2012/4/29

武装神姫 ベイビーラズ  フィギュア

こんにちわー、ボーダーラインです。

ブログのアクセス解析や検索ワードを見ても、
ここのところ、武装神姫やカメラ関連などが上位にきていて、
ドール関連のワードはかなり下の方になってる模様。

ドールブログなのに、最近は神姫の方が登場回数多いのですが、
今日も神姫関連の記事です、はい(マテ

写真
今回は、エレキギター型の神姫である<ベイビーラズ>ですね。

先日お迎えしたばかりなのですが、
意外とプレ値がつくこともなく、定価と同じような金額でお迎え成功。

神姫は、再販が普通に掛からなかったりするので、
気が付くと笑えないプレ値が付いてたり(-□-;)

写真
↓撮影機材↓
-------------------------------
・OLYMPUS OM-D E-M5
・COSINA NOKTON 25mm F0.95

・OLYMPUS Viewer 2
・PhotoShop CS4 Extended
-------------------------------


今回の撮影は、友人から借りている“OM-D”で撮影しました。
段々このカメラのクセを掴めてきたように思うのですが、
神姫を撮ることにおいても活躍してくれそうです。

昨日の夜、“OM-D”の中古を運良く見つけることが出来たので、
ボディだけとりあえず購入したのですが、
レンズの方もやはり、“NOKTON 25mm F0.95”にしたいと思います。

“OM-D”と“NOKTON 25mm F0.95”の組み合わせは、
マニュアルフォーカスなのを除けば、
個人的にはこれ以上ない楽しい組み合わせだなーと。

写真
このツリ目でツンっとした感じを見ていると、
CVは釘宮理恵とか絶対合うだろうなー的な(~□~;) マチガイナイ

それは置いといて、素体はMMS3rdのsmallが使用されているので、
小さい神姫が余計に小さく感じます。

写真
表情を通常顔に変更。
表情は、テレ顔・通常顔・叫び顔の全3種類。

デザイナーは、アーク・イーダと同じCHOCO氏が担当していて、
どの表情パーツのアイプリも、
かなり情報量多く良く出来てます。

写真
ライトアーマー状態だとこんな感じ。

パーツも一つ一つが、ゴシックかつロックでポップ。
オプションのマリー4ザ・エレクトリックギターも良い感じ。

写真
ちなみに、<ベイビーラズ>が踏んづけてる四角い箱は、
メディテック社のジェイムソン型擬体の社長。

誰それ?という方は、
攻殻機動隊の第八話を見るとよく分かります(ぇー

写真
アートフィルターのラフモノクローム。

“OM-D”のアートフィルターは、
フィギュア撮影とかでも普通に使えるので便利。

写真
社長もラフモノクロで。社長、超渋いっヽ(~□~ )ノ

写真
そんでもって、これがフルアーマー状態。
ベイビーラズ>2個分のパーツを使用しています。

本当は発光ギミックが内臓されているのですが、
電池を買い忘れてしまい発光状態で撮影出来ませんでしたorz

写真
発表から発売までに、2年間を要しただけあって、
遊び応えのある神姫だと思います。
ベイビーラズ>おすすめです。

そういえば、明日はドールショウ34ですね。
自分も参加する予定です。

それでは、また次の更新でっ! ノシ


追記:
Flickr!で、2度目のExploreを頂きました。感謝ですヽ(-w- )ノ
選出された写真は、こちら→[CUSTOM YO-KO 2]
10



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ