2013/10/2

山崎 ハコ  ニュース

10月の札幌
澄んだ青空 鮮やかです

山崎ハコさんのコンサートがもうすぐです
もちろん安田裕美さんのギターです
このライヴ、素晴らしい時間をお届けします
ハコさんのアルバム「縁」が、昨年のレコード大賞・優秀賞!

山崎ハコ益々充実、楽しみです
また近年女優として活躍、映画や舞台に新たな個性として迎えられてます
「ヘヴンズストーリー」は忘れられない映画でした

ハコさんの歌
もともと物語る歌
きっと至福のライヴになるでしょう


札幌〜10月18日(金) 「クラップスホール」


10/18
(金)「縁(えにし)から明日へ」 北海道札幌市中央区南4条

前売り¥4500  当日¥5000
(入場整理番号付き)
(1ドリンクオーダー¥500)19:00
19:30発売中場所:北海道札幌市中央区南4条西6丁目5番 タイムズステーション札幌 1階 「クラップスホール」 TEL:011-518-5522出演:山崎ハコ(Vo,Gt)、安田裕美(Gt) ゲスト:浅沼 修 チケット販売・ローソンチケット (Lコード:14833)・クラップスホール(電話予約) TEL:011-518-5522 
問い合わせ:クラップスホール TEL:011-518-5522
・iPhone-Hiro・


小樽〜10月19日(土)「小樽GOLDSTONE」


10/19
(土)「縁(えにし)から明日へ」 小樽市色内3-3-21

前売り¥4000  当日¥4500
全席自由/ご来場順入場
(1ドリンクオーダー¥500)
発売中場所:チケットぴあ TEL:0570-02-9999:Pコード[204-735]、e+チケット http://eplus.jp、大丸プレイガイド(大丸藤井セントラル1F) TEL:011-211-3900、石井みやげ店(長崎屋小樽店内1F) TEL:0134-32-3140
問い合わせ:小樽GOLDSTONE TEL:0134-33-5610



札幌・小樽ともにゲストは浅沼修です
とても嬉しい!、そして緊張感も凄いです

是非お誘い合わせのうえ起こし下さい
お待ちしてます!
1

2012/9/23

お知らせ!  ニュース

こんにちは
皆様この夏いかがお過ごしでしたでしょうか
さすがに今日あたりは半袖が涼しく感じます。

あらためてお知らせです。

秋の「時計台のある街」コンサートがいよいよ近くなりました。!
今年も琴似レンガ館で開催です。

10月11日夜−7:00スタート
チケット・3000円
当日3500円
問い合わせ−FM三角山放送局 TEL−011−640−3330

昨年と同じく、安田裕美さん・山崎ハコをお招きしてのライブです。
是非ともお越しください〜お待ちしてます。
今年はハコさんの新アルバム「縁・えにし」の発売記念も兼ねての〜ゲスト出演です。
きっと素敵なコンサートになりますよ、ご期待ください。



私のアルバムも発表後一年が過ぎて、多くの方々に応援を頂いております。
作品が出来て、それを聴いて頂ける事、本当に感謝が込み上げてきます。
おかげさまで市内は勿論、沖縄や東北の大船渡へもライブで行ってきました。
いつもたくさんの出逢いがあります。

作品「時計台のある街」は―――
喜瀬ひろしさんのレコードや芹洋子さんの歌で憶えていらっしゃる方も多く、46年も前からこの歌がこうして残っている事に我ながら驚きます。嬉しいです。あらためて感謝してます。


1966年の秋、高校時代の仲間達とフォークコンサートを始めました。「SING・OUT」と名付けました。
仲間達は男子女子、年の違いも気にしませんでした。新しい時代の気分に満ちてました。
その中に一つ年上でギターの凄い少年がいました。弾き語りがかっこよくて、僕は何故か近づきづらさを感じてました。仲間のなかでは大人っぽくて、物静かな少年でした。
みんなでコンサート練習の合間、よくふざけたものでした。


ある日僕の歌に思いがけないギターの音が重なってきました。気持のいい演奏、僕は感動しながら歌いつづけました。
あの時のギター少年が安田裕美さんです。
翌年安田さんは東京の大学へ。それからはあっと言う間に一流の中で才能を開花させました。
後でご本人に聞いたのですが、ライブが忙しくて学校どころではなかったそうでした。
そりゃそうですよね。なにせ六文銭や井上陽水さん、小椋桂さん等と時代の音楽シーンを駆けていたんですから。

僕が安田さんと再会したのは実に40年ぶりでした。山崎ハコさんのライブにいった夜のことでした。
二人ともつい昨日の事のようでした。
「浅沼君どおしてる?」「まだ歌ってるよ」「そお!凄いよ!」

その運命の再会からアルバム「時計台のある街」の制作・発表〜となったのです。

こうして再びギタリスト安田裕美さんと演奏出来る、この喜びはひとしおです。
これはひとつの物語なのかも知れません。

10月11日のコンサート、きっといい夜にします。
お待ちしてます。


――札幌の街が秋の風景に染まり、夏の気配がみるみる消えてゆきます。
昨日の真駒内の雨は急などしゃ降り。少し冷たい雨でした。

ほーんと長い夏でしたね。
ずーっとここにとどまって欲しかったのですが。もしかして私の人生で一番長い夏なのかもしれません。北海道全部ですけどね。
あんまり夏だらけなので少しも「夏」を気にかけていませんでした。たっぷりありすぎて使い放題。いつもなら惜しみながら晩夏を過ごすところ、今年は「夏」を贅沢三昧に堪能。

「真夏」が長引くほどに遠い日の記憶にたどり着いた、そんな青々とした思いになりました。
幼い日の鬼ごっこ。トマト畑に逃げこんで鼻先の真っ赤な実。ヘタの青臭い匂い。干し上がってひび割れた川底の模様。白くまぶしい動物の骨。
いろんな事が長い夏で甦りました。


札幌に住んでいて、暑すぎて文句言ってたひとあまりいなかったですね。少なくとも自分の周りでは。
これ、スペシャルサンクスな季節でしたね。

もうすぐ秋の真っ只中へ。
季節が巡ってるんですね。気づいてみると、毎日がダイナミックな一日なのかも知れません。
「決定的瞬間」の連続なのでしょう。
素晴らしい。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/8/28

ニュース !  ニュース

★10月11日「時計台のある街コンサート」の記事が、8月27日の道新スポーツ&ノース・アクセス9月号に掲載されました!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2

2012/8/4

facebookはじめました!  ニュース

facebook始めました!

友達申請よろしくお願いいたします。

お待ちしております!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/3/5

北海道新聞に!  ニュース

3月5日北海道新聞に先週行われたコンサート、
原田ミドー 復興のモニュメント『明日へのラブレター』制作応援コンサートについての記事が掲載されました!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ