2015/4/26

そりゃあ、アメリカが激怒するのは当然です  問題情報

けど、微妙に中国とばっちりっぽいような。

中国は、「日本が侵略の歴史を直視し、反省することで、アジアの近隣諸国と和解し、国際社会の信用を得ることを希望する」と言ったので韓国よりは何倍もトーンは低いですね。
ただ、韓国は相変わらずなのです。
と言いますか、前より悪化している状態なのですよね。

すでに、なんども言っているしいまさら言わなくともここをご覧の方々は御存じだと思うのですが、慰安婦がどうのという根幹の一つが捏造であった事を、公式に捏造元の朝日新聞が認めています。
また、それらの情報に関しては取材をした人物ですら追跡調査をしていないという体たらくなのですよね。

そこに加えて、韓国の政府機関も強制連行の証拠が認められないと公式に発表しました。
それだけではなく、さまざまな公文書も公開されてきている状況です。
これまでの言い分が全てうそだったといっても過言ではない状態になっている今、さらに安倍総理に対する攻撃的な姿勢を強めれば、逆効果でしょう。

特に、西側諸国にむけてこれまでずっと日本の謝罪が賠償がと騒ぎ続けていました。
そうなれば多くの人は事実を求めて、また批判、非難するために資料を集めます。
証言が全て!と言ったいい加減な真似は基本的にはしません。
利権でも絡んでいない限りは。

結果、日本は謝罪と賠償どころか戦後さまざまな資金援助をアジア諸国にした事すら世界が広く知る事になりました。
慰安婦の問題だって元々売春を生業として軍についていった人たちが、軍票を換金してほしいと裁判を起こして求めた事から起こった事も知っている人は知っているでしょう。

それらを捻じ曲げた人たちがいる事も、今後は知られていく事になると思います。

この捻じ曲げた人たちの資金源ななんなのか調べ始めたらいろんな反日利権に関するものが瓦解するでしょうね。

もしかしたら、アメリカはもう私たち以上にパチンコの問題を熟知しているかもしれません。
背景に、暴力団などが関与しているという面も昔は割と知られていました。
今も関係しているのであれば、テロ関係企業として糾弾してくるかもしれません。

散々言われの無い反日という誹謗中傷を繰り返してきた韓国と反日韓国人がどうなるのかはわかりません。

ただ、今後はテロ対策なども含めてのパチンコ問題となる可能性もあるのかなぁ?とふと思ったのです。


  
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ