2015/12/25

中東での戦争も激化してる様です。  国内外の話し

イラク軍がラマディに総攻撃を開始、ISイスラム国から奪還へ…ISは住民を盾にして抵抗!

中東での戦争というと、まるで日本には他人事のように考える人も多いとおもいますが、イラン・イラク戦争の頃から日本は結構こういった戦争に巻き込まれています。

世界に出て活動する事になれば、そこがいつ戦場になるかは判りません。
そんな中では憲法9条を唱えたところでなんら意味はなさないのですよね。
確かに、戦争放棄という理念は恐らく全人類共通の願いかもしれませんが、それをたった一国が戦争を放棄し武装をしないとしたところで、それ以外の武装した国が侵略をするであれば、それは単なる自殺行為と言う事になりますし、決めた為政者の自慰行為に国民が付き合わされて滅んだとも言えます。

勿論、チベットのように宗教的な国家としての基準から武装をしないという国もありました。
しかし、中国が共産中国となってからは武力によって侵略され、今の様に弾圧され、チベット民族の虐殺や迫害が続いているのが現状です。

いえ、最低限の武力があったとしても侵略はされてしまうのです。
中国は、ウイグルを侵略しましたしモンゴルからも領土を奪っている様な現状です。
これらの事を考えると、現代の国際情勢の中で軍備に対して突出した行動の出きる国がある以上、防衛とそれに伴う安全の確保をあらゆる手段を取らないと成らないのは、必然とも言えるのですね。

自国の防衛と安全を確保しようとする事は、同時に国民の生命財産を護る事を義務付けられた国家の責任ですから、取れる手段は取るにこしたことは無いのです。

それを否定していくならば、現在進行形で領土拡張主義つまり19世紀的な覇権主義による侵略をする国を批判するのが本来の姿だと思うのです。
そうしてこそ、真の平和主義だと思うのですよね。
だから日本は、戦争しないから侵略されてもいい、滅んでも良いなんていうのは間違いでそれは、戦争をする他の国を認める事にもなるのだから、9条をどんなに推薦しても、ノーベル平和賞はもらえないでしょうね。

もし、憲法9条の精神を説いてISISを武装解除できるならばその時にはもらえるかもしれませんが、戦争しません、自分の国にだけ文句言いますなんて状態で言ったところで無意味なことなのです。

本当に反戦と平和だと言うのであれば、戦争を起こす国、起こしている国、さらには組織等に対して言うべきで70年間戦争のせの字もなかった日本政府や自衛隊を叩くこと事態、おかしいと気付く必要はあると思います。

特に、自衛隊が存在しない時期、つまり憲法9条しかない時期に竹島は侵略されましたし、軍備が無い時期には韓国は対馬すら侵略対象だったとか。

その中で、日本だけが戦争しませんからと言っても、19世紀のような考えの国相手には通用しないでしょう。


それに日本にはこういう人がまだまだ多いです

まるで日本は戦争に巻き込まれず、またテロにもなににも巻き込まれずに来たかのように錯覚をしているまま世界に出て行く人は、今後もこの年代に多く出てくるでしょうし、ISISのような組織に捕まる事も増えるかもしれません。

ただ、その時に国に助けを求めるも国が止めている場所に行くと言う事の危険性を考えてない無責任さなどを、もっと深く考える事が必要になるように思います。

過去の戦場カメラマンや戦場記者というのは、死を覚悟している半面、生きて帰る事をしっかりと考えていたのですから、それをもっと調べ、学ぶ必要はあるように思うのです。


  
0
タグ: 海外 政治 言論

2015/12/24

世間はクリスマス一色  問題情報

そして、パチンコ屋も?

今日偶然みたのは、パチンコ店がクリスマスフェア的な事を言ってるのですたが、しかし子どもが入れない所でそれはどうか?と思うような装飾をしてて。

かといってカップルで共同作業できるような”遊具”でもないですしね。
なんでもかんでも利用するのは商売としては正しいのかもしれませんが、しかし持っている自分達の問題を無視した無節操なのは商売人のモラルに反するように思います。

  
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ