2009/9/20

城内実氏がなぜあれほどにまで支持されたのか  城内実

「もし、政治イデオロギーやプロバガンダのみだったらあの様に圧勝しなかった」

とも言われた様に、もし政治イデオロギーでもあればネトウヨと同じ路線にもなったし、自民党とも同じ結末になったとも言えるね。

簡単に云えば『左右関係なく、純粋に國を愛する、守るべき国柄を保守する』スタンスであったからノンポリとも言える人たちにも共感が及んで支持されたのだし、左派からしても『右派と言っても城内氏は違う』『思想は兎も角、城内氏はいい人』とまでに云わしめている。

そう言う事もあってか、ノンポリであったkirokuroさんや喜八さんだって支持したのであるし、私自身だって支持したのもそのため。

その様な人たちがいたからこそ数々の支持者も出たのだし、それなりの出会いもあったので、勉強にもなった。ポスター事件の時も今までにした事も無い政治家の事務所に電話連絡したり、それなりに心配したのも、やはり『この人を助けたい』と云う気持ちがあった物で、それを奮い起こしてくれる人だと思う。

だからこそ湘南素浪人さん、喜八さん、新三さん、ケーキ屋さんだって、あれほどにまで選挙活動を手伝い、応援したものだと思う。

初めは元衆議院議員さんが相手だから、それなりに緊張もしたけど、常連さんには何かと助けてくれたものだし、励みにもなった。

そう言う事でも城内さんは城内さんであっても良いのだし、衆議院議員になってもそうあり続けたいとも思ってる。
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ