2022/1/19

世界の車  
皆さん、こんにちは!荒井です^^

本日は2021年、世界で売れた車について

クリックすると元のサイズで表示します

2021年日本国内新車販売台数は、登録車と軽自動車の合計で444万8340台。
ブランド別では1位にトヨタ、2位スズキ、3位にホンダとなっています。
日本人は土地柄小回りの利く小さな車や低燃費の車を好む傾向があるのではないでしょうか。


一方、他の国ではどうでしょうか。
北米ではSUVやピックアップトラックが人気です。
(実際私の友人も多くがこの2系統に分かれます。自然が多く、これらの車だと楽々運転できるからだそうです。)


2021年販売数ベスト3(アメリカ)
1位:フォード Fシリーズ
2位:RAM ピックアップ
3位:CHEVROLET SILVERADO

ヨーロッパは小さい車を好み、セダンやクロスオーバーといった小型車が人気です。
個人見解ですが、ヨーロッパは都市が発達してる為、道が狭い印象があります。そのため小型車を好むのではないでしょうか。


2021年販売数ベスト3(ドイツ)
1位:VW GOLF
2位:VW T-roc
3位:VW TIGUAN

オーストラリアやアルゼンチン、ブラジルは中型のトラックが好きです。
2021年販売数ベスト3(ブラジル)
1位:FIAT STRADA
2位:HYUNDAI HB20
3位:FIAT ARGO

インドネシアは人口が多い為、ミニバンを好みます。
2021年販売数ベスト3(インドネシア)
1位:トヨタ AVANZA
2位:三菱 XPANDER
3位:スズキ CARRY

北米でも2010年代は日本のメーカーがほぼ占めていたのにも関わらず、今では世界中のメーカーが挙って新しい車を出しています。未だ日本メーカーは根強い支持を得ていますが、「新車」ではなく「中古車」が人気のようです。
5

2022/1/10

成人  
皆さん、こんにちは!荒井です^^

成人を迎えた皆さん、おめでとうございます!

クリックすると元のサイズで表示します

今年度まで「成人」が20歳
民法改正により、成人年齢が来年度からは「成人」が18歳に引き下げに。


100年以上続いた「成人」年齢の概念が覆されましたね。
年齢が引き下げられたことにより、契約が親なしでできることは大きな変化です。
引っ越しやマンション、携帯電話の契約など。

その一方、たばこや喫煙、賭け事は変わらず20歳からだそうです。


皆さんが成人した時の頃を覚えていますか?
私の20歳の頃。。。。随分前過ぎて覚えていませんが、成人式は大雪の影響で参加できなかったのは鮮明に覚えていますwww

7

2022/1/6

雪に注意を  
皆さん、こんにちは!荒井です^^

関東で積雪10cmを観測した地域もあるようで、
急な雪に困惑と疲労を感じた方が多いのでは?

バンクーバーも昨日から今日にかけ、同じぐらい積雪し一部交通機関はストップしました。

オフィス周辺は真っ白な雪
その中で脚立を担いで、屋根に上る人たちが!!
屋根から「ドスッドスッ」と音。

随分前からお隣さんのパイプから水が垂れており、そこを修理するとのこと。
いや、今日やらなくても・・・

数十分後には綺麗に片づけ、帰っていきました。

クリックすると元のサイズで表示します

天候関係なくやってしまうプロ、すごいです(笑)


関東の方は特に雪に慣れていないと思います。
路面の凍結凍結にはくれぐれもご注意ください!
5

2021/12/29

大掃除  
皆さん、こんにちは!荒井です^^

NORIXも本日で2021年納め。
予定ではオフィスの掃除を!と計画していたのですが
慌ただしく一日が過ぎてしまいました。


気持ち程度に掃除をし終了しました。
皆さんはいかがですか?
「年末」というだけで、忙しくゆっくりする暇もない方が多いかも。


ほんの少し、身の回りを綺麗に整えて2022年を迎えてはいかがでしょう。

SIMPSONのヘルメットをピカピカ☆彡に磨いてみるとか♪
きっと2022年、良い年になりますよ(*^-^*)

クリックすると元のサイズで表示します

それではまた来年お会いしましょ
良いお年を\(^o^)/
7

2021/12/22

ポテト不足  
皆さん、こんにちは!荒井です^^


まもなくクリスマス♪
ちょっとしたパーティーなんかする方も多いのでは?
その際に副菜としてフライドポテトを食べようと考えている皆さん。

クリックすると元のサイズで表示します

M社のポテトが限定でSサイズのみの販売となりました。
原因は北米から輸入するポテトがここバンクーバーの港で足止めを食らっているから。


1カ月ほど前にあったバンクーバー近郊の大雨/洪水の影響から
物流が上手くいかず、日本の食業界にまで影響を及ぼしたとのこと。


このニュースではMサイズ及びLサイズのポテトの販売を一時中止にするとのことですが、Sサイズは問題なく購入可能。個数制限もないとのことなので、Sサイズを複数購入すれば◎


S:60本強
M:70本強
L:80本強

入っているので、2つ買えば十分ですね(´▽`)


このニュースを聞いて感じたのはM社、アプローチが上手いな〜っと思ってしまいました。
M/Lが買えない問題点はあるものの、Sサイズは購入可能。
ニュースなどで取り上げられると話題性が高まり、普段買わない人も買いたくなってしまう。


・・・・・という罠にはまってしまった私。


無償にポテトが食べたくなってしまいました(笑)



P.S.
洪水で壊れてしまったカナダの高速道路の橋。修繕し、今週再び使用可能になりました!
6


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ