救命胴衣を着用しましょう!
救命胴衣は、人の身体を支えるのに十分な浮力があり、顔を水面に出して、呼吸しやすい状態で浮くように作られています。
せっかくの救命胴衣も正しく着用していなければ、役に立ちません。 大切な命を自分で守るために、救命胴衣を着用することを習慣にしましょう。
2月23日  しろぎす君

少し風が吹いていた一日でした

〜 釣果 〜
14-24cm  8 〜 45尾

女性のお客様も!
スソながら、
頑張っていただきましたが、
残念ながら一桁で、
ごめんなさい

渋い中でしたが、
皆さん!一本竿で、
楽しめたようですね

竿頭:加賀谷 匠



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ