2016/6/30

特定失踪者問題調査会村尾さんの動画7  報告・日誌

短波放送しおかぜと、しおかぜコンサートなど。





北朝鮮の拉致被害者救出のためにできる事は、本来だったら自衛隊が救出部隊を創設し情報を集め、場合によっては被害者救出の作戦を取るというのが一番だと思います。
実力行使をしないまでも北朝鮮の軍事的な側面を考えても自衛隊が対軍事としての拉致被害者問題を追及するっていう活動はあって良いと思います。


ただ、まだまだ憲法9条を妄信する人や日本が普通に国民を救出することを拒む人たちが多くいる事による問題もない訳じゃないのです。


だから、私たち個々ができることをする、というのが大事になってくると思うのですね。
それが例えば、パチンコ産業が関与してるとなれば、娯楽に徹すると言ったところでやはり廃止という結論がでる、という事でもありうるのです。


そいういう面も踏まえての社会・政治的な行動って考えていく必要はあるように思います。


  

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ