2016/1/20

M30に色を入れてみる・・・  SIMPSON全般
クリックすると元のサイズで表示します

バイクの修理もかなり進んできて外装の交換をしていたのですが、画像のヨシムラ8耐レーサーXR69を参考にカラーリングをしていました。

クリックすると元のサイズで表示します

そこで画像2枚目の様にしていたのですが、XR69のカウル ナックルガード部分の特徴的なスリットに該当する箇所を見ていて(ちなみにココは当時レース予選時にライダーのグレーム クロスビーが「手が熱い」と言って、連れて来たイギリス人メカニックに穴を開けさせて、それを見たヨシムラ側が出来るだけ修正したので本来のGS1000Rには見られない箇所です。)、あ このスリットはM30に通ずるモノがあるな と、今更ながら思った訳です。

クリックすると元のサイズで表示します

そこで画像3枚目の様にとりあえずM30スリット部分に赤白をちょっと入れてみました。
当時のヨシムラ在籍レーサーのヘルメットはデザインが全然違うので違和感もあるのですが、ここから少しずつイメージが膨らめばデザインが出来上がるかも?

meteorwurm様が掲示板に載せてくださった画像と文章を転載させていただきました。

このM30の赤白ラインはこのままでも十分素敵だと個人的に思います。

ここからmeteorwurm様がどんな風にデザインを完成させていくのか楽しみです。

meteorwurm様、ありがとうございました!


1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ