2016/12/20

チェーンベルト販売  ドルフィードリーム(DD)

ツイッターなどでご要望を頂きましたハンドメイドのチェーンベルトの単品販売を開始致します。
今回は年末ということで本業が忙しく、ほんの少ししかご用意出来ず申し訳なく思っておりますm(_ _;)m 恐縮です



<販売物>
-------------------------------------------------------------
・チェーンベルト 秋色ver. (2500円)送料別 在庫数=6個

・チェーンベルト 冬色ver. (2500円)送料別 在庫数=7個




※発送方法はゆうぱっくを予定しております(恐れ入りますが、海外への発送は今回予定しておりません、何卒ご了承下さいませ)。

※梱包はエアパッキンとマスキングテープを用い一点ずつ丁寧にさせて頂きます。

※ご入金方法は、ゆうちょ銀行口座への振り込みのみとなります。

※万が一初期不良が御座いましたら、遠慮なくご連絡下さい。
 その場合は送料・修理費無料にて対応させて頂きます。

※クーリングオフ可能です。その場合返送料金はご負担頂きますようお願い致します。
 また、未使用かつ1週間以内のご返品をお願い致します。
 それらが確認出来次第、販売額(2500円)をご返金させて頂きたく思います。
-------------------------------------------------------------





<注文票(こちらをメール本文にコピペしてご注文下さいませ)>
-----------------------------------------
氏名:(漢字とフリガナをフルネームでお願い致します)
住所:(郵便番号・県名・建物名を省略せずお願い致します)
電話番号:(携帯電話でも大丈夫です)

注文するお品物:(秋色ver.か冬色ver.のどちらか一方をお選び下さい。お一人様一限でお願い致します。)
-----------------------------------------
※秋色か冬色のどちらか一方のみをご注文頂きますようお願い致しますm(_ _;)m 恐縮です
 2種類同時のご注文や秋色2個などの複数のご注文を頂いてしまった際や、
 氏名や住所などのご連絡先・発送先などが漏れていた場合は、
 恐れ入りますが無効となってしまいますので、何卒お気をつけ下さいm(_ _;)m



上記の注文票をコピー&ペーストして「○○○@excite.co.jp」までご連絡(ご注文)をお願い致します。
大変恐縮なのですが、ご注文が成立した方のみに当方よりご案内メールを返信させて頂きますね。
送料とお振込み先に関しましては、返信メールにて記載させて頂きたく思います。



以上となります。
それでは、何卒宜しくお願い致しますm(_ _ )m



完売しました!m(_ _ )m ありがとうございます!
5

2016/12/19

受注の子のイメージショットと完成のお知らせ  ドルフィードリーム(DD)

こんばんわ、ボーダーラインです!。

今年もあと少しで終わろうかという時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は先日6年ぶりに忘年会の幹事を仰せ付かり、酔っ払った同僚達の有象無象をちぎっては投げちぎっては投げ、、、༼ º﹃º ༽
ということで、これ以上このことについて書くと忘年会あるあるで今回の記事が終わってしまいますので、
それはさておき本題に入りたいと思います(ぇー

題名にもありますとおり受注で作成させて頂いたメイクヘッドについてなのですが、
今回は友人からの受注ということで、初対面の方からお受けする受注とはまた違った緊張感があったように思います。
というか、じゃあ緊張しない受注ってあるのですか?と聞かれると、
「まったく無いです、すべからくどのような受注でも緊張します」と答えるわけなのですが、
これ以上くだらないこと書くと本当に怒られるので、とりあえず写真貼りますね、ペタりっ。



写真
さて、今回の受注なのですが、ご要望頂いた内容は以下のとおりです。


↓ご要望一覧↓
----------------------------------------------------
・09ヘッド(ノーマル肌)を使用する
・大人びた初音ミクにする
・色気がある感じにする
・TDA式初音ミク風ではあるが、ドールとして可愛く位のバランスにする
・上のアイラインをツリ目気味、下のアイラインをフラット目にする
・眉毛はグリーン系のカラーを使用する
----------------------------------------------------


大崎駅最寄のスタバで、受注者である友人とどんな子にしようか話し合った結果だったりします。
こういう風に喫茶店で受注者さんから話を伺うことはままあることなのですけど、
分かり易い資料兼要望書を持ってきて頂いたのは、今回が初めてでした。

正直な感想としては、メール(文章)のみで要望を伝えて頂くよりも、
実際に面と向かって資料を使って説明して頂けるわけなので、情報の密度が驚くほど違います。
今回はカスタマーとしては本当に作りやすかったです。
私も文章だけのやり取りの際は、文面からどうにか真意を汲み取ろうと努力はしますが、
その全てを汲み取れるわけではないので、やはりこの時点で差が付いてしまうのは致し方ないことなのかもしれません、今後の課題ですね;。



写真
既存のキャラクターをドール化するのは、今回で確か3回目だったと思うのですが、
“初音ミク”というと今やオタクな方じゃなくても名前くらいは知っている、超有名キャラクターなわけなので、
自分のメイクのテイストと初音ミクという個性が、上手く融和出来るよう配慮していたりします。
それが、今回のメイクで一番気を付けた部分かもしれません。

ちゃんと初音ミクに見えて、私のスキルが使われていると分かるようにする為には、
どのようにバランスをとれば一番良いのかという部分に多く時間を割いた次第です。

その為に、主にニコニコ動画で初音ミク関連の動画を死ぬほどみたり、
世に溢れる初音ミクのイラストを何十枚も集め、それをならべて初音ミクたらしめる要素って何だろうと検証したりしました(マテ
その結果抑えるべきポイントを素人なりに何点か見つけたつもりなのですが、
ここで全部書くとそれだけで今回の記事が終わるくらいの文字量になりそうなので、割愛とします(マテ

新しいことにも沢山挑戦しました。
リキテックスとメディウムの配合量や塗り重ねる方法も創意工夫しています。
メイクに限った話ではないですが練習を重ねていく中で、バラバラだったピースがガチっとハマる瞬間みたいな、
自分の中で突然腑に落ちる瞬間みたいなものがあって、今回がそれに当てはまるのだと確信しています。
私は器用な方ではないというか、どちらかと言えば不器用で愚直な方だと自覚しているのですが、
138回もメイクしてようやく次の段階に進めたのだと思います_(:3」∠)_



写真
要望にあったとおり、まず眉毛はグリーン系のカラーを使用させて頂きました。
これはウィッグのカラーに合わせてということですので、可能な限り違和感が生じないように調整しました。

リキテックス(ソフトタイプ)のブライトアクアグリーンで下地を作った後、
その上にトランスベアレントビリジャンビューを重ねて色を作っています。
紙面上にて様々な組み合わせをテストした後、この組み合わせが最良だったと私は判断しました。

眉毛の角度については、ツリ眉にならない程度に上げています。
この角度については、上げ過ぎるとキツイ印象になりますので、その点について気をつけました。

描き方は横線タイプの細かい線の集合体になるように描いていますが、
茶色や黒と違って明るい色なので写真だとほとんど分からなくなってしまったのですが、
肉眼で見ると普通に分かるようにはなっています(マテ



写真
次にアイラインについてですが、「大人びた」「色気がある」という要望を頂いたので、
茶系のリキテックスで下書きをした後、その上から黒系の同絵具を重ねて描いています。
真っ黒とは違い、やや茶色が残るようにしているのですが、
ただの黒だと印象がシャープになり過ぎてしまうので、このように調整しました。

「大人びた」というワードに注目した時、
大人ではないけど大人みたいに背伸びしているというニュアンスを含んでいますので、
小悪魔っぽさが必要なのかな?と感じ、このような塩梅と相なりました。



写真
そして、リップについても同様に私のメイクでは珍しくツヤ有りタイプの塗りを採用しています。
これについては「大人びた」「色気がある」という部分を助長する狙いがあり、取り入れた次第です。
今までツヤ有りタイプのリップは経年劣化の心配があったのですが、2年半以上テストして劣化しなかった方法をようやく見つけたので、
これからは積極的に使っていきたいと思っています。

余談ですが、今回のメイクもカメラのライブビュー機能を用いながらメイクを実施しています。
PCモニターでメイクの様子をライブ中継することで、写真映えする線の太さをチェックしながら筆をはしらせました。
これにより写真映りが良くなる塩梅が容易に分かるので、個人的には大変重宝しています。



写真
堅苦しい文章が続いたので、ここで閑話休題させて下さい(ぇー

ツイッターにて、「ミクさんの胸元が開いている、故意だ!」と友人2名から指摘を受けたのですが、ソンナコトハアリマセン。
もうほんとに勝手に胸元がきつくて、勝手にボタンが弾けただけですしおすし。
ミクさんもこのように故意じゃないと言っております。

そもそも今回のミクさんなのですけど、コンセプト的に子悪魔仕様なわけなので、
故意とか故意じゃないとかそんな部分的なところを見るのではなく、
もっとアウトラインを俯瞰して頂ければ何も問題無いという、ですね……、ワタアメアゲルカラ…モウユルシテクダサイ'ω')つ☁゛ソッ



写真
あとほんと誰も聞いてませんが、もっと踏み込んだことを書くと、コンセプト的には「TDA式初音ミクさん風」ということもあり、
当然ながら「LAT式初音ミクさん風」では違うわけですね。
もっとオブラートに包まず書くと、「LAT式初音ミクさん」が地方から上京したての無垢で純朴な少女だとすると、
「TDA式初音ミクさん」は男の子ってこういうのが好きなんでしょ?的な(~□~ ) (~□..:;.:... (´:;....::;.:. :::;.. ..... シュワァァァ

要約すると、「あざとさ」が今回のミソなんですね、はい(ぇー



写真
はい、ということで、もう既にメイクさせて頂いたヘッド自体は、無事受注者さんである友人に手渡し出来ていますので、
今回もリテイク無く無事にメイク受注を終えられて一安心しているところです_(┐「ε:)_
恐らくこのメイクが年内最後のメイクとなるように思いますので、
良いメイクおさめになったんじゃなかろうかと個人的には感じております。

最後に、もし今後メイクヘッドに不具合が発生しましたら、可能なかぎり無料にて修繕・修復にあたらせて頂く所存ですので、
その際は遠慮なくお気軽にご相談頂けたらと思います〜m(_ _ )m


今回はここまでです。
それでは、また次の更新でっ!ノシ



----------------------------------------
・CANON EOS5D MarkW

・CANON EF50mm F1.2L USM
・CANON EF100mm F2.8L IS MACRO USM

・KENKO ZetaQuintプロテクター72mm
・KENKO ZetaQuintプロテクター67mm

・Godox TT600×2
・GODOX X1

・LS DECO 穴あき丸レフ板80cm折りたたみ可能銀白
・ウッドラックパネルR×5
・塩ビシート(白)×2
・ユポ

・ヤザワ どっちもクリップ 強A3タイプ×2

・Lightloom CC
・PhotoShop CC
----------------------------------------
25



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ