2013/12/31  寒中水泳&餅つきで年末合宿終了!  村上塾活動の様子

毎年恒例の寒中水泳。
今年は海でなく川で行い、無事に終了しました!
何と川の水際は薄氷が!水温3度くらい。風もなく絶好の条件で最高の修行ができました!
これを経験すればどんなレースコンディションでも大丈夫!
那珂川ステーションのオーナーのご理解と御協力により実現した寒中水泳。
皆さまもぜひ“シーズン中に”(春〜秋)にカヌー体験&キャンプなどご利用ください!
そして、サーフィンもするスタッフの清水さんが、今年も安全のためにウエットスーツ着用で水中でのブイ役をやってくださいました。
皆さまのお力添えがあるからこそ、選手達の最高の修行ができましたこと、心より感謝いたします!

そして、寒中水泳のあとは村上監督家にてお餅つき。
杵と臼でつく音がヤマビコになって「トン!トン!」と響くほどの力強さ(^-^)
最初はぎこちなかった手つきも、徐々に慣れると体育会系らしく、テンポ良いリズムでついてくれました!
あんこ、きなこ、大根おろし、豆餅でいただきました。

簡単ですが動画はこちら
http://youtu.be/mjF9ch98hqY

2013年も皆さまには大変お世話になりました。
2014年もどうぞよろしくお願いいたします。
2014年の幕開けは初日の出登山!明日も絶好の天候のようで楽しみです!

渡辺
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2013/12/31  宇都宮村上塾練習会&イベントスケジュール(1月)  月間スケジュール

宇都宮村上塾関連各位

2013年も皆さまにはチームへのご理解ご支援を賜りありがとうございました!
2014年もどうぞよろしくお願いいたします!

<宇都宮村上塾練習会&イベントスケジュール(1月)>
予定表をご確認のうえ、ご参加お待ちしております。
http://blog.ap.teacup.com/murakamijuku/html/2014.1.umj_schedule.pdf

○1月 1日(水)
 初日の出登山
 AM5:15分 宇都宮森林公園駐車場出発

○1月11日(土)  
ゴミ拾いランニング(AM6:00〜6:30 みゆきがはらSS6時出発)

○1月19日(日)
栃木県トライアスロン認定記録会(スイムとランの記録会)

○2月2日(日)
カーフマン(デュアスロン大会)南関東ステージ 

○3月8日(土)
スターティングパーティ

○3月22・23
ジュニアキャンプ春

<練習会Webシステムの御案内>
どなたでも参加できる練習会にご参加希望の方は、こちらよりご登録をお願いします。
一度ご登録手続きをしていただければ、その後は練習会参加したいときには「参加」クリックだけで参加できるシステムです!
https://www.c-sqr.net/cs28449/Person_insert.html

渡辺
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2013/12/28  冬休み合宿順調です!  村上塾活動の様子

監督・選手達ともに年末の様々な予定をこなしながらも、体調も良く順調に練習が積めています!
今日は年末合宿にといただいたアキモさんのお漬物をアレンジ料理にしていただきました!
http://blog.ap.teacup.com/murakamijuku/428.html
若い選手達〜監督にも大好評のメニューです!
おかげで今日も朝のハードなスイム練習、そして午後のバイク練習と頑張れました!
年末合宿は31日まで。
31日は那珂川にて寒中水泳!そのあとはご褒美!?のもちつき納会で終了です。
目標に向かって頑張る選手達は体が資本、これからもしっかり栄養満点メニューで頑張れるようサポートしていきます!

渡辺
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2013/12/27  一般トライアスロンスクール忘年会!  一般トライアスロンスクール

今日はレストラン下野農園様で、一般トライアスロンスクールの忘年会を行いました!
今年の春から新設したスクール。
少人数でのスタートを切り、内容の濃いスクールになったかと思います。
お仕事をお持ちになりながら朝に夜に…練習に励んでこられました。
遠くは県外から毎日のように通ってこられる方も!スクールのお仲間の方もお互いにたくさんの良い刺激をいただきながら高め合うことができています。
今日はみなさまの来年の目標も伺うことができました。コーチ陣もみなさまの目標達成に向けて全力で応援していきます!
忘年会では、何とサプライズでコーチ陣に身も心も温まるプレゼントまでいただき感謝感激でした。

今回お世話になった下野農園さんは、栃木県の農業を応援するレストランとして食材にも徹底的にこだわりを持ち、農家の方が心を込めて作った旬の食材を、心を込めて調理しています。
食材にパワーも感じる美味しい食事と、大人は美味しいアルコールもいただき(^-^)
今年1年の皆さまの労をねぎらう素敵な会となりました。


村上塾応援自販機も設置予定ですので、皆さまもお食事にドリンクに…ぜひご利用ください。
http://shimotsukefarm.com/

渡辺

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2013/12/27  栃木テレビから取材を受けています  メディア

 宇都宮を盛り上げるプロスポーツチームを対象に、本日、栃木テレビから取材を受けております。放送日時等は後日、お知らせいたします。

 来年に向けた展望を中心に監督、椿・生田目選手が熱い思いを語ってくれました。

 取材中の椿選手の言葉、「自分は水泳や陸上でも全国大会に出ることはできなかった。そんな自分でも五輪・メダルを目指せるところまでやってきた。子供達に夢や感動を与えられたら」、そう語る彼は取材カメラの照明のせいではなく、純粋に輝いて見えました。

清水
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2013/12/27  ミツトヨ社内報へ村上塾長講話掲載のご案内  講演活動

今年7月にミツトヨ様へ講師として村上塾長がお招きいただき、そこで講話をした内容が社内報に掲載されましたので、この場にてご紹介させていただきます。

村上塾長の思いを良くまとめていただいた文章であり、掲載いただきましたことに心より感謝いたします。
クリックすると元のサイズで表示します

『お互いが納得のできる結果を導く人間力を身につけて全てに感謝を』
トライアスロンは左右同じ動作。身体と健康に最高のスポーツ
今日は皆さんに少しでもスポーツの世界から何か力や勇気が出るような話が出来ればと思います。一般にトライアスロンは「厳しい、過酷、絶対出来ない」イメージがあると思います。水泳、自転車、ランニングの3つを連続して行いますのがトライアスロンです。
 多くのスポーツは左右非対称、例えば野球は右で投げて左で取る。テニスも右打ちなら右打ちだけ。しかしトライアスロンは全てにおいて左右同じ動作なので身体のバランス、健康には最高のスポーツです。もちろん、トライアスロンの最高峰の選手ともなればものすごいレベルになりますが、一般愛好者は小学生から80歳代まで幅広い世代で行われています。
 現在、宇都宮御幸ヶ原でスイミングスクールを行っています。幼稚園生から上は70歳代が二人います。その方達も年に一回はトライアスロンに出場され、最後には歩きながら手を振ったりして楽しみながら参加されています。
 皆さんが通っているスポーツクラブは、水泳と自転車とランニングと筋トレです。トライアスロンを行っている様なものです。是非フィットネス感覚で見ていただけると嬉しいなと思います。
『日本人の気質』とは、相手を認め、互いが納得できる結果を導き出す
 私は昨夜11時、32時間かけてカザフスタンから宇都宮へ帰ってきました。国際レースがあり監督として行ってきたのですが、そこで『日本人の気質』に触れる場面が沢山ありました。
 まず現地へ向かうため成田から韓国に入り、カザフスタン行の飛行機に乗りました。その搭乗前に『6時間遅れます』、原因はエンジントラブル。整備士が到着するまで3〜4時間、その後2〜3時間は整備にかかりました。飛行機は出発しましたが6時間遅れのためカザフスタンの国際空港に着いたときは夜11時になっていました。
 トラブルが起こった場合は、航空会社が次のチケットとホテルを準備するのが国際的にも当たり前なので当然そうだと思いオフィスへ行きました。航空会社スタッフから「知りません。自分でチケット買って下さい。ホテル?自分でその辺にあるホテルをとればいいんじゃないですか?」という対応にビックリ、しかし、『いや、違う』と思い直しました。
 航空会社の女性スタッフに「通常は国際ルールで対応していただけるのが当然です。自分で夜中11時にホテルをとれと言われても、言語はロシア語かカザックで、この航空会社にいる人しか英語は通じない。なんとかして下さい」と伝えました。
 事務所にはその飛行機から降りて来た乗客のインド人、韓国人、中国人、私達と、航空会社スタッフのカザフスタン人、ウズベキスタン人がいました。そこで『日本人の気質』がすごく出たと思う事件がありました。外国の方たちは全て強行に自己の正当性のみを主張、「全てお前たちが悪い、この6時間遅れたことに何の否が自分達にあるんだ」と強行でした。
 私は航空会社の女性に「貴方も夜11時まで仕事していて大変ですね。ずっとこういう処理をされているんですね。貴方の立場もすごく分かる。けれども、我々の立場もちょっと考えてくれませんか?私は日本からはるばる来ました。この先に行くはずの飛行機がありません。当然私を待っているであろうバスもキャンセルし、そちらにも迷惑をかけています。そういう状況なので是非貴方も努力していただけないでしょうか」と話しました。これをきっかけに女性も表情が少し和らぎ、他の方達のチケットも発券し、全員のホテルも準備してくれました。『人間はお互いを認め合うということ。これをまず前提に考えていくと多くのことは解決する』と思いました。
 そこに何があるのか、互いの主張にはそれぞれに正当性があります。たとえば彼女にしてみれば、『私も仕事をしていて永遠とクレームを聴き続けている。規定にのっとって行うことが業務である』という主張があります。そこを乗り越えて『人間としてどうですか?』とすると『確かにその通り。私が海外で同じ状況にあえば苦しい』となります。彼女はホテル行きのバスに乗るまで私を送ってくれました。彼女に「お仕事頑張ってよ」と話したら「貴方も気をつけてね」と別れることができました。同じことを主張するにしても日本人は昔から聖徳太子の『和をもって尊しとなす』で憲法を制定したように、そういうことを大事にしてきた民族だと思います。
 今の日本はアメリカ占領下の中で文化文明を少し上乗せしてきた部分もありますので、元々の日本人の良い部分がすごく抑えられていると感じます。
 海外へ行くことでいろいろ経験をする中、ベストの解決方法を得るためお互いを人間として扱うことがすごく早い。お互いにWinWinになれるということを勉強させていただいています。
 今回のカザフスタン遠征は40数時間移動し続けた選手の体調もケアしながらの行程でした。空港のロビーに長椅子があれば選手のマッサージ、ストレッチをしたりしながら体調を崩さない工夫をします。
 そんなことを通じて『日本人の気質』とは、自己の正当性のみを主張するのではなく、相手の立場にも立って最終的にお互いが納得のできる結果を導き出す、これが日本人の素晴らしさと実感しました。
選手を育てるイメージは日本刀 才能がない分、徹底的に努力を
私は1993年からスポーツ、トライアスロン指導を行っています。マラソンの小出義雄監督という素晴らしい監督についてトレーナーをしていました。おかげで銀メダルを取れたのですが、その後トライアスロン指導者を目指し約20年の月日が流れました。4人ほどオリンピック選手を出しましたが、メダル獲得には至っていません。今後のリオデジャネイロ、東京で戦いになる訳ですが、日本人を育てるにあたって一つイメージがあります。
 それは日本刀です。刀は横側が薄く、薄い部分をチョップしたら折れてしまうくらいに脆い。しかし縦に太刀筋を綺麗に斬るとカミソリよりも斬れ、骨をも断ってしまう力があります。更に波紋が美しく文化財として価値があり、日本刀は正に日本人そのものだと思います。
 私は選手を日本刀のように育てています。日本刀の鉄、刀鍛冶が打ったり、冷やしたり。鉄の濃度、精度を徐々に高めて良くしていき、丁寧に刀研ぎ師が研ぎ上げ、最高の日本刀ができます。これは、日本人を作ることと同じだと思います。
 私が育てている選手で才能に優れている選手はいません。スポーツは国によってメジャースポーツというものが必ずあり、日本では野球、サッカー、ゴルフ、テニスです。そのメジャースポーツに殆ど才能を持っていかれます。私が見始めた子供達は中学・高校位で関東選手権に行けば良いほうです。全国大会に出られない。そんな選手達を丁寧に、刀鍛冶のように動作を教えて育て上げていきます。
 同時に人の心も大事にします。選手に「志」を吹き込み、「技術」を教え、トレーニングを行う。「人の2倍3倍練習をしなければ勝ち目はない。海外の選手に比べて日本の選手は資質的には劣っている。貴方達はトライアスロンで選ばれたのではなく、好きで競技者として私に師事を受けているが才能は無い。無いならそれを補うための努力を徹底的にしろ」と話します。
 結果、彼らの生活は1日24時間、食べる・寝る・勉強する・トライアスロンをする。それ以外は無くなってきます。トライアスロン選手には余分な時間はありません。「1日24時間365日トライアスロンを考え続けろ」、「夢の中でもトライアスロンの夢しか出ないようになれ」と言っています。私自身もそうです。見る夢は99%トライアスロン。どう練習したらよいか夢の中でノートに書いた練習メモをパッと起きてメモしたり、そういう日々の連続です。
 トライアスロンで世界一を取りたい場合は肉体的にそれほどでなくても良いんです。先天的なものはなくても後天的に心の素質を作り上げていく。これができた時にオリンピック選手は出てきます。後はメダルを取ること、そして更に上の世界があります。そこに到達できるかどうかは、どれだけ自身を高いレベルにまで引き上げられるかです。
『人間力』を身につけ、感謝する心を持つ
 選手に『人間力』を身につけるには、ただ練習をさせる、技術を伝え知識を植え込むだけのコーチングではなく、『人間学』を私は重んじます。例えば論語の素読や、偉大な功績を残した人達の自伝を読み聞かせ、発表させ、人としての力を身につけさせる訓練をします。最終的に何に繋がるかというと『人間としての気づき』になります。
 『生きているのは何故?何故生きていられるのか』。お父さん、お母さん、お爺さん、お婆さんで4人。10世代で合計1024人の先祖がいて自分がある。トライアスロンに出会い、指導者、マネージャー、トレーナーがいて、代表選手に育っていく。そこには全て「感謝」しかないです。
 出会いがなければトライアスロンの道はなく、オリンピックに行くこともない。オリンピックへ行く選手に求められるのは、活躍して終わった後に心の底から『ありがとう。皆さんのお陰でこの場に立つことが出来ました』という心境になれること。そういう選手を育てたいと思います。やがて選手がセカンドキャリアとして社会人となった時に発する言葉が多くの人を勇気づけ、助けに繋がるでしょう。私はそういう選手を育てようと頑張っています。

講話内容PDFはこちら↓
http://blog.ap.teacup.com/murakamijuku/html/2013mitutoyo.pdf
講演等のご依頼も承っております。090-4053-0610(10-17時) info@murakamijuku.com(渡辺)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2013/12/25  2/2カーフマン南関東ステージ参加バスツアーの御案内  イベント

冬場のオフトレーニングとしても最適なデュアスロン競技のシリーズ戦「カーフマンジャパン」
すでにいわきステージに出場し、チーム対抗戦で2位を獲得しておりますが、年明けの2/2(日)南関東ステージでも、ぜひ力を合わせて頑張りましょう!

今回も、泣tァミリー交通様の御協力をいただき、大型バスに自転車を積載していただき遠征ができます!
快適で楽しい遠征を仲間とともに満喫しましょう!
三好&飯塚選手も出場。渡辺&清水コーチも帯同&出場します。
皆さまをサポートしながら一緒にレースを楽しみたいと思います。

大会へのお申込は各自にてお願いいたします。
http://www.calfman.jp/
定員まで残りわずかと迫っているようですので、希望者はお早めに!
*大会駐車場は申込不要です。(既に駐車場申込済の方すみません!)
エントリー時には、「チーム対抗戦に参加」クリックのうえ「宇都宮村上塾」(またはキッズスクールの子は「みゆきがはらSSキッズトライアスロンスクール」でも結構です)ご記載ください!
チーム対抗戦も力を合わせて頑張りましょう!


★募集締切 1月19日(日) 
★料金
大人(スポンサー・サプライヤー様&会員様&スクール)*1人のみ→5,000円 *家族で申込→4,000円
大人( 上記会員等でない方 )       *1人のみ→5,500円 *家族で申込→4,500円
子ども(保護者同伴なしの場合キッズスクール生のみ)3,500円 
子ども(保護者同伴)2,000円 *子どもは小学生〜高校生とします
未就学児無料(*満席の場合は保護者と同席でお願いします)
*30名以上(料金発生者)の場合には、1家族(料金発生者5名まで)支払い額の上限は10,000円といたします。    
*料金は当日集金いたします。
*自転車積載される方は自転車1台に対し大きめの汚れても良いバスタオルなどを各自1枚持参ください。             
★募集人数 35名まで (未就学児を除いた人数)
*人数により多少料金に変動が有る可能性があることご了承ください。 
*最小遂行人数に達しなかった場合には中止になりますことご了承ください。  
★参加申込方法
WEB申込またはPDFファイルをダウンロードしFAXにてお申込ください。
*お申込後のキャンセルは1/19(日)までとさせていただきますことご了承のうえお申込ください。
◎WEB申込はこちら↓
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?fromEmail=true&formkey=dDJCV2V5M2FzTmt5RW8xQWlYQWxNQ2c6MA
◎PDFダウンロードはこちら↓
http://blog.ap.teacup.com/murakamijuku/html/2014minami_calfman_bustour_info.pdf

★問合せ TEL 090-4053-0610(渡辺) 10:00〜17:00
メール info@murakamijuku.com

★行程
潟Aキモ 5時15分出発(4:45集合・積載)→上三川IC(途中1回SA休憩有)→
7時半頃到着予定 レーススケジュール 8:00受付開始 (中略) 15:30頃終了
16時会場出発(15:45集合・積載)→上三川IC(途中1回SA休憩有)→19時頃潟Aキモ到着
*食事は各自にてお願いします。
*観戦席などはございません。屋外での観戦となります。雨具・防寒具などもご持参ください。
*道路状況により予定時刻が前後することもございますのでご了承ください。
*乗車場所:潟Aキモ 宇都宮市石井町2341
お車は、社員駐車場においていただいて結構です。
詳細の場所の御案内はPDFファイル2ページ目参照
*出発後に大会が中止となった場合には観光となりますのでご了承ください。

渡辺
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
タグ: バスツアー

2013/12/24  アキモさんより年末合宿にご提供いただきました  村上塾活動の様子

今日はアキモさんから年末合宿にお漬物のご提供をいただきました!
村上監督はJTUのU19合宿中で不在ですが、卒論も終わった椿は先週末から宇都宮合宿中。
そして明日からは監督も戻り選手達も集合して31日まで年末合宿です!

先日のイベントの際に目からウロコ&絶品レシピを紹介いただき、すっごく美味しかったので、ぜひ合宿中に選手達に作りますね!とのお話しで盛り上がったところ、ご好意でご提供をいただけることになりました。

合宿中の食事作りは女将役の私がメインになりますが、食事に関心の高い選手達は夜は自分たちで食べたいものを作るときも。そして実は清水コーチもとても上手なんですよ!

お漬物としていただくだけでなく、アレンジ料理にして手早く♪美味しく♪栄養満点♪な合宿メニューとして活用させていただきます!
お漬物は発酵食品。微生物のもつ酵素の働きでカラダにいい成分を増やしてくれます!

栃木県内でしたら、スーパーなどで手に入りますし、宇都宮近郊の方は、ぜひ直売所もご活用ください。工場横にあり新鮮で格安価格となっておりますよ!
[所在地] 〒321-0912 栃木県宇都宮市石井町2341番地
     TEL 028-667-0547

遠方の方は、ぜひネット購入もできますので、こちらもぜひご活用ください。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/akimoshop/

アキモさんありがとうございます!
しっかり食べて、31日の寒中水泳までしっかり練習できます!

渡辺

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2013/12/24  川俣ラン♪高根沢元気あっぷマラソン試走会  練習会

12/23(祝)
高根沢元気あっぷマラソン試走会を行いました。

朝一でトラブル発生
宇都宮〜高根沢まで向かう道で
事故渋滞!
予定より1時間ずらして10時にスタートしました。

参加者17名
キロ5分、キロ6分、キロ7分で班分けをして、ハーフコースを走りました(^^)

澄み渡る青空で栃木の山々がとっても綺麗でした。景色も空気も最高でした。

全員無事完走!
走り終わった後は、元気あっぷ村の温泉で汗を流して、おしゃべりしながら食事をし、楽しいクリスマスイブイブになりました。

ご参加の皆さま
ありがとうございました(^^)

川俣

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2013/12/22  一般スクールロング練習、無事終了しました。  一般トライアスロンスクール

 晴天に恵まれた本日、ろまんちっく村を基点にロングライド・ラン練習を初めて実施しました。会員4名、全員参加でフルマラソンやロングディスタンスのトライアスロンに挑戦していくモチベーションの高さを感じます。「バイク後のランって脚動かないですね(汗)」「林道はアスファルトとちがって柔かいから怪我の心配がなく安心」貴重な経験談や好評をいただき、次回もまた、充実した練習になるようスタッフ一同、盛り上げていきたいですね。
 ただし、一つ悔いが残ったのは…、私が練習風景の写真を撮り損ねてしまったこと…。次回は必ず!?
 写真は会員さんの一人から頂きましたどらやきの差し入れ。良い補給食となりました!

清水
クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ




AutoPage最新お知らせ