2009/7/13

破滅するのはお前だ!その2  偽装改革

投票率54・49% 自民過半数割れ、民主党54議席を獲得、初の第一党。
石原シメタロー 支持率過半数割れ。

超ざまぁああwwwwwwwww!
どうせ結果は解っていたけど、石原と共に破滅したのはメシウマだ。
国民無視の自民党のおかげで、都民でさえも「五輪でうつつ抜かしてる暇はない」ほどの窮状であるのがどうやら解って、その結果がこれだ。

解散総選挙でもして国民の信を問うともやるのか?
国民生活を無視してまで可決しようとした法案、「焚書坑儒法案」が白紙になるから別にかまわないが、反省もせずに馬鹿騒ぎするようでは本当に破滅の道に進むぞ。

破滅の道にまっしぐらの自民党についてはこれまでにして、問題は第一党になろうとする民主党だ。

民主党の中にも『カイカクはまだ終わってない』と言う勢力がいるようだが、この状況を見る限りよほど思い切った内需拡大で景気回復しなければ破滅の道に進むのだし、それで公明党あたりが下野した自民を斬って擦り寄って来たら最悪だ。

国民新党の「200兆円の積極財政」を受け入れてくれれば越した事は無いが、効果が出るのはまだ先の話しであるから、即効性があるものとして『政府紙幣で国民一人当たり40万円のボーナスを与える』事で内需拡大をすればどうだ?

自民党すら出来なかった思い切った政策だぞ。今からでも遅くないから自民党に発破をかけて実施をするか?

企業が給料を上げて雇用維持をしなければ、最終的には生活保護か給付金でしかなくなるのは派遣切りなどで明らかだろうが。

だいたい従業員だって一歩外から出れば消費者であって、その消費者が少ないと会社自身が首を絞めるのは誰だって解る話で、累進制課税制度を採用して生活保護を出すのも良いが、それではバッシングが来るものだから、だったら『国民一人あたま40万円のボーナス』を出すしか無いだろ。

あの低額給付金で「減税よりは消費効果が高い」事がそれなりに証明されているのだし、是非ともやるべきでないのか?

結果的に『公共事業より効果がある、景気対策として最適だ』ともすれば、それこそメシウマだろうが、党の顔も立つだろうが。

財源に関しては気にするな、提唱者の丹羽春樹によればデフレギャップは300兆円ほどもあるのだから、国民新党の積極財政と合わせても破綻の心配性も無い。

インフレの危険性?デフレギャップがここまであるから、逆に「インフレ目標率5%」のリフレーション政策をしてもらいたいものだ。同じ5%でも、所得にも反映されるからデフレ時に増税されるよりはましだろ。

どうせ改革をするならこれぐらい思い切った政策はしてもらいたいものだ。

「桔梗電信網」 副管理人 リュッチェンス桔梗
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2009/7/13  7:46

 

譚ア莠ャ驛ス隴ー驕ク縺ョ謚慕・ィ縺檎キ 

2009/7/13  6:46

 

SNSサイトmixiにて城内実(きうちみのる)さんのコミュニティがあります。最近は活発な活動がありませんが、私がはじめてあぶらふさんと知り合ったのもmixiでした。
mixiをご存知のない... 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ