2014/6/6

ゴールデンのレポその3  島根県中西部林道

読者の皆さん。6月に入り梅雨の季節になりましたね。5月末の暑さがまるで嘘だったかのようであります。

しかし!このブログのゴールデンレポは未だ完結しません!(笑)。いったい何作まで続くのでしょうか?(自分がだらずだから・笑)。しょうがないので季節遅れになりましたゴールデンレポの続きと参ります。


前作の川本町からの帰り路に. 美郷町にある“湯抱温泉”の近辺の林道へ行ってみる。

下の画像。県道何だったかは忘れた・・・。そこからアクセスです。右へ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します





進んで行くと路面に杉の枝が散乱してます。

クリックすると元のサイズで表示します





しばらく行くと倒木が邪魔します。

クリックすると元のサイズで表示します





倒木の先っぽを切ったら早速脇を通って行きます。

クリックすると元のサイズで表示します





奥へ進むにつれて落ちた杉の枝が増えて走りにくいです(>_<;)。

クリックすると元のサイズで表示します





進めども進めども落ちた杉の枝が邪魔でハンドルがとられそうで走りにくいです。

下の画像。林業作業のおじさん。邪魔な枝を除去しませんか?。

クリックすると元のサイズで表示します





枝道ロード(?)の向こうには杉の倒木・・・って言うより曲がってる状態ですが. どう見ても通るには邪魔です。ノコをかけるにもやりづらそうな感じです。

体力的にもタイギになってきたのでここでUターンです。下の画像。もっと奥へ行けそうなのに残念です。

クリックすると元のサイズで表示します





美郷町にある“湯抱温泉(ゆがかえおんせん)”の北方にある林道を目指したのですが.残念な結果に終わりました。

そのルートとしてのグーグル地図を下にアップです。画面左にある青い軌跡はバイクで行ったルートです。邪魔な落ち枝さえなければ奥まで行けたのにな・・・(-_-;)。画像をクリックすると別画面で大きい画像が出ます。

クリックすると元のサイズで表示します





以上!ココまでが5月3日分のツーレポです。


ここから5月4日のレポをお送りします。この日の一本目は千丈渓渓谷のダートを行きます。

駐車場とトイレの先からは通行止めの看板が・・・。かまわずに行きます下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します





しばらく舗装路を進むと御夫妻さんが. 景色の撮影を楽しんでいらっしゃいます。下の画像。ここは愛想良く手を振って通過です。

クリックすると元のサイズで表示します





黄色いバリケードの向こうはいよいよダートの始まりです。でも何でバリケードをするんだろうね?。

クリックすると元のサイズで表示します





千丈渓のダートを進んで行きます。下の画像。轍師匠のブログのレポと同じ場面を撮って見ました♪。この日は暑いくらい良い天気でした。

クリックすると元のサイズで表示します





途中土砂崩れ2箇所を通過しましたが. ココを乗り越えるにはさすがに無理でした。

下の画像。ここで無念の撤退です(>_<;)。

クリックすると元のサイズで表示します





その千丈渓のダートを行ってきた軌跡を下図にアップです。下の画像。クリックすると大きい地図画面がアップされます。

クリックすると元のサイズで表示します





下の画像。Uターンするさいに山の向こうに虹が見えてきた♪。きれいでした。でもデジカメで撮るのは難しい気がしました。それもAFのコンデジですからね。

クリックすると元のサイズで表示します





以上ココで「ゴールデンのレポその3」を終わりにさせていただきます。


また次号を書きますね♪。



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ