2018/7/27

パチンコチェーン「ガイア」巨額脱税の内部告発  問題情報

ガイアにおける様々な脱税問題の内部告発があったそうですが、ガイア側は否定の声明を出しているようです。


【怪文書】パチンコ「ガイア」が巨額脱税をしているとする内部告発文書がマスコミ各社に流布 →ガイアは否定


とは言え、パチンコ産業の脱税に関しては過去に多くの問題が発覚しています。
脱税した分を、北朝鮮へ送金している企業もあると言う噂もありましたし、それらの問題をマスコミが報道しないと言う感じになってからは、社会の追求も行われていない感じではありました。

しかし、今回は怪文書の形であれ脱税を内部告発する状態になっています。
否定しようにもその様な情報が流れてきたと言う事はマスコミはその真偽を調べる必要もあるでしょうが、大事なスポンサー様です。
その様な事をするとは思えない状態です。

かと言ってこれだけ大量に送られてきたのであるならば、対処する所もでてくるでしょう。
火の無い所に煙は立たないの言葉の通りだったら脱税の証拠をつかめるかもしれません。
また、レスによれば監査法人アヴァンティアというところも行政処分された過去が有るようです。
問題のある所が問題のある所に調査を依頼していると言うだけで疑惑は深まったのではないか?とマスコミに言いたいところです。
勿論、ガイアが白と言う可能性もあります。
ですが、疑われる様な事が有る方が悪いと言うマスコミや野党の言い分の通りならば、このアヴァンティアに頼んだガイアには疑惑があるのじゃないでしょうか?

マスコミは与党を叩くときだけ疑惑があるから騒ぐ、ではなくこういう時にもちゃんと騒いで欲しいものですね。
そうでなければやはり偏向している、反日だと言う事の疑惑を払拭できないでしょう。
やったとしても疑惑が晴れた訳ではないですけれどね。


  

0

2018/6/24

塩村さんの現状を知らない事が問題だと思います。  問題情報

塩村文夏「カジノで依存症が増える!」⇒ 実業家「だったらまずパチンコ規制を!」⇒ 塩「増やさない事が大事!」⇒ 実「日本には1万3千軒パチ屋があるんだが?」

カジノで依存症が増えるでしょうけれども、では増えると言う事はギャンブル依存症が既に存在していることが前提です。
つまり、日本でギャンブル依存症が問題であることを自覚しているならば、カジノ云々よりまずはパチンコ規制と言う事にならねばならいのですね。

塩村文夏さんと言えばセクハラ野次を受けたと言う事で時の人になりましたが、実際にその後の問題は展開がありません。
この前のセクハラ騒動の時にも影が薄く、目立つことが無かったのはセクハラで一世を風靡した人にしては、なんともです。

さらに、今回のこの発言では、ギャンブル依存症が話題になったので使ったと言う感じですが、しかし既に日本にはパチンコによるギャンブル依存症、ネット等ではパチンコ中毒と呼ばれてる実態がありますし、これによる犯罪や子供殺しが多く発生している事実があります。

この先、カジノで増えると言うのであるならば、まず今ある問題を減らすようにしなければいけないですし、カジノを規制しパチンコ野放しではパチンコ中毒を減らす事は不可能です。
つまり、ギャンブル依存症は増える一方と言うのは変わらないのです。

一時的にでも政治の世界に居た人間が、この様な認識と言うのは実は非常にまずいことだと思いますが、タレント議員の限界がこれ、と言う証明かもしれません。

  
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ