2016/5/30

最初に買ったオートバイ  オートバイ
クリックすると元のサイズで表示します

最初に買ったオートバイは忘れないものだ。 免許年齢に達していない15歳の時、父に無理矢理買わせた中古のハスラー50。  確か2万5千円だったと記憶している。 

当然無免許なので公道を大手を振って乗れるわけには行かない。 農道や山道をこっそり乗る程度だった。16歳の誕生日を待って原付免許を取得、ハスラーを自由に乗り回せるようになるまで数ヵ月練習してから大型自動二輪免許を取得。  

ハスラー50以外乗った事が無かったので、初めて乗る試験車がやけに大きく感じた。 試験場での取得だったが2度目に合格したのはハスラー50による練習のおかげだ。 

見ず知らずの工業高校生がハスラーを売って欲しいと言って来た。 いくらで欲しいのか聞いてみると、3万円だと言うので、二つ返事でオーケーした。

ハスラー50は故障も無く、エンジンが良く回り良いオートバイだった。 懐かしい思い出だ。



 
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ