■ NRホームページ ■

■ NR Twitter ■

■ NR Facebook ■

■ NR EXPRESS ■

2012/6/17  23:53

第3回NR旅行(後編)  NR活動(NR旅行)

こんばんは。またまた登場しましたTRSです

前回に引き続き、第3回NR旅行の報告を行います

「後編」では、「道楽ぼーず」でのミニ鉄道運転会の様子を紹介します。


クリックすると元のサイズで表示します
飯能駅から国際興業バスに乗り、「道楽ぼーず」を目指します

クリックすると元のサイズで表示します
30分ほどバスにゆられ、「道楽ぼーず」に到着しました
ミニ鉄道車両を輸送していた自動車組も、すでに到着しているようですね

「道楽ぼーず」の店舗の隣にある庭には、5インチゲージのミニ鉄道が走らせられるレイアウトが設置されていて、それを借りて車両を走らせることができます

クリックすると元のサイズで表示します
早速、車両をレールに乗せ、運転会の準備をします。お店の方にも手伝っていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
さぁ試運転!…と思いきや、線路上に花が
これでは車両が走らせられないですね

クリックすると元のサイズで表示します
花を摘み取っていただき、運転会開始!皆さん楽しそうです
実は、ここである重大な問題が発覚してしまうのですが、それに関しては後ほど。

クリックすると元のサイズで表示します
ミニ鉄道の車窓(?)から

クリックすると元のサイズで表示します
OBさんにも乗車していただきました

クリックすると元のサイズで表示します
お店のミニ鉄道車両もお借りして、走行性や操作性の比較もしてみました

クリックすると元のサイズで表示します
待て待て〜

クリックすると元のサイズで表示します
運転会終了後、お店の前で記念撮影

クリックすると元のサイズで表示します
お疲れ様でした〜


今回の運転会で、現在の車両の状態ではカーブでの走行における抵抗が大きすぎて、車両がカーブの途中で停止して立ち往生してしまうという問題点が浮上しました。

この問題を解決するには、特に電動車の大掛かりな改良が必要になります。今後のミニ鉄道の課題と方向性が明らかとなった、私たちにとって大きな意味を持つ運転会だったと思います。

最後に、今回の運転会に多大なご協力をいただき、さらにはミニ鉄道の改善の方法について的確なアドバイスを下さった「道楽ぼーず」の店長に、この場を借りて深くお礼を申し上げます。これからもよろしくお願いいたします。


第3回NR旅行の報告は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ