒にチャイルドライン活動を行っている認定NPO法人です。


●チャイルドライン
0120-99-7777
(毎日16時〜21時)
HP:http://www.childline.or.jp/

●チャイルドライン「もしもしキモチ」
092-734-1600
(第1・3水16時〜23時、第2・4・5水18時〜23時)
HP:https://moshi2.jp//
コロナウィルス感染症対策のため、時間を短縮して実施することがあります。

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
 

カレンダー

2010年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
AutoPage最新お知らせ