2012/6/29

モーターサイクリスト誌のジェットヘル広告  スモールジェット
クリックすると元のサイズで表示します

1972年、昭和47年のアライさんのジェットヘル広告です。
アライさんが新井広武商店だったと初めて知りました。 「ジェットヘルに耳穴?」 半ヘルが主流でジェットが出始めの頃、 耳を塞ぐジェットヘルは音が聞こえず危険と思われていたんでしょうね。  現在のような静かなヘルメットがこの時代に発売されていたら、間違いなく「危険」と言われていたでしょうね。(笑)

4

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ