2019/9/13

2019年9月8日美郷町再ツーリングでフィールドテスト  島根県中西部林道

前略。2019年9月8日のこの日は再び島根県美郷町(みさとちょう)の林道へ行って来た。

当日の朝は体がだるかったので行こうか?止めようか?考えてたが思い切って行く事にした。

夏の暑さも峠を過ぎてきたのでそろそろ林道ツーへ行き頃だと思った。

下の画像。美郷町のローソン・ポプラにて休憩&タブレットナビのセッテイングです。

クリックすると元のサイズで表示します




7月にタブレットホルダーを作り上げ、今頃になってようやくフィールドテストです(笑)。

下の画像。タブレットにグーグルマップを立上げ目的の林道へ向けてナビをしてもいらいます。

クリックすると元のサイズで表示します




本日最初の林道は“町道竹谷線”と“猪之谷林道”を行きます。下の画像。そのルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




最初の林道を楽しんだ次は前回行けなかった“林道本田下線”へ行きます。下の画像。その目的の林道へアクセスするべく旧・宇都井駅を通過し“林道本田下線”へ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




タブレットナビの導きにより目的の林道の入り口に来ました。下の画像。林道本田下線の北口です。しかしこの林道は季節柄藪草が深く茂っておりました。久しぶりに“変態ライダー・しおさん”の本領発揮(?)ですかね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




下の画像。林道本田下線のルートです。藪草が深かったですが結構楽しく走れました。

クリックすると元のサイズで表示します




次なる林道は“轍さん”情報で行こうと画策してるルートです。“上川戸久保 支線作業道”らしいです。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




ガソリンの残量を気にしつつも“上川戸久保 支線作業道”の南口に来ました。どんな林道か?興味津々ですので行って見ますね。

クリックすると元のサイズで表示します




砂利が中途半端な踏み固めですので途中でフロントスリップでコケそうになった(笑)。至る所雨で路面が削れてる箇所がありましたが、そんなに走り難い林道では無かったです。

クリックすると元のサイズで表示します




林道の途中で“三瓶山”を眺められるポイントがあります。先ほどの林道地図画像Dの所から撮影した景色です。

ちなみにこの林道は途中に分岐があって南から北へ行く方向から見たら、坂を上る右へ選択してください。180度反対方向の左の下り坂を選択すると、蟻地獄にはまってしまう恐れがあります。

自分昔に鳥取県と岡山県堺の林道で蟻地獄にはまり、苦労して何とか脱出しましたが以来勾配の急な坂を無謀に下るのを止めております。

下の画像。三瓶山の眺めです。

クリックすると元のサイズで表示します




林道の北口へ来たら舗装路を左に曲がり多伎町へ行く。途中の展望所で三瓶山の景色を撮る。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




三瓶山周遊路を通り抜けて一路多伎町へ向かいます。下の画像。多伎町へ行ける林道ルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




多伎町へ出たら道の駅で休憩し出雲市内の自宅へ帰ります。下の画像。本日のツーリングのルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




今回はタブレットホルダーのテストになりました。前回のツーリングでは背中のリュックから、いちいちタブレットを取り出すのがストレスになったが。ホルダーでハンドルに固定する事によって、ストレスが少なくルートチェックが出来ました。

もう少し改良の余地が有りそうですが割りと満足の行く出来でした。

以上!美郷町の林道ツーリングでタブレットホルダーのテストしたレポおわり。




1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ