【 ART COMPLEX HIROSHIMA 紹介】 広島でコンテンポラリーダンスの「踊る場」を作り、コンテンポラリーダンスや身体表現の普及啓発活動に取り組む非営利団体。 県内国内海外よりアーティストや研究者を招聘し、ワークショップやクリエーション、パフォーマンス活動を実施。文化と創造する力を育み、新たな創造力、表現力を育んで行く事を期待し、多くのクリエイターや表現者の誕生が誕生し広島から発信して行く事を期待し活動を行なっている。 その為の、「学ぶ場」や「踊る場」を作る活動に取り組み、より多くの人々と学び・踊る場を共有し、広く一般に向けダンスや身体表現の素晴らしさや楽しさを紹介し、コンテンポラリーダンスの裾野を広げ発展させる為、活動を通して社会に発信し文化進行に寄与する。 人物・文化間の交流を活発にし、属性の違った活動をしている方々とも多方面で繋がりを持ち、人とアートと社会を繋げ、創造活動のプラットホームを目指しながら地域の文化向上を願い活動している。 2003年設立のコラージュACTの事業を引き継ぎ、2007年9月にART COMPLEX HIROSHIMAと改名。

2012/8/1

ACH紹介  ■ACH紹介

■ART COMPLEX HIROSHIMA 紹介

団体詳細

≪ART COMPLEX HIROSHIMA(アート・コンプレックス・ヒロシマ)実行委員会について≫

2003年設立のコラージュACTの事業を引き継ぎ、2007年9月結成。以後今日に至るまで、広島市を拠点に、コンテンポラリーダンスの普及活動(ワークショップ)、交流活動(フェスティバル、交流会)、公演活動などに力を注いでいる。ワークショップ講師招聘、パフォーマンス・アーティスト招聘を通して、国際的に、より多くの人々と踊る場を創造し、コンテンポラリーダンスやコンタクトインプロビゼーションの楽しさを分かち合ってきている。代表、玖島雅子。


≪過去の活動歴≫

(コラージュACT、ART COMPLEX HIROSHIMA 2008・2009・2010実行委員会の活動を含む)

◆ワークショップ
2003年 5月 Monochrome Circus コンタクトインプロビゼーション
      (講師:坂本公成・森裕子)

2004年 4月 DWL/国際ダンスワークショップ広島
      (講師:坂本公成・森裕子、ヴェロニク・ラルシェ[フランス])

    8月 コンテンポラリーダンス
      (講師:勝部ちこ)

   11月 ルーデンス・コンテンポラリーダンス
   (講師:岩淵多喜子、太田ゆかり)

2005年 3月 川野真子・子どものための
コンテンポラリーダンス・ワークショップ(講師:川野真子)

    4月 DWL/国際ダンスワークショップ広島
  (講師:ヴェロニク・ラルシェ[フランス]、坂本公成・森裕子)

    9月 ディディエ・テロン・ダンスワークショップ
   (講師:ディディエ・テロン[フランス])

    11月 コンテンポラリーダンス・ワークショップ
    (講師:勝部ちこ)

2006年 2月 勝部ちこコンテンポラリーダンス・ワークショップ
(講師:勝部ちこ)

2006年 3月 小池博史身体表現ワークショッ
(講師:小池博史)

    4月 DWL/国際ダンスワークショップ広島
  (講師:ヴェロニク・ラルシェ[フランス]、
クルト・コーゲル[ベルギー])

    12月 勝部ちこコンテンポラリーダンス・ワークショップ
    (講師:勝部ちこ)

2007年 4月 DWL/国際ダンスワークショップ広島
    (講師:テッド・ストファー[ベルギー])

2008年 4月 広島国際ダンスワークショップ+作品上映会
     (講師・出演者:テッド・ストファー[ベルギー])

    5月 広島国際ダンスワークショップ
(講師:マイケル・シューマッハ[オランダ])

9~10月 広島市青少年センター「光りと遊ぶ!身体表現ワークショップ」+
クリエーション発表会「『光遊』ショーイング」
(講師:玖島雅子)

2009年5・6月 坂本公成クリエーションワークショップ
(講師:坂本公成)

8月 坂本公成コンタクトインプロワークショップ
(講師:坂本公成)

2010年5~8月 じゅんじゅんワークショップ
/廿日市市さくらぴあ、広島市東区民文化センター
(講師:じゅんじゅん)

12月 モノクロームサーカスワークショップ/アステールプラザ
(講師:坂本公成・森裕子)

2011年12月 じゅんじゅんワークショップ/東区民文化センター
(講師:じゅんじゅん)

2012年 3月 ダンス・クリエーションワークショップ
  /東区民文化センター(講師:じゅんじゅん)

2012年 6月 コンタクトインプロ・ダンスワークショップ/ゆいぽーと 
(講師:森井淳)

◆公演

2004年11月 東区民文化センター・オープンプラザシアターvol.57「MOVACT」
/東区民文化センター

2005年 9月 ディディエ・テロン ソロ・ダンスパフォーマンス
『ラスコリニコフの肖像』
/Club4.14
(出演:ディディエ・テロン[フランス]、ディディエ・テロン
クリエーションダンサーズ、宮原一枝、KAZOO他)

2008年 3月 ゲンビどこでも企画『ム〜ヴィング・スカラプチャ〜 
おどり〜る』」
      /広島市現代美術館
(出演:OVIRI、RYOSAI、竹之下亮、玖島雅子他)

5月 アステールプラザ芸術劇場シリーズ
「ART COMPLEX HIROSHIMA 2008 【ODOREEL】 1st COLLECTION」
/アステールプラザ
(出演:マイケル・シューマッハ[オランダ]、勝部ちこ、KAZOO他)

2008年10月 江田島市立のうみ図書館「BOOK & DANCE」パフォーマンス
/江田島市立のうみ図書館
(出演:玖島雅子)

2009年 6月 ART COMPLEX HIROSHIMA 2009
【ODOREEL】2nd COLLECTION & 【Up to the Sky!】
/広島市青少年センター
(出演:Monochrome Circus、辺見康孝・玖島雅子他)

11月 第2回大野城まどかぴあ市民企画事業『踊る美術展』
企画原案制作
/大野城まどかぴあ〈福岡県大野城市〉
(出演:マニシア・ウエニスキー、百田彩乃、KAZOO他)

2010年 8月 ODOREEL with じゅんじゅん【錯覚を楽しむ】 /さくらぴあ
(出演:じゅんじゅん・みのわそうへい・辺見康孝
・玖島雅子・KAZOO・
じゅんじゅんクリエーションワークショップ参加者)

12月 アステールプラザ芸術劇場シリーズ(リージョナルセレクション)
【D_E_S_Kツアー広島公演】企画制作協力
/アステールプラザ多目的スタジオ
(出演:モノクロームサーカス・KAZOO)

2012年 3月 おどり〜る with じゅんじゅん[ new perspective ]
      /東区民文化センター(出演:じゅんじゅん・新進ダンサーズ) 


◆コンテンポラリー作品上映会観賞会&ディスカッション

2012年 6月・7月・8月




≪代表者略歴≫

玖島雅子/広島 ダンサー、振付家、教師

広島出身。広島に活動拠点を置き、パフォーマンス・アートを追求。2001年カンパニー「KAZOO」を結成しソロ、ユニット活動を始める。作品作りと共に、ユニークな企画を打ち出し実施している。またクオリティの異なるアーティストと複合的なパフォーマンスを精力的に展開し、「人」「モノ」「空間」とのムーヴ・アートの未知なる可能性を追求。様々な企画のワークショップ講師として、ダンサー、役者等の育成指導に力を注ぐ。

主な活動としては、ミエ・コカンポー(フランス)、K622(フランス)、ディディエ・テロン(フランス)、シアタークリッパ(イスラエル)、クルト・コーゲル(オランダ)、などのアーティストの作品に出演。日本では「セッションハウス(東京)『リンゴ企画Vol.8』」、「松山アートリング」「福岡フリンジフェスティバル」「ART COMPLEX HIROSHIMA」をはじめ国内で作品を発表。また、池田素子、勝部ちこ、川野眞子、黒沢美香、中村しんじ、坂本公成、じゅんじゅん等の作品に出演。また、クオリティの異なるアーティスト達と2007年東広島美術館、2008年広島市現代美術館で複合的なパフォーマンスを展開。広島演劇協会広島演劇祭の振付、広島市市民オペレッタ振付、広島市青少年センター主催コンテンポラリーダンス・ワークショップの講師等、社会活動に努める。ヴァイオリニスト辺見康孝と作品『LU-TEN』を制作し、2009ソウル国際コレオグラフィーフェスティバル3位受賞。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ