2013/9/27

万が一「誤認逮捕」されたときの心得  政治・役所の裏ネタ

あなたか真犯人と顔がそっくりだと、誤認逮捕されてもやむをえない。それか、今の日本の法律である。犯人と顔がそっくりだということは、「充分な疑い」があるということになり、法律では緊急逮捕か認められている。

それが誤認逮捕の場合は、自分で疑いをはらすしかないのが法律の考え方なのだ。そのため、かりに誤認逮捕でも、逮捕時に執拗な抵抗をすると、公務執行妨害になることもある。

逮捕されたときは、一応警察に従い、とにかく一刻も早く当番弁護士を呼ぶこと。そして、当番弁護士がくるまでは警察には「自分ではない」こと以外は何もしやべらず、また、調書類にも署名や捺印を一切しないこと。

言われるままに署名をしたばっかりに、冤罪で何十年間も苦しんでいる人も実際にいるの
だから。


「司法通訳」ってどんな仕事?

外国人が事件を起こしたり、犯罪に巻き込まれると、警察での取り調べや法廷での審理に「司法通訳」が必要になる。司法通訳は二つに分けられる。被疑者か逮捕されてから起訴されるまでの勾留期間を担当する「捜査通訳」と、裁判で通訳をおこなう「法廷通訳」である。

外国人に捜査や裁判が公平におこなわれていることを理解してもらい、権利を保証することがこれら司法通訳人の仕事だ。現在、約2600人の司法通訳大が登録されているが、英語はともかく、アジアやアフリカなどの少数言語の通訳大の数は、まだまだ不足しているという。


「日本政府」ってどこにある?

辞書によると、「政府にとは「日本では、内閣及び行政機構を指す」とある。日本政府の要は「内閣」であり、内閣があるところが日本政府といっていいように思える。

しかし、この内閣の場所かはっきりしなり憲法第六六条には、内閣は「その首長たる内閣総理大臣及びその他の国務大臣でこれを組織する」とある。要するに、内閣は首相と各大臣によって構成される合議体であり、特定の建物に入っているわけではないのだ。

内閣の会議である「閣議」は首相官邸で開かれるが、ふだん各大臣は各省庁舎にある大臣室などにい「首相官邸に出向くのは閣議が開かれるときくらいである。というわけで、日本政府の位置を「住所」として特定するのは難しい。

日本政府の位置は漠然とはしているが、それが内閣と行政機構の集合体である意味では、首相官邸と各省庁(行政機構)が立ち並ぶ霞が関一帯にあるといっていいだろう。


続きを読む
0
タグ: 政治 役所 裏ネタ

2012/10/16

新人記者か警察を担当するわけ  政治・役所の裏ネタ

新聞社では、新人記者はまず地方支局へ配属され、「サツ回り」と呼ばれる警察担当に回される。新人記者がこのコースをたどるのは、取材技術を身につけるのに、警察が扱う事件・事故がもっとも適した「教材」だからである。

犯罪がらみの取材では、絶対に人名や地名を間違えることはできない。また、その事件や事故が締め切り時間か迫っている時間帯に起きれば、限られた時間の中で仕事をこなさなければならない。正確で迅速な取材を学ぶには、格好のトレーニング場なのである。

また、事件取材のためには、刑事課や交通課などにまめに足を運んで捜査幹部や刑事たちと親交を深めておく必要がある。こうした努力が、いざというとき、情報入手に役に立つということも、身をもって体験することができるというわけだ。

新聞記者が刑事の自宅近くにクルマを停めない理由

新聞記者は、ハイヤーで夜回りに行っても、刑事の自宅近くにハイヤーを停めない。帰ってきた刑事かハイヤーを発見、新聞記者に接触したくないと思えば、そのまま警察署に帰ってしまうこともあるからだ。とくに容疑者逮捕が近いときほど、刑事は記者と接触したがらない。

また、警察官は官舎に住んでいることか多いので、近くに住む関係者に気づかれたら、携帯電話で連絡される可能性もある。そうなれば、いくら待っても「空振り」ということになる。

そこで、新聞記者は家から数十メートルは離れた駐車しやすいところにハイヤーを停め、そこから玄関前まで歩いて、刑事の家を訪ねるのである。

政治記者が「密室の会議」の中身を知る法

政界で重要な話し合いかおこなわれるのは、料亭・ホテルの一室か、党本部の会議室など。むろん非公開でおこなわれるので、新聞記者は、あの手この手で話の中身を知ろうとする。

その基本的な手法のひとつが「壁耳」である。これは文字通り、会議室の壁。に耳をあて、盗み聞きをする方法。なかには、会議室の外にしゃがみこみ、通風口に耳をつけて聞く記者もいる。それに対抗するため、通風口にラジカセを置き、音楽を流して、盗み聞きを防いだ政治家もいる。

むろん、オーソドックスな取材法もあり、会議が終われば、大勢の記者で出席者を囲んで話を聞く。また、付き合いの深い政治家からは、直接話を聞くこともできる。

こうして、複数の取材源に当たれば、ひとつひとつは断片的情報にすぎなくても、ジグソーパズルのように組み立てていけば、およその全体像か見えてくるというわけ。

刑務所運動会か年々盛んになる喜べない理由

刑務所では、年に一度、運動会が開かれている。刑務所内の工場別の対抗戦で、外国人受刑者も参加。日本語、英語、中国語の三ヵ国語で実況中継されるなど、にぎやかにおこなわれている。

この刑務所内の運動会は年々盛りあかっている。その理由は、受刑者が急増しているためである。

現在、全国に六七ある刑務所の定員は約5万人。しかし、現在は定員オーバー状態である。アメリカでは、受刑者の収容率が120パーセントを超えると、暴動か起こるといわれているが、日本の刑務所にも、収容率130パーセント以上というところがある。

運動会は、こうした受刑者の急増で年々盛んにはなっているが、競技中はお互いにぶつかったり、熱くなってケンカも起きやすいという。運動会でのささいな出来事をきっかけに暴動か起きないかと心配されている。

続きを読む
2
タグ: 政治 役所 裏ネタ

2012/10/12

これが、ウワサの自衛隊研修  政治・役所の裏ネタ

現在、年間、1500社程度が三泊四日の自衛隊研修を受けている。自衛隊研修といっても、新入社員らが自衛隊員並の訓練をするわけではない。その内容は本物からみれぱ、お遊戯のようなものである。

研修内容は駐屯地によって違うか、おおむね次のようなものである。まず、教官から営内生活の心得や日程の説明を受け、屋外へ移動。体育教練を受ける。新入社員たちは班に分かれて、グラウンドを行進。列をくずさずに歩いた後、「右向け右」や「回れ右」といった号令で団体行動をする練習。初日は、こんな基本的な部隊教練だけである。

二日目は、体力測定か中心。種目は、50メートル走、1500メートル走、走り幅跳び、懸垂の四種目である。そして、三日目にはみんなでバレーポールをする。キビキビした動作は求められても、匍匐前進(ほふくぜんしん)の練習もなく、しごく和やかに研修はおこなわれている。

警察官は職務中タバコを吸ってもいいのか?

警察官の職務中の喫煙は、法律で禁止されているわけではない。国家公安委員会規則には、「国民の信順に応える高い職務倫理を保持する」とはあるものの、タバコに関する禁止規定があるわけではない。だから、勤務中に喫煙した警察官が法的なペナルティーを受けることはない。

では、警察官は勤務中でもタバコを吸えるのかといえば、これはノー。讐察には各県警ごとに「内規」が設けられ、警官は服務にあたってこの内規を遵守しなければならない。勤務中の喫煙は、この内規によって禁止されている。

警視庁か馬を飼っている理由

外国へ行くと、警察官が馬に乗ってパトロールしているのを見かけることがある。たとえば、アメリカのシアトルでは、マリナーズの本拠地セーフコフィールドに、騎乗の警官が現れる。

しかし、日本で、馬に乗った警察官を見かけることはない。日本の警察には馬はいないのかと思ったら、警視庁には交通機動隊騎馬隊があり、十数頭の馬を飼っている。

ふだんは世田谷区の馬事公苑にいて、おもな活動は、交通安全教育への出動で、小学校などでおこなわれる交通安全教室や、交通・防犯パレードなどに参加している。アメリカのように、パトロールに利用されることはないそうだ。ちなみに、その馬たちはサラブレッドで、もとは競走馬。中央競馬会から寄付された馬である。

続きを読む
0
タグ: 政治 役所 裏ネタ

2012/10/8

米軍の横田基地の住所はカリフォルニア州説  政治・役所の裏ネタ

米軍の横田基地は、東京都福生市にある。福生市は東京の西部で、東京駅からだと、電車で東京を横断し、およそ一時間で着く。ところが、この横田基地に郵便物を送るとき、「カリフォルニア州横田基地」でも届くという噂がある。本当なのだろうか?

じつは、アメリカ国内から、横田基地に郵便物を送るときは「California St.Yokota Base」でも届くようになっている。横田基地に駐在する米兵の親たちが、息子に手紙を送るとき、日本の住所ではわかりずらい。そこで、カリフォルニア州扱いで届くようにと配慮されているという。

したがって、日本国内からは「カリフォルニア州横田基地」という宛先で手紙を送っても届かない。東京都福生市、以下日本の住所を正確に書くこと。

マスコミが政治家の散髪をマークするわけ

歴代の首相はなじみの散髪店を持っているもので、首相在任中も忙しいわりにはちょくちょく散髪に出かける。首相は頻繁にテレビに映るわけで、また要人と会う機会も多い。その分、散髪の回数か増えるのだ。

そこで、新聞記者には、首相お気に入りの散髪店で自分も散髪する人もいる。首相担当の理髪師をマークすれば、思わぬ情報が取れるかもしれないというわけだ。

とくに、政局が緊迫したときには、マスコミの視線はいっそう散髪店に集中することになる。政局が混乱する中、首相か散髪に出かけたということは、選挙用のポスターを撮影するためかもしれないからである。「いよいよ衆議院解散か」という予測が成り立つというわけだ。

国会の「議長ォー」と叫ぶ議員の素性

衆議院の本会議では、突然一人の議員か立ち上がり、「議長ォー」と大声で叫ぶ。その議員は、議院運営委員会の決定に基づいて、本会議の進め方について動議を提出する「議事進行係」と呼ばれる議員である。

議事進行係が国会に誕生したのは、明治二七年のことだった。本会議の運営をスムーズに進めようと、一部の議員が自発的に議事進行役を買って出たことに始まる。

当時は、議院運営委員会や国会対策委員会といった組織がなかったため、会議日程を調整するのに手間がかかった。それを円滑に進めるために、議事進行役が必要になったのである。

議運委の設置後も、議事進行係が残りつづけたのは、衆議院が何事も「先例」重視の世界であり、それが一種の「型」として定着しているからといえる。なお、参議院では議事進行係はすでに廃止されている。

続きを読む
0
タグ: 政治 役所 裏ネタ

2012/10/5

財務省官僚の子供に10月生まれか多いわけ  政治・役所の裏ネタ

財務省主計局の主計官や主査の子供は、10月末から11月にかけて生まれることが多い。これは、国の予算編成スケジュールと密接に関係している。

例年8月になると、予算編成作業がスタート。そこから、主計官や主査たちは忙しすぎて、自宅に帰ることすらできなくなる。毎晩、午前2時や3時になるのはザラで、明け方まで作業がつづくことも珍しくない。

当然のように役所に泊まることか多くなり、帰宅するにしても、明け方に帰り、数時間の睡眠をとって、昼頃に出勤という生活になる。これが12月末までつづくのだから、とても妻をかまっている時間はない。

その作業がようやく終わりを告げ、翌年、予算委員会の審議が始まるまでの短い時期は、主計官や主査たちも夜もそう遅くならないうちに帰宅できる。かくして、夫婦の夜の営みが復活。10月末から11月にかけて子供が生まれるというわけ。

宮内庁に入庁するルート

宮内庁は、宮中における儀式や行事、皇室用財産の管理など幅広い業務を執りおこなっている。いったい、どんな人が働いているのだろうか。

宮内庁で慟くためには、国家公務員採用試験に合格し、さらに面接によって採用されなくてはならない。宮内庁だけに、そのさい身元を厳しく調査されるようなイメージがあるが、特別な条件はないとされている。他の省庁と同じように、官僚として採用されるわけだ。

また、それ以外のルートでも、宮内庁に入りこむ方法がある。たとえば、「天皇の料理番」と呼ばれる大膳課に入るルート。大膳課には、洋食・和食に分かれてかなりの人数の料理人がいる。

続きを読む
0
タグ: 政治 役所 裏ネタ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ