2021/6/13

パチンコ廃止を求める会 第5回アピール行進のお知らせ  

パチンコ廃止を求める会 第5回アピール行進のお知らせ
「なぜ?コロナ渦にパチンコ業界は深夜まで営業出来るの?」

 コロナ渦の緊急事態宣言・特措法に基づくまん延防止等重点措置において飲食店が多大なる規制を強いられる一方でパチンコ・パチスロだけが何も議論されずに深夜まで多くの客を店舗に入れて営業をしています。
 国会議員28名に及ぶパチンコ議連の影響力?約1700億円にも及ぶパチンコ広告宣伝費用!パチンコ・パチスロ業界と警察の「ただならぬ蜜月」の天下りの実態!!令和2年度のパチンコホールの貸玉収入(売上高)は17兆192億円とも呼ばれている。
 きな臭いベールに包まれたパチンコ・パチスロ業界にコロナ渦の営業に対する問題提起を喚起するアピール行進を行います。
 皆様のお力をお借りして盛大に行いたいと思っています。何卒ご参加の程をお願い申し上げます。


【日  時】 令和3年7月11日(日)
 集合14時30分頃 集会開催14時 行進出発15時
 来賓
【集合場所】 東池袋中央公園(サンシャイン60の隣)
【主  催】 パチンコ廃止を求める会に賛同する方
【連 絡 先】 パチンコ廃止を求める会 事務局 渡邊昇 090-8770−7395


プラカードダウンロード用ページ↓↓↓





パチンコ廃止を求める会 概要書



 私たちは平成23年に起きた東日本大震災のあった3月に発足した会です。(当時の名称は「パチンコ屋に節電を求める会」)事務局は埼玉県川口市にあり、会の運営は事務局が行うパチンコの社会問題を訴えています。(事務局長:渡邊昇)

 

 主な訴えはパチンコ関連企業の脱税や韓国・北朝鮮への不法送金、パチンコ依存症からの借金問題、自殺・メンタルケアの促進、電力使用問題などあります。



主な活動方法は署名活動、アピール行進、公開質問状の送付、各地でのポスティングです。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ