2016/2/8

ワンフェス2016[冬]  イベントレポ

写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真
元々イベントレポもしていませんし、フィギュアもfigmaや武装神姫くらいしか買ったことがなく、
トレフェスなどにも1回しか参加したことがありませんでしたが、
去年の終わり頃から職場の同僚に「行こうよ!」と誘われていたこともあり、ワンフェスに初参加してきました。
2時間ほど軽く見て回ったのですが、コミケやドルパともまた違った熱気があり見ているだけでも楽しかったのです。

写真に関しては人混みを想定してなるべく軽装で行きたかったので、レンズとカメラ本体しか持っていかなかったのですけど、
やっぱりフラッシュとディフューザーの類、もしくはレフくらいは持っていけば良かったなと後悔。
何か以前トレフェスに参加した際も似たようなこと言っていたような気もしますが、学習能力が無いのかやる気が無いのか、それとも両方なのか……_(:3」∠)_

さて、ワンダーフェスティバル(Wonder Festival=ワンフェス)は、海洋堂の主催する世界最大のガレージキットのイベントですが、
ガイナックスの前身であるゼネラルプロダクツによって、1984年12月にゼネラルプロダクツ大阪2号店で行なったプレイベントに始まり、
なんと今年で31年目を迎えたことになります。
ワンフェスって簡単に言うとコミケの造形物ver.なのかな??くらいの認識でしたが、
最近まで私はワンフェスがこんなに歴史の長いイベントだということを全く知りませんでした。

知り合った原型師の方に色々伺ってみたのですが、これまではフィギュアの原型作成は自身の手で作り出すアナログ色の強い作業がメインだったけれど、
これからは3Dプリンターなどの先進技術をフル活用することに、シフトしていくことになるだろうと話をしてくれました。
何かを作り出したい・表現したいという根底にある物作りに対する想いは、いつの時代も変わらないのかもしれませんが、
30年以上続く造形物の祭典も時代が進むにつれ、テクノロジーやニーズも徐々に変化していってるのでしょうね。

参加者5万人以上とも言われるワンフェスですが、こんなに沢山の人達が魅せられる理由の一端を垣間見れたので、
参加してみて本当に良かったなと感じました。

今回はここまでです。
それでは、また次の更新でっ!ノシ



----------------------------------------
・CANON EOS5D Mark2

・CANON EF16-35mm F4L IS USM
・CANON EF100mm F2.8L IS MACRO USM

・Zeta Quintプロテクター77mm
・Zeta Quintプロテクター67mm

・Lightloom4.4
・PhotoShop CS6
----------------------------------------
7

2013/5/8

トレジャーフェスタin有明9に行ってきた。  イベントレポ

5月5日、ドールショウトレジャーフェスタの開催日が被るという事態に。

ということで、はじめてイベントをハシゴすることになったのですけども、
トレフェス自体が初参加(ドールイベント以外参加したこと無い)だったので、
ドールショウにて手早く買い物を済ませ後、ユリカモメに乗りその足は東京ビッグサイトへ。

ドールショウには1時間ほど居たと思うのですが、
今回はどうしてもトレフェスで販売される12ZIGENさん製の“姫ネジ”が欲しかったので、
イベントのハシゴを決行。ドールショウ会場裏にある、芝浦駅から一本なので移動自体は、とても楽でした。

そんなこんなで、12時半頃トレフェス会場へ到着、売り切れを心配していましたが、
無事に目的のモノも購入出来て、初参加のトレフェスは有意義なモノになったのかなーと。

“姫ネジ”以外にも“六ネジ”やUnderConstructionさん製の“エネルギーソー”ディバイダー”も購入したので、そのうち紹介したいと思います。

ついでに、せっかくトレフェス初参加ということもあり、
レポートするつもりは全く無かったのですが、その場の勢いで撮ってきましたので、何枚か載せておきますね。

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真
突発でしたから、35mm単オンリーかつフラュシュ無しの撮影なので、
あまり見易い写真ではないかと思いますが、何かの参考になれば幸いです。

せめてフラュシュを持って行っていれば、F8くらいまで絞ってバシッと撮ったり、
開放で撮ったりと緩急付けて撮影が可能だったと思うで、
次回フィギュア関連のイベント時は、ちゃんと用意して行こうかと考えています(~□~;)

……はいっ、今回はここまででっす。
それでは、また次の更新でっ!ノシ


↓使用した撮影機材↓
----------------------------------------
・CANON EOS 5D Mark2
・CANON EF35mm F2

・HORUSBENNU HD-L58メタルフード

・KENKO 52 PRO1D プロテクター(W)ワイド

・Digital Photo Professional ver.3.11.26.0
・Lightloom4.3
----------------------------------------
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ