2011/3/31

皆さんのお知恵をお貸し下さい  
東北関東大震災に関しまして、SIMPSON本社も我々同様、非常に心を痛めております。 少しでもお力になれないかと、SIMSONシューズを被災者の方々に数百足、寄付したいのですが、とCEOのChuck Daviesより相談を受けました。 

非常に有難い申し出だと思いますが、問題が無いわけではありません。


1.大手や中小の靴メーカーがすでにかなりの数の靴を寄付している。

2.スペースの問題で被災地で受け入れて貰えない可能性がある

3.仮に被災者に渡ったところで喜んで頂けない可能性も多い


で、あれば、シンプソンの靴を喜んで頂ける方々に弊社より安価で買って頂き、その売上金を全額被災地に寄付する方が余程、建設的ではないかと考えます。 どうでしょうか? 販売方法はNorixホームページより販売し、代金引換にて札幌より発送。  皆さんの率直な意見をお聞かせ頂ければ幸いです。
18

2011/3/30

ドゥカティ、DIAVELの日本仕様詳細と発売日を発表  
クリックすると元のサイズで表示します

[2011/03/30]

ドゥカティジャパンは、カスタムバイクを思わせる美しいスタイル、最先端のテクノロジー、画期的なデザインに別格ともいえる走りの悦び、その全てを巧みに織りこんだニューモデル「ディアベル」の国内仕様詳細を発表するとともに、6月4日より発売すると発表した。

日本での騒音規制に適合させるため、エンジン出力値等が、既出のイタリア本国仕様値とは異なる。詳細なエンジン出力値等は以下の通り。

●日本仕様エンジン最高出力:112HP@6,750rpm(162HP@9,500rpm)
●日本仕様エンジン最大トルク:11.6kgm@6,750rpm(13.0kgm/8,000rpm)
※カッコ内はイタリア本国仕様数値

DIAVELの特徴である3種類のライディングモードは革新的なライドバイワイヤシステム、DCT等によって実現し、それぞれのモードに適した3つの異なるエンジンマッピングによってそれぞれのパワーデリバリーが設定されている。上記の日本仕様においても、これらの本質的な特徴は損なわれることはない。日本仕様のエンジンパワーデリバリーは以下の通り。

●112HP Sport Type delivery:スポーツ走行に適したスポーツタイプデリバリー
●112HP Touring Type Delivery:ツーリングに適したプログレッシブデリバリー
●100HP Urban Type Delivery:市街地走行に最適なプログレッシブデリバリー
※各ライディングモードにおけるDTC設定値は日本公道仕様もイタリア本国仕様も同様

また、日本仕様のシート高についてもイタリア本国仕様の770mmからオプションのローシートが日本仕様では標準装備され750mmとなる。

http://www.sideriver.com/cms/motorcycle/news/201103/2011033001


0

2011/3/30

トライアンフ、ニュースタイルのストリートトリプル/Rを発表  
クリックすると元のサイズで表示します

[2011/03/30]

トライアンフジャパンは、新しい「ストリートトリプル(写真左)/ストリートトリプルR(写真右)」を発表するとともに、全国の正規販売店で先行予約の受付を開始した。発売は4月15日からとなる。

アグレッシブなスタイルのヘッドライトに加え、幾つかの賞に輝いたストリートトリプルは更に洗練されたスタイルとなり、より高い質感を実現しているが、希望小売価格は据え置かれている。

標準モデルには、3種類のメタリックカラー(クリスタルホワイト、ファントムブラック、そして鮮やかな新色、インペリアルパープル)を採用、よりスポーティーなRには、ディアブロレッド、クリスタルホワイト、そしてファントムブラック(ホイールはゴールド)が用意される。

問合せ先:トライアンフコール/TEL:03-5330-7447


ストリートトリプル 997,500円(消費税込)
ストリートトリプルR 1,144,500 円(消費税込)

※価格には、登録諸費用等は含まれておりません

http://www.sideriver.com/cms/motorcycle/news/201103/2011033002


0

2011/3/29

東京ディズニーランド営業再開  
東日本大震災が起きた11日から休園している国内最大のテーマパーク「東京ディズニーリゾート」(TDR、千葉県浦安市)が、4月6日にも営業を一部再開する。東京電力の計画停電で電力供給が安定しないことから営業を見合わせてきたが、旅行会社の強い要請を踏まえ、営業時間を短くして再開する方向だ。

 運営するオリエンタルランドが方針を固めた。ディズニーランドとディズニーシーを合わせた1日の消費電力量は57万キロワット時と大量で、一般世帯に換算すれば、約5万9千世帯分に相当する。

 通常なら午後10時の閉園時間を午後6時ごろまでに早め、夜間の電力を減らす。昼間も冷暖房を節約することなどで、全体の消費電力の約3割の節電を目指す。できれば、周辺のホテルも同時に営業を再開したい考えだ。

 また、計画停電の長期化をにらみ、園内に大型のガス自家発電機を建設することも検討。TDR全体の消費電力の7割をまかなう計画だ。幹部は「普通なら環境影響調査に時間がかかるが、政府が特例を認めてくれれば半年でつくれる。クリスマスまでには設置したい」と話す。

 年間約2500万人が訪れるTDRは、震災により駐車場で液状化現象が起きるなどの被害を受けた。修復作業は済んでおり、28日からTDR内の商業施設「イクスピアリ」は営業を再開している。

http://www.asahi.com/national/update/0330/TKY201103290519.html



自家発電機まで設置して営業しようとは流石だと思います。しかし、「クリスマスまでには設置したい」って、計画停電はクリスマス以降も続くんですか? そうなれば、日本は大変な事になるか、省エネビジネスで世界を一歩も二歩もリードするかの、どちらかですね。 
2

2011/3/29

3等当選者Sato136aper様より賞品到着のメール頂きました  SIMPSON全般
クリックすると元のサイズで表示します

「Sato136aperです。ブルースターいただきました。ダイヤモンドバックと日替わりで被り倒してます!」


4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ