2014/5/31

なにか、世界で次々と韓国の悪事がばれているようです。  問題情報

大手米紙「韓国は長年『日本に性的搾取された』と言っているが、お前らは加害者だから!現在進行形でな!」

世界で工作する資金が尽きてきたのでしょうか?
これまで散々広めてきた日本への嘘による謝罪や賠償などの件もそろそろ出てくるのではないか、と思ったりもします。

特に酷い目に会ってきたのは日本ですが、最近ではアメリカにまで謝罪や賠償を求めたりと、あらゆる方向に喧嘩を売っていますし、ドイツなども不快に思っていると言う話もあります。
こうなってくると、あとは本当に中国しか相手が居ないとなるかもしれませんが、その中国ですらこんな状況だそうですが…。

【韓国経済崩壊】ポスコの事故で中国がブチ切れてるらしいぞ!!!パククネがUAEと宗主国を往復して追い詰められてるらしい!!!

こうなってくると、いつ韓国へ謝罪と賠償を中国関係から求められてもおかしくは無いわけでして、このところの激しく著しい安倍内閣バッシングや保守内部への情報が不明瞭なままでの安倍批判の噴出は、韓国及び反日在日最後の悪あがきで、反日マネーを放出しているのか?と思わせるような状態です。

とはいいましても、日本における反日予算はパチンコ産業から出ているともいわれているわけですが、そのパチンコ産業は現在これもまた激しい斜陽産業であったりするわけです。

実際に観察してみると判るのですが、大きいパチンコ店でも休日の客の入りは悪くガラガラである状態が多いですね。

つまり、それだけパチンコと反日、北朝鮮などとの繋がりが多くの人に知られている、またパチンコが百害あって一利なしで有る事が知られてきたのではないでしょうか?

まだまだパチンコをする人は多いともいわれていますが、彼らも必死でパチンコ産業を護るために動くのはわかりきっています。

そうなると天敵である安倍内閣を蹴落とし都合の良い売国政治家を据えようとするのはあるでしょう。

巷にあふれる情報は現在は大元、原本などを確認する事ができます。

ネットの世界だけに限らず現在は反日・売国勢力との情報戦といっても良いでしょう。
この情報戦を勝ち抜かなくてはいけません。

そして情報戦には資金が必要です。
その資金源をたたく事も、忘れてはいけません。


  
0

2014/5/26

経済政策の影響は大体2年後  問題情報

さて、この様なニュースが目に入りました。

日銀黒田「日本がスタグフレーションに突入した原因はブラック企業で働かない若者のせい」

タイトルにもしましたように、経済政策の影響がでるのは大体2年後です。
では2年前の政権はというと、民主党ですね。
政権与党の取った行動が、影響を与えるのは大体2年後だったりするわけです。

言い方を変えれば、野田政権があそこまでグダグダな政策を連発するのは、その2年前に原因があったと言っても過言ではないわけですね。

その2年前の政権というか内閣は鳩山さんでした。

鳩山内閣の初期、2010年の5月ごろに景気が良いように見えたっていうのは、その2年前、08年の政策の影響でその時の内閣はって考えると大体わかると思います。

つまり、スタグフレーションの発生は根本的には3年近く政権を取った民主党が、経済に対してあまりに無知だったことであり、現政権を批判するのはお門違いって事なのですね。

マスコミは恐らく、これを理由に安倍の失敗と言い出すと思いますが、実際に冷静に考えてみないといけないのはここです。

マスコミはサヨクの塊と思って良いわけですから安倍をおろすためなら国民がどれだけ苦しみ、死のうとかまわないと言うような精神性といっても過言ではありません。

もし、本当に庶民目線だったら、民主党の絵空事をクレヨンで広告の裏に書き殴ったような主張を持ち上げる事はなかったわけですからね。

つまり、サヨクと反日、売国勢力にとって日本を叩き潰すのにちょうど良いのが民主党政権だったわけです。

で、日本が元気になって困る、その根幹に居る一人が安倍晋三という事なのでしょう。

安倍叩きは激化していくと思いますし、今後も重箱の隅をつつくことをしていくでしょう。

ただ、実際にはマスコミの嘘もばれてきてるわけですし、サヨクのいう事を信用しない人たちも増えて居ます。


恐らくは、反日の財源に危険もでてきてるのだろうと思いますがその財源も日本が豊かでないと集まらないわけです。

現実に、安倍政権が動こうと動くまいと、不況を続けた結果、反日マネーのひとつパチンコは劇的に衰退いたしました。

景気がよくなければ無駄な娯楽に金を使うことは無いわけですから、そりゃあ、金だけが無くなるパチンコ等を誰がするか、って事です。


そんな中ででた安倍政権を倒すって事は、また不況を呼び戻す可能性が高いとなると、そのうちパチンコ業界も安倍擁護に回るんじゃないでしょうか?

何しろ、本国韓国からして破綻目前なわけですから、日本に縋るしかないと気づくのもそうそう遠くないでしょう。

逆に韓国に固執する反日日本人(自称?)集団は、病的に韓国に執着するかと思います。
今も、必死で危険な韓国修学旅行をさせようとする連中は目立つわけですし。

とはいえ、実際にリンク先のようにスタグフレーションの悪化が起こるかどうか、というと企業の動き次第だと思うのですね。
企業は、今後経済が良い方向に動くと理解したら、資金の投入は早いです。
また、現状で、経済の影響がスタグフレーションの形になっているのは、2012年の5月終わりのころの経済の影響だと言えるわけですね。

そう、解散するする詐欺をして、増税をさせようとしていたあの時期です。

この後、社会的、経済的な変化が出てくるわけですから、6月、7月は若干苦しいかもしれませんが、7月終わりから8月にかけて日本の経済というか、アメリカも含めて世界の経済は一部を除いて上向きになっていくのじゃないでしょうか?

もちろん、一部の国は韓国、中国ですね。

反日を激化させて日本との経済関係をこじれさせたわけですから、その間の経済的なマイナスはちょうど来月から出ると思います。

同時に日本でもスタグフレーションが発生するとなると、とてもじゃないですが、経済的には支援も援助もできませんし、技術面でも予算がなければ何もできないわけです。

となると、この動きからの、大変動も有ると思うのですね。
【在日経済崩壊】日本金融庁、在日韓国人の口座凍結キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 日本政府、最大の在日特権調査命令! 在日不正融資で韓国大手銀行日本支店の強制調査を開始!!
金融庁が動くという事は、かなり大きな事で調査されるだけで、評価が下がる可能性もあります。
また、おかしな事(犯罪的行為やその幇助、扶助)をしてる可能性も無いわけではないと言った事も、かんがえられていきます。

それら以外でも不正にお金を送金してるよね!なんてことがわかったらどうなるか。

この流れは、日本の経済の環境改善と言うより、日本で金を貯めてますと言って、韓国の税金を払わないで居る在日の家族が居た場合、物凄い痛手をこうむるのではないでしょうか?

どちらにせよ、これはパチンコ業界の人たちには厳しい事になるかもしれません。
金融庁にはがんばって欲しいところです。

  
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ