音楽、漫画、居酒屋めぐりなどの活動を行っている、パリッコのブログです。

ホームページ「羅刹レコーズ」:http://www.lbt-web.com/paricco/    所属レーベル「LBT」:http://www.lbt-web.com/
漫画「クラブDJストーム」:http://djstorm.blog49.fc2.com/    居酒屋連載「大衆酒場ベスト1000」:http://pico2culture.jp/index.html

※載ってる写真でなんかまずいのとかあったら連絡ください。消します。
2016/1/25 | 投稿者: パリッコ

ザ・プーチンズの「ナニコレ」というアルバムを買いました。

クリックすると元のサイズで表示します

これが、ものすごい名盤!


このバンドの存在を知ったのはつい最近で、先日YouTubeで他のアーティストのPVかなんかを見ていた時、関連動画として出ていたのが「すしてるみん」という曲でした。
どこか普通じゃない雰囲気のサムネイルに惹かれ再生してみると、もう出だしのテルミンの音にやられた!



メロディーや音作りは完璧だし、やっぱりどこかセンスが普通じゃないし、こういうランドクルージング系の映像に弱いこともあり、一発で気に入ってしまいました。
あとこの舞台になっている公園に行ってみたい!


すぐに検索してみると、他にもPVがフルで上がっていたのが2曲。



次に聴いた「ナニコレ」という曲は、一瞬「あ、これはふざけすぎかな…?」と引きそうになりましたが、30秒も見てたらクセのある世界観のとりこに!
パッと見こんなにもイロモノ的でありながら、全く嫌悪感を感じさせない絶妙なバランス(嫌いな人は嫌いなのかもだけど)。
特に1:32〜の開放感はたまんない!




そしてこの「恋愛契約書」で確信しました。
この人たち、天才!


どの曲もカラーは違いつつ、きっちりと頭に残るメロディーラインが最高だし、それぞれのアレンジも曲の魅力をばっちり引き立てています。
いわゆるAメロ〜Bメロみたいな普通の構成じゃない曲もすんなり聴かせてしまう構成力もすごすぎる!

すっかりハマってこの一週間ほど、毎日この3つのPVを見ないと落ち着かないほどです。


で、昨年の11/25に発売された最新アルバム「ナニコレ」を買ってきたんですが、フルアルバムだけあってさらに幅広い魅力がほとばしりまくっていました。
途中にラジオ放送を模したトークのトラックとかもあるんだけど、それがまた下らなくて何度も聴いてしまう。
どこか自分が大好きだった、90年代サブカルチャー的、やりたい放題なテイストも感じる気がしました。
特に「誰も死なない」という曲とかヤバかった!

あ〜、買って良かった。


とうわけで、久々にすごい衝撃だったのでブログにしたためておきました。

2

2016/1/20 | 投稿者: パリッコ

みなさま、LBTは今年活動15周年を迎え、とにかくやる気をだして、どんどんいろいろやっていこうと思います!!!
というわけで、先日大盛況のもとに終了した「大新年会2016」に続きお送りするイベントが、2/5(金)「四谷すごい祭」です!!!

昨年LBTが音楽プロデュースをつとめた、東京女子プロレス「爆音セレナーデ」などのDVDをリリースするメーカー「クリバン」との共同開催で、とにかくすごいとしか言いようのないすごい祭になる予定です!!!

見てください↓

クリックすると元のサイズで表示します

ほら、もうすごいとしか言いようがないでしょう!!!

フライヤーのデザインがすごすぎて文字が読みづらいかもしれないので、テキストでも詳細を書いておくと、

「四谷すごい祭〈フェス〉」at 四谷アウトブレイク
2016年2月5日(金)
18:00 オープン 18:30 スタート
料金/通常¥1,500+1ドリンク 飲み放題¥3,500

出演:
アトランティス城
かなさひ&ほうのき(禁断の多数決)
鼓膜シュレッダー
DJ asCa(Pastel pants/Ex.エレクトリックリボン)
DJイオ
ディスク百合おん
テンテンコ(Ex.Bis)
のの子(東京女子プロレス)
パリッコ
姫乃たま
Maeda Kenji
レディビアード

と、こんな頭が狂ってしまいそうなほどに豪華なメンツのあれこれが一度に見れて、しかも入場料は破格の¥1,500!!!
さらにすごいのが飲み放題コース!!! なんと¥3,500!!!

みなさん、はっきり言って、アウトブレイクのホッピーは濃いです!!!
音楽とともにきっちりとお酒も楽しめることにおいて、アウトブレイクよりすごいライブハウスを僕は知りません!!!
四谷の居酒屋さんこの日だけはすみません!!!


さらに!!! 会場では、僕がデザインを担当させてもらった、イベントTシャツの販売も決定!!!

クリックすると元のサイズで表示します


さらに!!! タイムテーブルも大決定!!!

クリックすると元のサイズで表示します

見てくださいこの一部の隙もないタイムテーブル!!! もし隙があったらご連絡ください。

クリックすると元のサイズで表示します

背景が黄色いと目が疲れてしまうという方は、こちらの背景の白いタイムテーブルをご参照ください!!!


その他、アイドルの方々が作った手作りクッキーや、胃袋だけでなく心まで温まる手作り料理の販売があったり、なんか他にもいろいろ楽しくて愉快な企画をいっぱい考えて皆様のご来場をお待ちしておりますので、2016年第二新年会という感じで、飲みましょう!!!


よろしくっす〜。
1

2016/1/5 | 投稿者: パリッコ

僕の3〜4年ぶりのニューアルバム「TANUKI SONGS」が明日(2016/1/6)発売されます。
http://www.lbt-web.com/paricco/tanukisongs/

クリックすると元のサイズで表示します


実はとっくに完成していて、昨年の10月に開催された音楽即売会「M3」などでも販売していたのですが、自分でもけっこう気に入った作品なので、やっぱりちゃんと流通をお願いしようと思い、ウルトラ・ヴァイヴさんにお願いし、晴れて全国流通盤として正式リリースされることとなりました!

ディスクユニオン、タワーレコードなど全国のCDショップ(店頭にない場合はお問い合わせください)、および、AmazonLBTオンラインショップなどで購入が可能ですので、よろしければチェックお願いします。

素敵なカバーイラストは、大阪の「シカク」というお店で出会った、たけしげみゆきさんにお願いしました。
普通のCDよりもちょっと大きいサイズの紙ジャケで、印刷もすごく綺麗に仕上がっているので、部屋に飾るためだけに買っていただいても損はしないと思います!


で、最近、居酒屋関連で身に余る大きなお仕事を頂けたりもするようになってきた反面、音楽活動においては、2012年に「芽が出ない節」を作った時となんら状況が変わっていないこともあり、少しでも興味をもってもらえたらと、このCDについて少しだけ語りたいと思います。

2012年の5月に、それまでの10年分くらいの音楽活動をめいっぱい詰め込んだ「ALCOHOLIC TUNES」というアルバムをリリースしました。
このページで全曲フル視聴、MP3データ購入も可能なので、興味があればぜひ。

この、通称「アル中」は今でも自分で気に入っていて、リリース時にはすごく達成感もありました。
ずっと狂ったように追い求めてきた、ファンキーかつアッパーな「フィルターディスコハウス路線」を自分の中で1枚の作品にまとめ、それまでの活動に一区切りつけられたというか。
と同時に、肩の力が抜け、自分の中に、音楽に対する「気負い」というものが一切なくなりました。

以降、もっと若い頃には多少あった「自分には絶対才能があるんだ」とか「聴いたみんながびっくりするようなかっこいい曲が作りたい」みたいな感覚は全然なくなってしまって、今の自分にとって、音楽を作ることは、楽しくゲームで遊んでいるのと同じような行為といえるかもしれません。
それがいいことなのかどうかはわかりませんが。


それまでのファンキー路線に、現在に通じる脱力感をプラスすることができた「Mud Funk」

「酒を飲みながら聴くための音楽」という、今現在の自分のテーマを初めて意識した「Dropout」

それをさらに突き詰めた「ノンパワーストーン」

そんな工程を経て完成したのが、今作「TANUKI SONGS」です。
クラブミュージックとして考えると「Mud Funk」あたりの音が一番バランスが良く、ニーズもありそうなことは自分でもわかっているんですが、もう引っ込みがつくはずもなく。


以下にPVや関連動画を貼っておきます。







炭酸が… / パリッコ【PV】


※「いい湯だね」とバージョン違いの「TANUKI SONG」という曲が聴けます



「和風酩酊エレクトロニカ」とでもいうようなサウンドで、夜中にひとりお酒を飲んでる時などに聴くとすごくしっくりくる内容になっているかと思います。
もちろんお酒を飲めない人も、ボーッとできてニヤニヤ笑える内容になっていると思うので、そういう気分になりたい時にぜひ、聴いてみてください。
あと、ものすご〜く高い入眠効果があるので、お子さんの寝かしつけなんかにも効果抜群。
実際僕も「今寝とかないと明日ヤバいんだけどなんか寝付けないな〜」なんて時に、6曲目の「惰眠」あたりから流しておくと、アルバムが終わらないうちに寝てしまっていることが多いです。
それ、音楽としてどうなんだ? って気もしますが、事実なんだからしかたないですね。


というわけで、作品のアピールになったかどうかははなはだ疑問ですが、そんなアルバム「TANUKI SONGS」が明日リリースとなりますので、何卒よろしくお願いします。m(_ _)m
1

2015/7/13 | 投稿者: パリッコ

Tシャツをはじめとした様々なファッションアイテムやグッズをクリエイターが自由にデザインできるサイト「ClubT」さんから、僕のオリジナルキャラクター「酒たぬき」の新作アイテムがいくつかリリースされました!

ClubT

トップページの酒たぬきバナーをクリックしてもらうか、もしくはこちらから僕のページへ直接行けます。


今回のラインナップはこんな感じ。

・【Tシャツ】ベーシックバージョン
・【Tシャツ】バカンスバージョン(8月末までの限定販売)
・【トートバッグ】ベーシックバージョン
・【トートバッグ】バカンスバージョン(8月末までの限定販売)
・【マグカップ】ベーシックバージョン
・【マグカップ】バカンスバージョン(8月末までの限定販売)


せっかくなのでひとつひとつ画像付きで紹介させてください。


■1 酒たぬき "BASIC" Tシャツ
クリックすると元のサイズで表示します
ベーシックなデザインの酒たぬきTシャツです。
以前個人で作ったものと似てますが、絵は今回あらたに描きました。

ていうか、前に作ったやつこれなんですけど↓
クリックすると元のサイズで表示します
絵がだいぶ変わってるw

このキャラを描きはじめてからこんなに絵柄が変わってるとは、自分でも思ってなかったな〜。
前のは子供が描いたような朴訥な味わいですが、今回の方はずいぶん自然な表情が出てきている感じですね。
あと酒がビールから日本酒に。
自分ではどちらも気に入ってます。


■2 夏休み限定販売!酒たぬき "VACANCE" Tシャツ
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは2015年8月末日まで限定販売の、海の家×ビールをモチーフにしたデザインです。
「VACANCE」の文字の下に、小さく「SAKE TANUKI」と入っています。

この夏のお出かけに是非!


ちなみに上のTシャツのボディーの色は僕が適当に選んだものでして、なんと全42色からお好みで選択できます!

なので、こんな攻めたやつとか、
クリックすると元のサイズで表示します
こんな渋いやつとかも自由に選べます!
クリックすると元のサイズで表示します
是非サイトで色々と見比べてみてください〜。


Tシャツのボディーは信頼の「プリントスター」5.6oz ヘビーウェイト。

プリントはダイレクトプリントという方式で、サンプルを見せて頂きましたが素材になじんでる感じでとてもきれい、かつ洗濯にも強いそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

※松本大洋先生の漫画Tシャツのサンプル


また女性向けに、襟が開いていて細身のセクシー系おしゃれボディーもあるので、お好みでどうぞ!

クリックすると元のサイズで表示します

スタイリッシュさと酒臭さのミスマッチ。


■3 酒たぬき "BASIC" トートバッグ

トートバッグも絵柄が2種類、加えて色や形、大きさが色々と選べます。

クリックすると元のサイズで表示します

これはベーシックデザインの見本。

クリックすると元のサイズで表示します

裏には赤ちょうちんのワンポイント入り!


■4 夏休み限定販売!酒たぬき "VACANCE" トートバッグ

Tシャツと同じく8月末まで限定販売のバカンスバージョンもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

別の形の見本。

クリックすると元のサイズで表示します

ワンポイントはカニとヒトデ!


■5 酒たぬき "BASIC" マグカップ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

さらにマグカップも作らせてもらいました!

昼間っから飲みたいアル中気味のみなさん、職場ではこれで水でも飲んで、気分だけでも盛り上げやり過ごしてください。


■6 夏休み限定販売!酒たぬき "VACANCE" マグカップ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


マグカップももちろん限定バージョンあり!


以上です。

自分でも使いたいと思えるものをがんばって作ったつもりですので、よろしければご検討ください〜。


パリッコのSHOP【ClubT店】
2

2015/1/14 | 投稿者: パリッコ

コンパクトデジカメ「FUJIFILM XF1」を買いました。

クリックすると元のサイズで表示します

僕のカメラ用途で最も多いのは、趣味の居酒屋通いにおける記録。
なので、いつでも気軽にポケットに入れておいてサッと取り出せ、店内で周囲に威圧感を感じさせずに撮ることができるコンデジ派です。

カメラ選びの一番のポイントは、暗い店内で手持ちで撮ってもなるべく写真がブレないよう、明るいレンズであること。

ここ何年間か使っていた「Canon IXY31S」はそれらの条件にバッチリ当てはまっていて、F値2.0ととてもすぐれたカメラだったんですが、さすがに何年も持ち歩いてガツガツ使っていたので、色々なところにガタがきてしまってました。

これ↓

クリックすると元のサイズで表示します


それでここ数ヶ月、なんとなくネットで情報見てみたりして、ずっとほしいな〜と思っていたカメラが「FUJIFILM XF1」。

冒頭の写真の通りちょっとレトロで可愛らしいデザインで、居酒屋のテーブルにポンと置いておいても違和感がなさそう。
そしてなんとF値が1.8と、IXYを上回る優秀さ!

このカメラがAmazonの年末年始のセールで、「これ絶対底値だろ」って値段になっていたので、買ってしまいました。
※今見たら2万円弱でしたがそれよりもさらに安かった


というわけで二週間くらい使ってみました。

下記は全てオートで手持ち、補正やトリミングは一切なしの実写サンプルです。
よろしければご参考まで。
※クリックですこし拡大します



■風景/物/人物


石神井公園

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します


お花

クリックすると元のサイズで表示します


Tシャツ

クリックすると元のサイズで表示します


豊島区新庁舎

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


夜景も手持ちでくっきり。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


夜のカフェ店内

クリックすると元のサイズで表示します


人物

クリックすると元のサイズで表示します



■酒/料理


自宅クリスマスディナー

クリックすると元のサイズで表示します


実家のごちそう

クリックすると元のサイズで表示します


妻作おせち

クリックすると元のサイズで表示します


横濱屋・ハーフラーメン

クリックすると元のサイズで表示します


石神井・美登利寿司

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


高田馬場・新橋やきとん

クリックすると元のサイズで表示します


雪谷大塚・錦

クリックすると元のサイズで表示します


市ヶ谷・加賀廣

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


江戸川橋・三昇らーめん

クリックすると元のサイズで表示します


恵比寿・とよかつ

クリックすると元のサイズで表示します


中目黒・藤八

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


中目黒・まるや

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


上井草・まいど

クリックすると元のサイズで表示します


上石神井・しゅん屋

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


武蔵関・はなしのぶ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



こんな感じです。
個人的には大満足!

こんな写りのカメラがあんな値段で買えてしまうなんて、本当すごいよな〜技術の進歩。

あとはぶっ壊れやすいというレビューが若干多いのが心配ではあるんですが、コンデジですしあまり気にせずガンガン使っていこうと思います。
2




AutoPage最新お知らせ