本ブログは、ジュニアテニス愛好者の方々に、大分県ジュニア(チーム大分)選手の活躍を情報共有し、そして未来あるチーム大分の選手たちを応援していくことを目的に設置したものです。 コメントなどの書き込みにあたっては、以下の点にご注意、ご理解のうえ投稿してください。 1.テニスに関係ない内容や、広告、売買に関する書き込みはしないこと。 2.度を過ぎた誹謗中傷、悪意のある言葉遣いや読む人を不快にする書き込みはしないこと。 ※上記内容に該当すると判断される場合は、書き込みを削除する場合があります。あらかじめご了承ください。

2016/9/3  16:43

第70回九州毎日少年少女テニス選手権大会、主な結果!  九州毎日少年少女テニス選手権大会
8月15日から9月1日まで、博多の森テニス競技場で行われていた「第70回九州毎日少年少女テニス選手権大会」の主な結果です。

今大会は、13歳以下は10月に岡山県で行われるRSK杯全国選抜ジュニアテニス大会、15歳以下は11月に博多の森で行われる中牟田杯全国選抜ジュニアテニス大会の九州地域予選を兼ねています。

このような大きな九州大会で、大分県から優勝者が出ています。

まずは、15歳以下男子ダブルス其田怜(ラフ)・野田成佑(大分Jr)組。二人はシングルスも5位、6位と同時に勝ち上がっており、最終日まで試合がある中、体力的にも厳しい状況でよくぞ頑張ってくれました中牟田杯でも九州チャンピオンとして、自信を持って戦ってもらいたいと思います。おめでとうございます
クリックすると元のサイズで表示します
15歳以下男子ダブルスで優勝した其田怜選手(左)・野田成佑選手(右)

そして、13歳以下女子ダブルスの杉田千紘(ロケーション)・堀江菜実組。堀江さんは福岡県の選手です。杉田選手も九州大会レベルでは上位に進出ができていませんでしたが、今大会でブレイクし、優勝という結果を残してくれました。新シーズンでは14歳以下の大分県女子を引っ張って行ってもらいたいと思います。おめでとうございます
クリックすると元のサイズで表示します
13歳以下女子ダブルスで優勝した杉田千紘選手(右)。左はペアの堀江菜実選手

◆18歳以下男子シングルスQF
田口涼太郎(大分舞鶴高) 64 63 薮田司(福岡・柳川高)
大野文也(大分舞鶴高) 60 62 藤浪巧(長崎・海星高)
◆18歳以下男子シングルスSF
田口涼太郎(大分舞鶴高) 75 46 57 相馬光志(福岡・柳川高)
大野文也(大分舞鶴高) 36 36 田代翔(鹿児島・鹿児島実業高)

◆18歳以下男子ダブルスQF
大野文也・河内健(大分舞鶴高) 18 蘭大輔・藤永啓人(長崎・海星高)

◇18歳以下女子シングルスQF
内田朱音(福徳学院高) 36 06 川畑香織(鹿児島・鳳凰高)[4]

◆15歳以下男子シングルスQF
其田怜(ラフ)[1] 61 67(6) 16 森田凌矢(福岡・ドリームTS)
野田成佑(大分Jr) 67(6) 62 26 辻陽平(鹿児島・アリムラTA)
◆15歳以下男子シングルス5-8位決定戦
其田怜(ラフ)[1] 16 62 62 山口柚希(福岡・ドリームTS)
野田成佑(大分Jr) 62 61 太田翔(長崎・佐世保LTC)
◆15歳以下男子シングルス5位決定戦
其田怜(ラフ)[1] 64 76(6) 野田成佑(大分Jr)

◆15歳以下男子ダブルスQF
其田怜(ラフ)・野田成佑(大分Jr)[1] 86 古賀聖基・花田志竜(福岡・柳川高)
太田佳人(ファーストジュニア)・井上亜希斗(ラフ) 58 青木響真・中西恭平(福岡・北九州ウエスト)
◆15歳以下男子ダブルスSF
其田怜(ラフ)・野田成佑(大分Jr)[1] 67(8) 63 12-10 森田凌矢・古賀聖也(福岡・ドリームTS・グランディールTC)
◆15歳以下男子ダブルス5-8位決定戦
太田佳人(ファーストジュニア)・井上亜希斗(ラフ) 61 16 17-15 大村駿斗・仲間舜(沖縄・RiseTC・ロイヤルTE)
◆15歳以下男子ダブルスF
其田怜(ラフ)・野田成佑(大分Jr)[1] 75 64 辻陽平・堀口心夢(鹿児島・アリムラTA)
◆15歳以下男子ダブルス5位決定戦
太田佳人(ファーストジュニア)・井上亜希斗(ラフ) 26 36 中川友・太田翔(長崎・佐世保LTC)

◇15歳以下女子シングルスQF
木本海夢夏(ラフ) 57 57 草野京香(福岡・柳川高)
宇都宮歩優(ファーストジュニア) 16 16 郡芽菜(宮崎・宮崎商業高)[2]
◇15歳以下女子シングルス5-8位決定戦
木本海夢夏(ラフ) 06 26 本田恵琉(長崎・佐世保LTC)
宇都宮歩優(ファーストジュニア) 61 16 75 藤永笑子(長崎・長崎ゼロックスTC)
◇15歳以下女子シングルス5位決定戦
宇都宮歩優(ファーストジュニア) 36 46 本田恵琉(長崎・佐世保LTC)
藤永笑子(長崎・長崎ゼロックスTC)
◇15歳以下女子シングルス7位決定戦
木本海夢夏(ラフ) 76(5) 64 藤永笑子(長崎・長崎ゼロックスTC)

◇15歳以下女子ダブルスQF
宇都宮歩優(ファーストジュニア)・藤島果音(ウェボTS) 18 本田恵琉・松下菜々(長崎・佐世保LTC)[1]
木本海夢夏(ラフ)・徳安莉菜(福岡・ファインヒルズ) 82 藤永笑子・中村姫乃(長崎・長崎ゼロックスTC・佐世保LTC)
◇15歳以下女子ダブルスSF
木本海夢夏(ラフ)・徳安莉菜(福岡・ファインヒルズ) 36 57 本田恵琉・松下菜々(長崎・佐世保LTC)[1]
◇15歳以下女子ダブルス5-8位決定戦
宇都宮歩優(ファーストジュニア)・藤島果音(ウェボTS) 76(5) 63 藤永笑子・中村姫乃(長崎・長崎ゼロックスTC・佐世保LTC)
◇15歳以下女子ダブルス3位決定戦
木本海夢夏(ラフ)・徳安莉菜(福岡・ファインヒルズ) w.o 山本未来・内山ほのか(福岡・福岡パシフィック・ITS九州)
◇15歳以下女子ダブルス5位決定戦
宇都宮歩優(ファーストジュニア)・藤島果音(ウェボTS) 46 36 山口藍・松本瑞希(熊本・RKKルーデンスTC・ABCテニススクール)

◆13歳以下男子ダブルスQF
秦亮介・正木康喜(ラフ) 86 奥村龍太郎・荻堂公史郎(沖縄・仲井真中・ピンハブ)
◆13歳以下男子ダブルスSF
秦亮介・正木康喜(ラフ) 48 堤野竜司・谷崎恭祐(福岡・海ノ中道M&T・福岡パシフィック)

◇13歳以下女子ダブルスQF
杉田千紘(ロケーション)・堀江菜実(福岡・ドリームTS) 86 中村姫乃・末吉彩望(長崎・佐世保LTC・南島原ジュニア)
◇13歳以下女子ダブルスSF
杉田千紘(ロケーション)・堀江菜実(福岡・ドリームTS) 97 中川原凜・大坪花(福岡・グローバルアリーナ・ファインヒルズTC)
◇13歳以下女子ダブルスF
杉田千紘(ロケーション)・堀江菜実(福岡・ドリームTS) 97 安東琴・松永祐衣子(福岡・アサヒ緑健久山TC)

弾けました!大分のジュニアたち!!
0

2015/8/21  3:34

第69回九州毎日少年少女テニス選手権大会、18歳以下からスタート!  九州毎日少年少女テニス選手権大会
8月17日(月)から博多の森テニス競技場で開幕している「第69回九州毎日少年少女テニス選手権大会」18歳以下男女シングルスとダブルスが行われています。

21日は、シングルスのSF、ダブルスのSFが行われます。

◆18歳以下男子シングルスSF結果
伊南陽介(大分舞鶴高) vs. 山尾玲貴 (福岡・柳川高)

◆18歳以下男子ダブルスSF結果
浅田幸輝・井上瑞樹(大分舞鶴高) vs. 蘭大輔・中井彪雅(長崎・海星高)
横尾淳司・伊南陽介(大分舞鶴高) vs. 藤永大真・藤永啓人(長崎・海星高)

0

2015/7/28  0:01

第69回九州毎日少年少女テニス選手権大会、仮ドロー発表!  九州毎日少年少女テニス選手権大会
8月17日(月)~9月3日(木)にかけて、東平尾公園博多の森テニス競技場(砂入り人工芝)で行われる、第69回九州毎日少年少女テニス選手権大会の仮ドローが発表されましたので、お知らせします。

今年の大会から、シングルスの本戦は3セットマッチとなります。
それでは、仮ドローです。

★大会日程・注意事項

◆13歳以下男子シングルス  ◆13歳以下男子ダブルス
◇13歳以下女子シングルス  ◇13歳以下女子ダブルス

◆15歳以下男子シングルス  ◆15歳以下男子ダブルス
◇15歳以下女子シングルス  ◇15歳以下女子ダブルス

◆18歳以下男子シングルス  ◆18歳以下男子ダブルス
◇18歳以下女子シングルス  ◇18歳以下女子ダブルス

中牟田杯全国選抜ジュニアRSK杯全国選抜ジュニアテニス選手権大会の九州予選も兼ねていますので、全国目指して頑張ってもらいたいと思います。

弾けろ!大分のジュニアたち!!クリックすると元のサイズで表示します
0

2014/9/1  12:26

第68回九州毎日少年少女テニス選手権大会、18歳以下男女の結果!  九州毎日少年少女テニス選手権大会
8月24日から、博多の森テニス競技場、海の中道マリーナ&テニスコートで「第68回九州毎日少年少女テニス選手権大会」が行われています。

この大会は、
15歳以下の中牟田杯全国選抜ジュニア、
13歳以下のRSK杯全国選抜ジュニアの九州地域予選も兼ねて
います。

18歳以下男女と15歳以下男女の結果です

◆18歳以下男子シングルス本戦SF
佐藤祥次(大分舞鶴高) 86 東侑磨(鹿児島:鹿児島実業高)
森脇亮太(大分舞鶴高) 82 宇野敦也(大分舞鶴高)
◆18歳以下男子シングルス本戦F
佐藤祥次(大分舞鶴高) 58 森脇亮太(大分舞鶴高)、森脇選手、優勝おめでとう!長崎国体までモチベーションを高く持ち、頑張れ!!

◆18歳以下男子ダブルス本戦SF
伊南陽介・横尾淳司(大分舞鶴高) 82 井上諒風・内倉鉄平(鹿児島:鳳凰高)
森脇亮太・合戸廉太朗(大分舞鶴高) 28 安増篤史・徳永幹史(福岡:折尾愛真高)
◆18歳以下男子ダブルス本戦F
伊南陽介・横尾淳司(大分舞鶴高) 28 安増篤史・徳永幹史(福岡:折尾愛真高)、伊南・横尾組、準優勝おめでとう!この大会を自信にし、さらなる上を目指して頑張ろう!!

◇18歳以下女子ダブルス本戦SF
大瀬良百華・三上万慧(福徳学院高) 18 城間安実・山村寿莉(長崎:九州文化学園高)

◆15歳以下男子シングルス3位決定戦
井上隆也(ラフ) 86 名越大地(JWSA)

◆15歳以下男子ダブルスF
坂上拓実・藤永啓人(長崎:海星高・長崎ゼロックスTC) 82 井上隆也・河内健(ラフ)、井上・河内組、準優勝おめでとう!九州チャンピオンを目指し、さらなる飛躍を期待!


頑張れ!大分のジュニアたち!!


★日程・注意事項
◆13歳以下男子シングルス
◆13歳以下男子ダブルス
◇13歳以下女子シングルス
◇13歳以下女子ダブルス
◆15歳以下男子シングルス
◆15歳以下男子ダブルス
◇15歳以下女子シングルス
◇15歳以下女子ダブルス
◆18歳以下男子シングルス予選
◆18歳以下男子ダブルス予選
◇18歳以下女子シングルス予選
◇18歳以下女子ダブルス予選
◆18歳以下男子シングルス・ダブルス本戦
◇18歳以下女子シングルス・ダブルス本戦
※18歳以下については、インターハイが終了していないのでシード選手が確定できないため、全員予選スタートになります。
0

2014/8/27  23:49

第68回九州毎日少年少女テニス選手権大会、13歳以下男女の最終結果!  九州毎日少年少女テニス選手権大会
8月24日から、博多の森テニス競技場、海の中道マリーナ&テニスコートで「第68回九州毎日少年少女テニス選手権大会」が行われています。

この大会は、
15歳以下の中牟田杯全国選抜ジュニア、
13歳以下のRSK杯全国選抜ジュニアの九州地域予選も兼ねて
います。

13歳以下男女の最終結果が出ました大分県ジュニア、頑張りました!

18歳以下男女も本戦が始まり、QFに多く勝ち残っています。

◆13歳以下男子シングルスQF
其田怜(ラフ) 38 稲田幸一郎(福岡:福岡パシフィック)
◆13歳以下男子シングルス5-8位決定戦
其田怜(ラフ) 98(4) 中西恭平(福岡:北九州ウエスト)
◆13歳以下男子シングルス5位決定戦
其田怜(ラフ) 83 本田嵩稀(宮崎:シーガイアTA)

◇13歳以下女子シングルスQF
藤島果音(ウェボTS) 18 徳安莉菜(ブリヂストンSA久留米)[1]
木本海夢夏(ラフ)[6] 68 川口夏実 (長崎:佐世保LTC)[3]
空久保果音(ITS九州) 68 松下菜々 (長崎:折尾愛真中)
◇13歳以下女子シングルス5-8位決定戦
空久保果音(ITS九州) 79 山口藍(熊本:RKKルーデンスTC)
木本海夢夏(ラフ)[6] 82 藤島果音(ウェボTS)
◇13歳以下女子シングルス5位決定戦
木本海夢夏(ラフ)[6] 85 山口藍(熊本:RKKルーデンスTC)
◇13歳以下女子シングルス7位決定戦
空久保果音(ITS九州) 81 藤島果音(ウェボTS)

◆13歳以下男子ダブルスQF
其田怜・井上亜希斗(ラフ) 97 辻陽平・末田悠(鹿児島:アリムラTA・福岡:ブリヂストン久留米)
太田佳人・須佐優翔(ファースト・フンドーキン) 83 太田翔・村上真優(佐賀:TOM・福岡:ブリヂストン久留米)
◆13歳以下男子ダブルスSF
其田怜・井上亜希斗(ラフ) 28 太田佳人・須佐優翔(ファースト・フンドーキン)
◆13歳以下男子ダブルスF
太田佳人・須佐優翔(ファースト・フンドーキン) 68 青木響真・中西恭平(福岡:北九州ウエスト)、残念だけど、九州準優勝おめでとう!

◆18歳以下男子シングルス本戦QF
佐藤祥次(大分舞鶴高) vs. 山崎晃平(福岡:九国大付高)
伊南陽介(大分舞鶴高) vs. 森脇亮太(大分舞鶴高)
宇野敦也(大分舞鶴高) vs. 山中恭平(福岡:柳川高)

◆18歳以下男子ダブルス本戦QF
伊南陽介・横尾淳司(大分舞鶴高) vs. 藤浪功・永松遼大(福岡:折尾愛真高)
佐藤祥次・宇野敦也(大分舞鶴高) vs. 井上諒風・内倉鉄平(鹿児島:鳳凰高)
森脇亮太・合戸廉太朗(大分舞鶴高) vs. 小峰良太・岡崎勇都(佐賀:龍谷高)

◇18歳以下女子ダブルス本戦QF
大瀬良百華・三上万慧(福徳学院高) vs. 竹之内咲紀・寺田愛実(宮崎:宮崎日大高)



頑張れ!大分のジュニアたち!!


★日程・注意事項
◆13歳以下男子シングルス
◆13歳以下男子ダブルス
◇13歳以下女子シングルス
◇13歳以下女子ダブルス
◆15歳以下男子シングルス
◆15歳以下男子ダブルス
◇15歳以下女子シングルス
◇15歳以下女子ダブルス
◆18歳以下男子シングルス予選
◆18歳以下男子ダブルス予選
◇18歳以下女子シングルス予選
◇18歳以下女子ダブルス予選
◆18歳以下男子シングルス・ダブルス本戦
◇18歳以下女子シングルス・ダブルス本戦
※18歳以下については、インターハイが終了していないのでシード選手が確定できないため、全員予選スタートになります。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ