本ブログは、ジュニアテニス愛好者の方々に、大分県ジュニア(チーム大分)選手の活躍を情報共有し、そして未来あるチーム大分の選手たちを応援していくことを目的に設置したものです。 コメントなどの書き込みにあたっては、以下の点にご注意、ご理解のうえ投稿してください。 1.テニスに関係ない内容や、広告、売買に関する書き込みはしないこと。 2.度を過ぎた誹謗中傷、悪意のある言葉遣いや読む人を不快にする書き込みはしないこと。 ※上記内容に該当すると判断される場合は、書き込みを削除する場合があります。あらかじめご了承ください。

2016/8/10  8:01

第22回大分県ジュニアテニス選手権(小手川杯)、すべての結果!  大分県ジュニアテニス選手権大会(小手川杯)
8月5日から始まった、大分の熱い夏を象徴する「第22回大分県ジュニアテニス選手権(小手川杯)」が本日無事に終了しました。
今大会は、18歳以下、16歳以下、14歳以下、12歳以下、10歳以下のすべてのジュニア世代が競い合う大分県内では最大のジュニア大会です。今回も県内はもとより、県外(九州各県、関西、東海)、さらに海外(上海)からの参加も含め、延べ1,600名のジュニア選手がエントリーしてくれました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

また、後援をいただいているフンドーキン醤油(株)様からも、優勝・準優勝カップをはじめ、全英オープンの記念タオルやマグカップなど多くの賞品をご提供いただきました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

今大会のこれまでの優勝者には、日本を代表する数々の名プレーヤーも名を刻んでいます。
懐かしい名前も多くあります。歴代優勝者のこの一覧表は、テニス愛好者の皆様なら、見応えのある一覧表です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

また、平成20年度の10歳以下のシングルス優勝者は、先日行われていた中国インターハイで大分県勢初のシングルス第3位となった横尾淳司選手です。この大分でも頑張って努力を続ければ、日本のトッププレーヤーになれることを証明してくれました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

今回入賞した選手の皆さん、ぜひ、日本のトップ、世界のトップを目指して頑張りましょう。大分から世界へ!!
もちろん、出場した選手もチャンスは多くあると思いますよ!

さて、それでは、結果です。18歳以下男子シングルスから順に、入賞者、結果を掲載していきます。見にくい部分もあるかと思いますが、ご了承ください。

◆18歳以下男子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は小野宗一郎選手(海星高)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

◆18歳以下男子ダブルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は利光佑太郎・笹渕大ペア(大分舞鶴高)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

◇18歳以下女子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は佐野利奈選手(大分上野丘高)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

◇18歳以下女子ダブルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は臺涼華・中島つぐみペア(福徳学院高)
クリックすると元のサイズで表示します

◆16歳以下男子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は其田怜選手(ラフ)
クリックすると元のサイズで表示します

◆16歳以下男子ダブルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は野田成佑・其田怜ペア(大分Jr.・ラフ)
クリックすると元のサイズで表示します

◇16歳以下女子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は河合歩選手(ウェボテニススクール)
クリックすると元のサイズで表示します

◇16歳以下女子ダブルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は河合歩・池上祐香ペア(ウェボテニススクール)
クリックすると元のサイズで表示します

◆14歳以下男子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は山口柚希選手(ドリームTS)
クリックすると元のサイズで表示します

◆14歳以下男子ダブルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は鈴木晴太・田所蓮曹ペア(ラフ)
クリックすると元のサイズで表示します

◇14歳以下女子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は大崎みらの選手(北九州ウエスト)
クリックすると元のサイズで表示します

◇14歳以下女子ダブルス
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
優勝者は安東琴・松永祐衣子ペア(アサヒ緑健久山TC)
クリックすると元のサイズで表示します

◆12歳以下男子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は坂本日色選手(ABCテニスアカデミー)
クリックすると元のサイズで表示します

◆12歳以下男子ダブルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は高田快・佐藤史季ペア(ラフ)
クリックすると元のサイズで表示します

◇12歳以下女子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は住吉凜選手(ラフ)
クリックすると元のサイズで表示します

◇12歳以下女子ダブルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は長岡咲樹・渡辺華凛ペア(NTCクラブ・ロケーション)
クリックすると元のサイズで表示します

◆10歳以下男子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は太田周選手(佐世保LTC)
クリックすると元のサイズで表示します

◇10歳以下女子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
優勝者は水口由貴選手(クリーンビレッジTC)
クリックすると元のサイズで表示します
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ