2020/1/11

2019年12月1日のツーレポです  林道ツーリング

読者の皆様方「新年おめでとうございます」。今頃ですけどね(笑)。

もうひとつ今頃的な話が昨年12月のツーリングレポです。

例によって“タイギィ病”が再発したのでしばらくはブログを投げっぱなしにしてました。

右足も未だに疼いてきますし右のアバラも未だに疼いてきます。これは話の後半に上げておきますね。

2019年12月1日。この日はUさんと久しぶりの林道ツーリングに行く。

まず一本目の林道を走るのだが人の後ろをついて行くのでどの辺にある林道なのか?未だに憶えておりません(笑)。

ダートを出たらしばらくオンロードを走り国道54号の県境のダートの旧道を行きます。

下の画像。古(いにしえ)の古道を行く途上に落ち葉の絨毯状態です。

クリックすると元のサイズで表示します




国道54号線の旧道を下の画像にアップです。

クリックすると元のサイズで表示します




広島県側に入り狭い県道を進みダートを目指して行くが、猪除けのゲートがあり一旦引き返したが通りかかった人から「開けて入ったら閉めてくださいね」とのことで、このゲートを通過させて頂きました。勿論進入後はちゃんとゲートを閉じておいてますよ♪。

クリックすると元のサイズで表示します




ダートを通過後に県道を進むのだが分岐から進んだ先に、何やら牧場を止めたっぽい感じのダートを進みますが行った先で行き止まりでした。

クリックすると元のサイズで表示します




軌道修正してダートを進みますがまたしても行き止まりでした。下の画像。ここの地蔵さんの場所からの分岐ルートを行き舗装路をしばらく迷走して国道54号線へ出る。

クリックすると元のサイズで表示します




国道54号線にあるセブンイレブンにて昼食にします。昼休憩後は再出発し一路“毛無山林道”を行くことにする。

下の画像。広島県の旧・布野村と旧・作木村の林道を行って来た(迷走した)ルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




無料高速を通って北上し高野町へ来た。次なるは“毛無山林道”へ行くためである。しかしココでアクセスに迷いようやく林道へ来れた。

下の画像。毛無山林道の南口の名物“沢渡り”です。ここでさわ(沢)やかに渡って行きますが行った先で柔らかい路面にハンドルを取られそうになり面白くも無いので、例によって戦意喪失でUターンすることにする。

クリックすると元のサイズで表示します




毛無山林道へ行ったルートです。左が・・・ちゃいます。右の軌跡が正解です。

クリックすると元のサイズで表示します




本日のオーラスとして“林道 芦谷杉戸線”へ行く。フラット路面のダートでしたので調子良く走行してたのですが突如フロントタイヤがスリップして転倒してしまう。

後で気がついたがうかつにも轍に入り込みハイスピードでしたのでハンドルを取られてしまいフロントスリップでコケてしまった(-_-;)。

転倒時に身体の右半身をしこたま打ち付けてしまった(>_<;)。2018年2月に大型バイクで事故して負傷した右半身の古傷を再び打ち付けてしまったのだ。

右足首を傷めてしまい右のアバラも傷めてしまった。しかも右のアバラは昨年の事故で肋骨を6本も折ってしまった古傷です。再び打ち付けてしまったので右のアバラも痛かった(>_<;)。

それよりも右足首がもっと痛い。何とかバイクに乗って帰れそうですが気持ちも痛いです(>_<;)。

Uさんのアドバイスで帰ったら足首を冷やしておきます(翌日にですが)。

下の画像。その転倒した魔の“林道 芦谷杉戸線”です。

クリックすると元のサイズで表示します




芦谷杉戸線を通過後に国道を行き帰路につき、途中でUさんと別れて出雲市内の自宅へ帰る。

下の画像。2019年12月1日のツーリングルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




以上!今頃ですが2019年のシーズン最後のレポおわり。



Ps,右足首と右あばらがいまだに疼きます。歳を取ると治りが遅くなります(-_-;)。

2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ