神奈川県の長距離界をリードする存在として、
  日々上を目指して頑張ります。応援よろしくお願い致します。

2020/1/19  19:40

奄美大島合宿  練習情報

たまに長峯に間違われる福島です。

色黒とガタイが似てるんですかね🤔



そんなことはさて置き

今年も奄美大島にて合宿をさせて頂いています。


クリックすると元のサイズで表示します
今村選手と福島


最高気温が20°前後と暖かい気候で
寒いのが苦手な自分にとって有難い環境です!

暖かい方が体の動きが良いと改めて実感しています。


〜練習風景〜

クリックすると元のサイズで表示します
稲毛選手


クリックすると元のサイズで表示します
三宅選手


クリックすると元のサイズで表示します
今村選手


クリックすると元のサイズで表示します
福島


クリックすると元のサイズで表示します
海沿いを走る 滋野選手と大川選手


クリックすると元のサイズで表示します
滋野選手



神奈川から送られてきた写真


クリックすると元のサイズで表示します


・・・・・




冬期練習を経て一回りも二回りも成長できるよう
チーム一丸となって頑張っていきます!



次回の更新は山田選手です!

2020/1/12  21:21

沢山のイベント  

こんばんは!
今週のブログを担当します長峯です!
よろしくお願いします!


今週は沢山のイベントがありました!これから紹介していきます!



まず大山登山の様子です!


クリックすると元のサイズで表示します
疲れきっている長峯選手と猿渡選手。頂上は雪が積もっていてマイナス2度でした。


これからのトラックシーズンに向けて大山登山で足作りをしました。足場の悪い所を登るのはかなりきついですが足腰が鍛えられとてもいい練習になりました。地面をしっかり蹴ることをイメージして登りました。大山登山は次の日物凄く筋肉痛になりますがとてもいい練習だと思います。これからも大山登山で足腰を鍛えてトラックレースでは自己ベストを更新していきたいです!



次にクロスカントリー大会の様子です!


クリックすると元のサイズで表示します
中学生を引っ張る滋野選手と東海大学の小松選手!

クリックすると元のサイズで表示します
中学生と楽しそうに走る内田マネージャー!




次に本日第62回大和市駅伝競走大会が行われました!


クリックすると元のサイズで表示します
物凄く歴史のある大会です!



これから走った選手を紹介していきます!



クリックすると元のサイズで表示します
1区を走った川村選手!


クリックすると元のサイズで表示します
2区•5区を走った内田マネージャー!


クリックすると元のサイズで表示します
3区を走った下里コーチ!


クリックすると元のサイズで表示します
4区を走った長峯選手!


クリックすると元のサイズで表示します
ラスト6区を走った滋野選手!


地域の人たちと楽しく走ることができました!応援される選手になれるようにこれからも頑張っていきたいです!



最後に長崎のカステラの差し入れを頂きました!美味しく頂きました!ありがとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します
写真に写っているのは猿渡選手と赤平選手。眼鏡コンビで仲がとても良いです!




今先輩方は奄美大島に合宿に行っています!来週は合宿の様子も紹介してくれると思います!楽しみにしててください!

来週のブログ担当は福島さんです!よろしくお願いします!

2020/1/6  15:23

ニューイヤー駅伝選手コメント!!  選手による記事

明けましておめでとうございます。
今回担当の今村です。
ニューイヤー駅伝ではたくさんの応援ありがとうございました。


順位は34位、4時間59分25秒と目標には遠く及びませんでした。

この悔しさを忘れません!
これからしっかりと1年間練習してリベンジします!!

今回、走った選手からのコメントです。


1区 12.3k 藤江千紘 区間30位 35分37秒

「1区で悪い流れを作ってしまい申し訳ないです。来年はまた1区でリベンジしたいです!!
応援ありがとうございました。」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



2区 8.3k 大川一成 区間36位 23分54秒

「目標にしていたタイムでは走ることができました。外国人区間を走る経験はなかなかできないのでよい経験になりました。
来年はエース区間で結果を残せるように日々精進していきます。」

クリックすると元のサイズで表示します



3区 13.6k 山田翔太 区間22位 39分04秒

「前半ハイペースで突っ込んでキツくなってしまい、後は粘るだけの走りになってしまいました。3人抜きましたが、もっと良い位置で福島にタスキを繋ぐことが出来れば展開は変わったのかなと思います。これからもっと力をつけて次はチームの流れを変えるような走りをします!
応援ありがとうございました!」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



4区 22.4k 福島弘将 区間32位 1時間7分10秒

「エース区間を任されたにも関わらず、チームの足を引っ張る走りになってしまいました。他チームとの力の差をとても感じたので、今後の練習で力の差を埋めてリベンジをしたいです!」


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


5区 15.8k 池田紀保 区間23位 47分25秒

「30番台でのレースとなり自分の区間で20番台まで順位を押し上げ流れを変えようと臨みました。しかし1人抜くのでやっとで、前の集団で戦うことが出来ませんでした。今回の悔しさを忘れずまたこの舞台でリベンジ出来るように、また1年間頑張りたいと思います。大会当日は応援ありがとうございました!」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



6区 12.1k 赤平大輔 区間31位 37分54秒

「初めて出走させて頂きましたが納得のいく走りができませんでした。まだまだ精神的な弱さ、力不足な面が出てしまったと思います。
今回の経験を糧にして、もっと強くなれるようこれからの練習を考えながら行っていこうと思います。
応援ありがとうございました。」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




7区 15.5k 稲毛悠太 区間33位 48分21秒

「不甲斐ない走りに終わり、走力、メンタルの面でも力不足を感じました。今後のレースを通して動じないメンタルを、そして練習では一つレベルアップして昨年とは違う力強い走りをしたいと思います。」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します
ゴール後報告会の上岡監督と選手たち



クリックすると元のサイズで表示します
応援に来てくださった会社の皆様と集合写真。


今年もプレス工業陸上部をよろしくお願い致します。

次回は担当は長峯です!
よろしく!

2020/1/4  17:46

新年のご挨拶とNY駅伝結果報告  

応援してくださった皆様へ


新年あけましておめでとうございます。
日ごろよりプレス工業陸上部を応援してくださり、誠にありがとうございます。

また元日のニューイヤー駅伝では、たくさんのご声援に感謝申し上げます。

そのニューイヤー駅伝の報告ですが、34位(全37チーム)という非常に厳しい
結果に終わりました。テレビの前で応援して頂いた皆様、特に見せ場も作れず
申し訳ございませんでした。

11月3日の東日本予選では、1秒を争う激闘の末、辛うじてニューイヤー駅伝
への切符を獲得しました。選手はチームの運命を背負い、全身全霊、満身創痍
で最激戦区の熾烈な戦いを勝ち抜いてくれました。ただ、その激闘の代償は
想像以上に大きなもので、予選会後はニューイヤー駅伝に向けて強化を
していくよりも、状態回復により多くの時間を要してしまいました。

そんな厳しい状況の中でも、選手は目標の10番台に向けて最善の努力を尽くし、
可能な限りベストな状態で大会に臨んでくれました。

その結果が34位です。悔しいですが、これが今年の力です。
そしてそれは、予選を通過することで精一杯のチームにしか強化出来なかった
ことに他なりません。すなわち、私の指導力不足です。

文句も言わず私の指導に付いてきてくれた選手に申し訳ない気持ちと、
不甲斐ない気持ちでいます。

ただ、悲観的なことばかりではなく、3名の若手が初めてニューイヤー駅伝を
経験したことは、今後の成長に大きくつながると思います。そして、何より、
全国の強豪相手に全く歯が立たなかったこの無力さや悔しさは、ニューイヤー駅伝に
出場したからこそ得られた感情です。

苦しんでつかんだニューイヤー駅伝の出場権。そして出場して味わった苦い経験。
どちらも必要なものであったと、そう言えるようにしたいです。

予選通過がやっとのチームから、全国で戦えるチームへと成長すべく、
決意を新たにチャレンジして参りますので、今年も温かいご声援をよろしくお願い致します。

まずは私が変わることから始めようと思います。

プレス工業陸上部
監督 上岡 宏次



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ