2015/3/28

ギャンブルにおける社会問題は、韓国が良い事例になるのではないでしょうか?  問題情報

韓国、カジノ中毒者が社会問題に…財産失ったカジノホームレスが施設周辺に急増

ギャンブルにおける社会問題というのは、やはりカジノを解禁し社会問題が顕著になった国の事例を研究する事から始めるというのは必要なことです。

韓国は、パチンコは廃止してるのですがカジノによるギャンブル問題は依然として解決されていないのですね。
この問題を、解決するあるいはカジノ解禁によって発生する社会問題という事をやはりしっかりと考えて議論する場、また事例として紹介するモノはいろいろとあるべきだと思うのです。

確かに、ラスベガスなんかはカジノとして大成功しています。

ただ、ラスベガスでは犯罪組織の廃絶やカジノにて楽しむ事ができる人でなければいけない事など厳しいルールもあるのです。
そういう面をしっかりと見て、考えて、果たして今の日本でカジノが必要なのか?と言う議論を政治家は時間を惜しまずにする必要はあると思うのです。


  
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ