2013/9/24

世界はそれを自業自得と言うんだぜ  問題情報

被害者ぶっていますが、日本が民主党政権、韓国が李明博政権の際に、もっとも日本国内で反日、侮日活動をしていたのは、在日同胞とやらじゃないでしょうか?

「東京五輪の招致失敗なら韓国が非難され在日同胞は窮地に陥った」 一向に改善しない日本人の嫌韓意識に苛立つ韓国

嫌韓感情が改善しないのは、当の韓国と在日の責任といっても過言ではない、というかそれしかないでしょう。
良く考えればわかると思いますが、竹島上陸だけならず、天皇陛下を侮辱した、李明博とそれに続く韓国の異常な反日狂気。
さらに、それでもまだ民間レベルで友好を行おうとしていた対馬の寺から仏像を盗み、返還もしなければ、謝罪もしない韓国の仏教関係。
その仏像を見ながら酒を呑むのが楽しいと言ってしまう僧侶など、目立つものだけ見ても、改善の余地などないでしょう。

もし、その在日同胞とやらが、仏像盗難発覚の際、日本での非難の声が上がると同時に批判の声を上げていれば別でしたが、鼻で笑うような行為をしていただけです。

それで仲良くできるとでも?
と言いたくなる所業の連続。

そして五輪招致に関しては散々東京と日本の足を引っ張る行為をしていた在日韓国人たちです。
どこが被害者なのか、全て加害者のやる行動ではないですか、と言う事です。

今も差別をするな、などと寝言をいってるしデモまでやっていますが、散々日本に対して差別、侮辱を繰り返してきた民族が何を言うのか、と思うのが普通の日本人です。

今更、関係改善などと口先だけで言われはいそうですか、などと納得できるわけがありません。
韓国がこれまでの捏造を撤回し、日本に謝罪し、世界に嘘でしたと公表し、日本から盗んだ物を全部返してきたら、改善の話し合いの場を持つことだけは考えても良いですが、簡単に許すと思ってもらっては困ります。

それだけの悪行、誹謗中傷を韓国は日本に対してしてきたのです。


それこそ1000年経っても償えないほどにやったと自覚し、反省するまで、日本人は韓国人など信用しないでしょう。


人権や差別をネタに、法やルールを曲げる行為を繰り返した在日にも同じように不信の目が向き続けるという事自体、自身の罪だと自覚してほしいものですね。
在日たちは。


  
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ