本ブログは、ジュニアテニス愛好者の方々に、大分県ジュニア(チーム大分)選手の活躍を情報共有し、そして未来あるチーム大分の選手たちを応援していくことを目的に設置したものです。 コメントなどの書き込みにあたっては、以下の点にご注意、ご理解のうえ投稿してください。 1.テニスに関係ない内容や、広告、売買に関する書き込みはしないこと。 2.度を過ぎた誹謗中傷、悪意のある言葉遣いや読む人を不快にする書き込みはしないこと。 ※上記内容に該当すると判断される場合は、書き込みを削除する場合があります。あらかじめご了承ください。

2017/3/7  19:32

第4回大分県ジュニアチャレンジカップ(蝶間林杯、結果!  ジュニアチャレンジカップ
今大会は、2008年の大分国体に向けたチーム大分の強化事業に携わっていただいた蝶間林利男氏(元デビスカップ・トレーナー)が、大分県ジュニアのさらなる普及・強化のためにと、創設していただいた大会です。

そのため、今大会にはトップリーグ在籍選手を除いたジュニアでの戦いとなります。

さらに、優勝者、準優勝者には、4月2日に行われるトップリーグ入替戦のシード権を付与する大会となっています。
それでは、結果です。

入賞者の皆さん、おめでとうございます。
◆14歳以下男子シングルス結果
優勝 佐藤史季(ラフ)
準優勝 島田大輝(ロケーション)
第3位 高見直良(別府クラブ)
クリックすると元のサイズで表示します

◇14歳以下女子シングルス結果
優勝 櫻木結子(TEAM ORION)
準優勝 川口知恵(大分Jr.)
第3位 森竹涼華(大分スポーツ公園T.S)
クリックすると元のサイズで表示します

◆12歳以下男子シングルス結果
優勝 井元悠人(ラフ)
準優勝 糸永龍矢(EARNEST TENNIS ACADEMY)
第3位 高橋彪馬(ラフ)
クリックすると元のサイズで表示します

◇12歳以下女子シングルス結果
優勝 齋藤天音(ベルテックス)
準優勝 佐伯心結(ベルテックス)
第3位 姫嶋花音(大分Jr.)
クリックすると元のサイズで表示します

4月2日に行われる2017大分県トップリーグ(前期)入替戦でも熱い戦いを期待しています。
0

2016/3/7  0:46

第3回大分県ジュニアチャレンジカップ(蝶間林杯)の結果!  ジュニアチャレンジカップ
3月6,7日に大分スポーツ公園だいぎんテニスコートで行われた、「第3回大分県ジュニアチャレンジカップ(蝶間林杯)」の結果です。
クリックすると元のサイズで表示します

7日はあいにくの雨の中の試合でありましたが、選手たちの熱い戦いが繰り広げられました。

この大会は、県ジュニアトップリーグ在籍選手以外の選手が参加でき、予選リーグで最低2試合でき、上位入賞者には、4月2日に開催する県ジュニアトップリーグ入替戦のシード権が与えられます。(なお、今大会では、都合により、元デビスカップのトレーナーである蝶間林利男先生のレッスンは開催できませんでした)

それでは、結果です。
◆14歳以下男子シングルス入賞者
クリックすると元のサイズで表示します
◇14歳以下女子シングルス入賞者
クリックすると元のサイズで表示します
◆12歳以下男子シングルス入賞者
クリックすると元のサイズで表示します
◇12歳以下女子シングルス入賞者
クリックすると元のサイズで表示します



◆12歳以下男子シングルス結果
クリックすると元のサイズで表示します
◇12歳以下女子シングルス結果
クリックすると元のサイズで表示します
◆14歳以下男子シングルス結果
クリックすると元のサイズで表示します
◇14歳以下女子シングルス結果
クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/3/22  23:15

第2回大分県ジュニアチャレンジカップ(蝶間林杯)の結果!  ジュニアチャレンジカップ
3月21日、22日に大分スポーツ公園だいぎんテニスコートで、「第2回大分県ジュニアチャレンジカップ(蝶間林杯)」が晴天のうちに行われました。

この大会は、県ジュニアトップリーグ在籍選手以外の選手が参加でき、予選リーグで最低2試合でき、さらに、元デビスカップのトレーナーである蝶間林利男先生のレッスンを受けることができるいろいろなチャンスが多いんです。

初日には14歳以下男子(41名)、女子(17名)が、2日目には12歳以下男子(25名)、女子(22名)がレッスンを受けました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

レッスンの最初は、コーディネーションを使ったレッスンで、普段から球出しボールは打つことに慣れているジュニアたちも頭と体を同時に動かすことがなかなかできず四苦八苦する場面もありました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

その後、基礎的な球出しレッスンから、少し応用を加えたパターン練習など、特別なレッスンの時間となりました。

さらに、大会の方では、優勝、準優勝者には、4月12日開催予定の県ジュニアトップリーグの入替戦のシード権が与えられることから、激しい戦いが見受けられました。

優勝者には、優勝カップが与えられ、準優勝、第3位にも盾が渡されました。
クリックすると元のサイズで表示します

併せて、それぞれには蝶間林先生から図書カードも渡されました。漫画とかではなく、テニスの本や勉強の本などに役立ててくれればと思います。

それでは、大会の主な結果です。

◆14歳以下男子シングルスSF
梅野寿樹(JWSA) 62 野田義樹(ラフ)
川村悠大(ロケーション) 46 田所蓮曹(ラフ)

◆14歳以下男子シングルスF
梅野寿樹(JWSA) 06 田所蓮曹(ラフ)、田所選手、優勝おめでとう!
クリックすると元のサイズで表示します

◆14歳以下男子シングルス3位決定戦
野田義樹(ラフ) 62 川村悠大(ロケーション)

◇14歳以下女子シングルスSF
阿部真愛(TEAM MATSUDA) 75 後藤悠月(ラフ)
田仲琴羽(ウェボテニススクール) 62 河野海来(ラフ)

◇14歳以下女子シングルスF
阿部真愛(TEAM MATSUDA) 64 田仲琴羽(ウェボテニススクール)、阿部選手、優勝おめでとう!
クリックすると元のサイズで表示します

◇14歳以下女子シングルス3位決定戦
後藤悠月(ラフ) 62 河野海来(ラフ)

◆12歳以下男子シングルスSF
正木康喜(ラフ) 63 秋吉晴太(NTCクラブ)
中島大和(臼杵ジュニア) 26 川上大貴(OTC)

◆12歳以下男子シングルスF
正木康喜(ラフ) 16 川上大貴(OTC)、川上選手、優勝おめでとう!
クリックすると元のサイズで表示します

◆12歳以下男子シングルス3位決定戦
秋吉晴太(NTCクラブ) 46 中島大和(臼杵ジュニア)

◇12歳以下女子シングルスSF
野口愛菜(OTC) 64 高橋光(OTC)
川口知恵(ラフ) 06 後藤綾伽(ラフ)

◇12歳以下女子シングルスF
野口愛菜(OTC) 61 後藤綾伽(ラフ)、野口選手、優勝おめでとう!
クリックすると元のサイズで表示します

◇12歳以下女子シングルス3位決定戦
高橋光(OTC) 63 川口知恵(ラフ)

次は、4月12日のトップリーグの入替戦です。
それまでしっかり調整をして、狭き門を勝ち抜いてください

頑張れ、大分のジュニアたち!!
0

2015/2/11  14:47

第2回大分県ジュニアチャレンジカップ(蝶間林杯)を開催!申込み、待ってます!  ジュニアチャレンジカップ
大分県テニス協会ジュニア委員会では、昨年に引き続き、蝶間林利男氏のご協力ダンロップスポーツマーケティング鰍ウんの協賛により、県ジュニアトップリーグに在籍をしていないジュニアを対象とした大会を行います。

★第1回大分県ジュニアチャレンジカップ(蝶間林杯)の結果!<昨年の様子>
クリックすると元のサイズで表示します

この大会は、普及、育成を目的とした大会であり、試合とレッスンを兼ね備えた県協会独自の試みであります。

また、大会名にもありますとおり、これまで数々の大分県のジュニア選手を育てていただいた、蝶間林利男氏(元デビスカップトレーナー、元日本テニス協会医科学委員長)をコーチとして招聘し、特別レッスンを組み入れています。

さらに、予選リーグは3名以上によるリーグ戦を行い、以後はリーグ戦1位選手によるトーナメント形式で優勝、準優勝、第3位まで表彰を行います。

さらにさらに、優勝、準優勝者には、4月12日(日)に開催するジュニアトップリーグ(前期)入替戦のシード権を付与することとしています。

簡単に言うと、いつもと同じ参加料の1,500円で、ジュニアトップリーグの選手がいなくて
@蝶間林利男氏のスペシャルレッスンが受けられる
A3名以上の予選リーグなので、2試合以上はできる
B優勝、準優勝、第3位まで表彰される
C優勝、準優勝は、入替戦のシード権がもらえる

つまり、ジュニアトップリーグを目指す選手にとっては、至れり尽くせりの大会です。
初めて試合に出る選手もチャレンジできる大会だと思います。
何事もチャレンジしてみないと、その先は見えてきません。そのためのジュニアチャレンジカップなんです。

申込みは、2月21日(土)までとなっていますので、多くの皆さんの申込みをお待ちしています

★大会要項
★申込用紙
★オンライン申込み
1

2014/3/27  18:47

第1回大分県ジュニアチャレンジカップ(蝶間林杯)の結果!  ジュニアチャレンジカップ
3月22日、23日にかけて、第1回大分県ジュニアチャレンジカップを初めて開催しました。

この大会は、県ジュニアトップリーグ在籍者を除いた大会と、その参加者がレッスンを受けるという新たな取り組みで、レッスンの指導者には、これまでも大分県の選手育成にお力をお借りしていた、横浜国立大学名誉教授 蝶間林利男先生をお迎えしました。

大会の参加者数は、14歳以下男子41名、12歳以下男子46名、14歳以下女子19名、12歳以下女子17名でした。

クリックすると元のサイズで表示します
第1回大会ということもあり、開会式を行いました!

試合の結果は下記のとおりです。

◆14歳以下男子シングルスSF
瀬戸山優大(大分スポーツ公園TS) 62 森健太(大分スポーツ公園TS)
佐藤教之将(ベルテックス) 26 岩本泰地(大分スポーツ公園TS)
◆14歳以下男子シングルスF
瀬戸山 57 岩本、岩本選手、優勝おめでとう!
◆14歳以下男子シングルス3位決定戦
森 46 佐藤
クリックすると元のサイズで表示します
優勝した岩本選手(中)、準優勝の瀬戸山選手(右)、3位の佐藤選手(左)

◇14歳以下女子シングルスSF
木村寧々(ロケーション) 62 池上祐香(ベルテックス)
河合歩(OPTA-JS) 76(3) 川野鈴華(ベルテックス)
◇14歳以下女子シングルスF
木村 60 河合、木村選手、優勝おめでとう!
◇14歳以下女子シングルス3位決定戦
池上 63 川野
クリックすると元のサイズで表示します
優勝した木村選手(中)、準優勝の河合選手(右)、3位の池上選手(左)

◆12歳以下男子シングルスSF
木村寛治朗(BEKITT) 61 中島大和(JWSA)
竹井海樹徒(BEKITT) 61 川村悠大(ロケーション)
◆12歳以下男子シングルスF
木村 26 竹井、竹井選手、優勝おめでとう!
◆12歳以下男子シングルス3位決定戦
中島 26 川村
クリックすると元のサイズで表示します
優勝した竹井選手(中)、準優勝の木村選手(右)、3位の川村選手(左)

◇12歳以下女子シングルスSF
古長真奈(ベルテックス) 62 伊賀上瑛穂(ラフ)
野口愛菜(OTC) 63 後藤綾伽(ベルテックス)
◇12歳以下女子シングルスF
古長 64 野口、古長選手、優勝おめでとう!
◇12歳以下女子シングルス3位決定戦
伊賀上 64 後藤
クリックすると元のサイズで表示します
優勝した古長選手(中)、準優勝の野口選手(左)、3位の伊賀上選手(右)

それぞれの試合後には、蝶間林氏のレッスンが行われました!
何事も全力で行うこと!
テニスは心技体が大事!
一つひとつの積み重ねが大事!
テニスが好きであること!

の言葉をいただきながら、時にはデモンストレーションも交え、90分のレッスンでした。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
各年齢でレッスン終了後には集合写真をパチり!

試合の展開を意識しながら、それぞれのショットの意味を考える内容でありました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

蝶間林先生、ありがとうございました。今後とも引き続きよろしくお願いします

また、今大会には、潟_ンロップスポーツマーケティング様にもご協力をいただきました。ありがとうございました。今後とも引き続き、ジュニアの普及、強化に努めていきたいと考えておりますので、ご支援をお願いします
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
優勝者へのカップ(左)、準優勝、3位にも盾を授与(右)
クリックすると元のサイズで表示します
第1回大会の大会ドロー表
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ