2019/2/25

お勧めはありますか?  エッセイ

最近ちょっとばかり
濃い内容(妙な内容?)が続いて申し訳ないですが・・・

最近、よくDVDを見ます。

好きなジャンルの傾向はもちろんありますが
割と古いものが多いです。

なぜなら『外れの少ない映画』を選ぶから。

なので一番確実なのは

  前に見ておもしろかったけど
      内容は忘れてしまった作品w

特に最後に見たのが子どもの頃なんてのは
今見ると全然違って見えるのでおもしろいです。

  いろんな意味で(^^;

子どもの頃に見た『キャノン・ボール』は

  ジャッキー・チェンが出ている映画

という位置づけでしたが
今ならトランザム7000の

  バート・レイノルズが出ている映画

として楽しむことができます(゚゚)(。。)

そんな感じで古いものを何度も見たりするので
古いものはどんどん詳しくなるのですが

新しいものに疎いんです(汗)

いえ、正確に言うと
映画は新しくてもそれなりに見るのですが

アニメの方は新しいのを全然見ないんです(・・;

一番最近見たアニメのDVDが

       幻魔大戦・・・。

アニメ自体は大好きなので
レンタルの棚で新しいものが目に入るのですが

最近のアニメは
どれも萌え萌えの美少女キャラばかりで

何を見ればいいか見当もつきません。

私の中にいくつかのジャンル分けがあるのですが
最近のアニメは私のどのジャンルにも入らない。

   要は時代についていけてない!?

という事態に陥ってます。

いや、萌え萌え美少女キャラのアニメで
どれが面白いか知りたいのではありません(笑)

   このアニメはおもしろかった!

というのがあれば是非教えて欲しいです(゚゚)(。。)

たとえそれが私の好みと違ったとしても

  薦めてくれた人が
    こういうのが好きなのか〜

と分かる楽しみがあります(^^)

Zガンダムもいつか見ようと思いつつ
ずーっと見ていませんでしたが

RX-93さんがガンダム好きなので
ついに昨年、全部通して見ました♪

当時アニメグランプリで女性キャラ1位だった
フォウ・ムラサメがどんなキャラだったのか
30年越しに知りましたw

ちなみに、声がダーティ・ペアのユリと同じ
ということは知っていたので
それだけで十分楽しめたりしますww

みんなが盛り上がってた進撃の巨人は
みんなか盛り上がる前に
なんかいい所で断念したっぽいですσ(^^;
(壁の外で巨人に追われてフード取られる辺りw)

何でもいいです。

   これはおもしろかったよ〜

というのがあれば是非コメント欄で教えて下さい♪

もちろん複数回答 可 です(><)/

おもしろいポイントがあれば
ワンポイントでもいいので添えてくれると嬉しい(^^)

ちなみに
クレヨンしんちゃんのアクション仮面の声が
シティハンターの海坊主さんだと思って見ると
違う楽しみ方が出来ますw
1

2019/2/7

ゴールはどこ?  エッセイ

フォードの創始者 ヘンリーフォードが

20歳だろうと80歳だろうと、
学ぶことをやめた者は老人である。
学び続ける者は若さを保つことができる。

と言っていて、それに異論はありませんが

岡村孝子さんの曲に

  けじめと名の付いた卒業証書が欲しい

という詞があります。

割とお気に入りの一節で
前にもブログに出てきたかもしれません。

そう。

めちゃめちゃ欲してるんだと思います。

その『けじめ』というやつ。

ところでけじめって何でしょう??

それはよく分かりませんが

たぶん疲れると
そういうことを考えるんだと思います。

あー疲れた(汗)

そんな日もあってよしw
1

2019/1/13

傾向は変わるのか  エッセイ

先日読んだ本に

  好きなことを見つけるヒントは
  子どもの頃に好きだった事を思い出せばいい

というような事が書かれていました。

確かに今は忘れているかもしれないけど

子どもの頃に体を動かすことが好きだったなら
体を動かしてみればいいし

本を読むのが好きだったなら
本を読んでみればいい

なるほど、それは頷けます(゚゚)(。。)

だったら私が子どもの頃
それも小学生くらいまでで

遊んでいて『楽しくて仕方がない』と思ったものは?

(1)基地を作る

私は工場の敷地内にある社宅に住んでいて
基地を作る場所も道具も材料も
普通とは桁違いに恵まれていたので
かなり凝った基地を作って遊んでいました

(2)将棋

小学校の頃にハマッて
家に帰ってからも友達と将棋を指し
授業中も足元に置いた将棋盤でこっそり指して
叱られた事があります(汗)

(3)読書

名探偵ホームズとか、ホームズ対ルパン
みたいな本を深夜まで読んだりしてましたね〜
『犯人は誰だ』とか『トリックを暴け』
みたいなクイズ本もよく読みました。
この手のクイズ本、昔はいっぱいあったのに
最近探しても見つからないんですよね。

で?私の傾向を考えたら

(1)はDIYに
(2)は将棋でそのまま
(3)は読書&コロンボ好き

と、今に繋がっているような気がします。

これで話は終わってもいいのですが
本題はここから??

そういう傾向は趣味だけの話なんだろうか?

と広がるわけですw

例えば私は子どもの頃
ボタンや襟のある服は大嫌いでした。

動きやすいのが一番!

仕事でスーツも着ないので
今でもその傾向は変わりません。

つまりファッション的なことも傾向は同じ。

じゃあやっぱり
子どもの頃の傾向は大人になっても変わらない?

ところが変わったものもあります。

なす、ほうれん草、チーズ、しいたけ・・・

絶対食べたくなかった食べ物が
今では平気なだけでなく
どれも『好きな方』に含まれるほど変化。

食べ物なんていうのは
趣味と違って生理的なことなので
それが変わるっていうのはすごいことだし

それが変わるくらいなら
趣味の傾向が変わっても
不思議はないように思います。

好きなものを嫌いになるのは
きっかけがあれば容易なことだと思いますが

嫌いなものが好きになるきっかけは
どんなことがあるか??

と思いついて
食べ物のことを考えましたが
好きになった理由は思い当たらず
いつの間にか好きになっていた気がします。。。

ただ、以前読んだ別の本で

  大嫌いなものを好きになる時は大好きになるし
  大好きだったものを嫌いになる時は大嫌いになる。

  ちょっと嫌いな物を好きになる時は
  ちょっと好きになるし
  ちょっと好きな物を嫌いになる時は
  ちょっと嫌いになる

というもの。

それは食べ物の例をみても
なるほどと思えます(゚゚)(。。)

今回は子どもの頃と今の変化ですが
大人になってからも

若い頃と今とか、今とこれからとか

いずれそういった傾向が変わるのか
けして変わらないものがあるのか

・・・そんなことを考えながら

今日も刑事コロンボのDVDを見て
将棋のネット中継をチェックしているのでした。

ちなみに今日
刑事コロンボのDVDを見た理由・・・

それは次回の更新でw
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ