2013/5/22

エコカー減税とは  マネーと投資の情報

国土交通省によって定められた排出ガスと燃費の基準値を満たす車もエコカー減税の対象です。
一例を挙げてみると、近頃話題のプラグインハイブリッドカーや電気自動車といった車がエコカーとされエコカー減税の対象になっています。
とりわけ大々的にエコカー減税対象車として宣伝される機会もあるので、どんな車種かをチェックしておくと良いでしょう。

エコカー減税が適用されれば、それまでネックになっていてなかなか踏み切れなかったマイカーのある生活も一歩近づくのではないでしょうか。
自動車購入に際してネックとなるのは、購入費用だけでなく維持費もです。
自動車を保有するにあたり様々な税金や費用がかかるため、エコカー減税で少しでも維持費が軽減されるならと自動車購入に踏み切りやすくなります。
エコカー減税についてより詳しい情報は、ブログやサイトからチェックすることができます。
エコカー減税によって優遇される税金は、まず対象となる自動車を購入した時点です。
聞いたことがあるかもしれませんが、自動車取得税は自動車の重量に対して課税されるものでエコカー減税によって免税される事もあります。
それぞれ購入時と車検時にかかる税なので、維持費だけでなく購入費もエコカー減税によって割り引かれる可能性があります。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ