2014/2/8

豪雪の関東ですが、明日が都知事選の投票日です  報告・日誌

明日の天気もあまり良いものと言えない予報も出ています。
それでも、投票には行かなければなりません。

前東京都知事が金銭の問題で辞任となったのに、いままた有力とされている候補が同じく金銭問題をさらけ出しているのです。
それでも当選させられるなんて言う事になれば、なにが金銭問題だったのでしょうか?と言いたくなります。

はっきりいって都民を舐めているとしか言えない候補者が多いのです。
この中で都民は自分たちの生活を護らねばなりません。

折しも神奈川ではこのような事が決定されたようです。
【在日特権】神奈川県「在日の皆さんの学費を、家庭の収入に応じて補助します。日本人は納税ヨロ^^」

年収が750万未満なんていうのは補助を受け無いでも子どもを学校に通わせることができる年収です。
多くの日本人はそうやってきていますし、補助を申請してももらえません。
在日というだけでこのような優遇をして日本人を苦しめるだけの首長を選ぶようなそんな事をしてはいけないのです。

在日に特権は無いなんていう事いわれていますが、このような年収でのおかしな判断こそ特権とも言えます。
特権の無い社会、差別の無い社会というのであれば日本人にも同様の補助があってしかるべきでしょう。

そのような事をしない知事を選ぶ事は自分の生活を護る事はおろか、平等だとか人権と言った事を、正しく理解するための行動です。

自分たちの生活や権利を護る事、それをする事のひとつが選挙での投票なのです。


  

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ