2014/5/24

英ポンドの両替窓口  マネーと投資の情報

英ポンドの両替で得な方法は、FX業者を使って両替する方法でおすすめです。
2 ペンス、20 ペンス、2 ポンドなど、 2 の単位があることが英ポンドの特徴と言っていいでしょう。

英ポンドの両替については、それほど苦労するということはありません。
ただ、英ポンドの為替レートや手数料については、店によって違うので、受け取り額がいくらになるのかは、事前に調査しておく必要があります。
空港や駅周辺などのBureau de Change の看板を掲げた両替所があるので、比較的簡単に英ポンドに両替が可能です。
さらに番号を控えておけば、英ポンドを紛失した時でも、再発行してもらえます。
1 ペンスと言うのは英ポンド 1 ポンドの 100 分の 1 の単位通貨になります。
銀行の営業時間は決まっていますが、店舗によって違うので、確認する必要があります。

英ポンドの両替でおすすめなのがトラベラーズ・チェックです。
日本円の紙幣は、ほとんどの両替所で換金でき、Exchange と記された窓口で、日本円の紙幣から英ポンドに両替することができます。
両替手数料が1ポンドあたり20銭と破格値になっていて、英ポンドやオーストラリアドルなどの両替にはFX業者が最適です。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ