2019/10/13

出雲市近辺の林道に案内される  林道ツーリング

前略。10月6日の日曜のこの日は岡山新見方面の林道へ出かける予定でしたが、急用のため午前の時間が取られて行けなくなった(-_-;)。

止む終えずこの日の午後は温泉へでも行こうかな?っと考えてた矢先、ジェベル乗りのUさんからLINEが来た。

LINEでのやり取りの末6日の日曜の午後はUさんの案内で出雲市近辺の林道へ案内してもらうことになったv(^_^)。たまには案内してもらうのもいいものだ♪。

12時に出雲市の南の某コンビニにて待ち合わせし、しばらく雑談した後Uさんの案内で出発します。

案内してもらったので林道名は分かりません(笑)。一応GPSログは取ったのですが・・。

下の画像。藪林道にて走行ラインを見極めようとしてるUさんです。・・・うそです。行こうか?戻ろうか?思案中でした。

クリックすると元のサイズで表示します




結局は行くことにして私に先行を行ってもらうよう頼まれました。Uさんはまだ林道初心者です。下の画像。一本目の林道。

クリックすると元のサイズで表示します




二本目の林道。

クリックすると元のサイズで表示します




三本目の林道。

クリックすると元のサイズで表示します




そして次なる林道へ行くべくしばらく迷走してました。

クリックすると元のサイズで表示します




やっと四本目の林道へ来れました。

クリックすると元のサイズで表示します




ついでに吉田村方面の林道へ行くことにします。国道54号線へでてそこから次なる林道へ向かいます。何林道なのか轍サイトで調べた所“林道矢谷深谷線”と言うところです。下の画像。その入り口です。

クリックすると元のサイズで表示します




その矢谷深谷線のルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




次は地震計のある林道へ行くとの事。県道ルートでは案内されるのですが、林道の入り口に来たら先行を頼まれますので先に行きます。この林道も轍サイトで調べましたら“林道深野菅谷線”と言うところです。下の画像。林道の終点近くでありました地震観測所です。ここで足をバタバタさせれば地震計に反応するのだろうか?(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します




その深野菅谷線のルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




本日(10月6日)の走行ルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




移動途中で見つけた看板です。今日も一日おつかれさまでした。

クリックすると元のサイズで表示します




っと言う事でジェベル乗りのUさん。案内有難うございました。おかげで楽しい午後の時間を過ごせました。

次回は但馬の林道を楽しみましょう。その日も宜しくお願いします。

以上!出雲市近辺の林道に案内されるレポおわり。




1

2019/5/18

道後山林道オフ会  林道ツーリング

前略。5月12日に同じ出雲市在住者達による道後山林道オフ会を敢行しました。

きっかけはフェースブックで自分のブログ記事を見ていただいた某方からのメッセージでした。

このゴールデン連休にバイクのメンテナンスを仕上げたあたりで某方とメッセンジャーでやり取りをして、連休後に12日の日曜に道後山林道方面へ行きませんか?っとのメッセージを頂きました。

話のやり取りの結果。自分が案内役をおうせつけられました(笑)。

5月12日の当日に待ち合わせ場所へ行きました。ここで本日ご同行する方達と御対面をしました。

下の画像。一番向こうのセローとジェベルと自分のTT-Rの3台での林道ツーです。

クリックすると元のサイズで表示します




まずはセロー乗りの方に一本目の林道を案内してもらい、仁多町に出たところで自分と案内役を交代します。

一路国道314号線を移動し横田町のスタンドで給油して鳥取県日南町へ行くべく県道15号線を行きますが路面崩落のためUターンします。

迂回して日南町の国道183号線へ行きます。日南町へ出たら一路“ホームランド多里”へ行きここで休憩します。再出発して“道後山林道”へ行きます。

道後山林道を通り抜けて次なる林道目指して行くが何とここで県道が路盤崩れで通行止めです。

現場を見てる最中セロー乗りの方が「ぶら下がってるガードレールを伝って行けば向こうへ行けるのでは?」っと世にも怖いことを言ってくれます(笑)。

それは中国雑技団かもしくはサーカスの大道芸師のやることですので、素人の自分たちではぶら下がってるガードレールの上をバイクで行くなんて出来ません(笑)下の画像。そのぶら下がってるガードレールです。

クリックすると元のサイズで表示します




グーグル地図を見て何とか迂回路を見つけ、一路農協の店へ移動しましたが何と農協の店はすでに閉店されてました。

っと言うことは昼飯を買うことが出来ませんのでやむ終えず次の林道へ移動することにします。

次なるは“姑蘇山作業道”へ行きます。入り口を間違えそうになりながらも何とか目的の林道へ行きます。しかし姑蘇山林道へ来たものの道に迷ってしまいました。

あちこち迷走した挙句自分は転等してしまい左バックミラーを割ってしまいました。

下の画像。その迷ってしまった“姑蘇山林道”ルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




やむ終えず県道に出て次なるは“ 林道 ナメラ尾谷線・加蔵谷線”へ行くことにします。

行く前はまだ砂利道で走りにくいだろうか?それとも昨年の大雨で通行が出来ないのだろうか?。

とにかくも悩むよりも行って見る事にします。林道の入り口を間違えながらも何とか目的の林道へ来て走ります。思ったよりも走りやすかったです。下の画像。その林道の出口です。

クリックすると元のサイズで表示します




林道を抜けたら次なるは大坂トンネルを行った先の林道へ行きます。しかし行った先は昨年の大雨で路面が崩れておりました。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




元の場所へ戻り県道を進み国道183号線からの林道を行こうと思い、県道を北へ進んで行きましたが思わぬ所でまたも路面崩れで通行止めです。

ここでも迂回路を探すべく迷走しましたね(笑)。何とか国道183号線へ出られました。そして今度は“大入峠林道(だいにゅうとうげ)”へ行きましたが。またしても路盤崩れで通行止めでした。下の画像を参照ください。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




この時点でもう帰ろうか?っと思いました。昼飯も食べていないし次なるダートへ行く元気もありません。っと言う事で一路出雲市へ帰ることにしました。

途中横田町のポプラにて休憩して林道談話をしておりました。セロー乗りの方は何と地図に林道のマーキングを入れておりました(笑)。結構チェックされております(笑)。それ見て自分はセロー乗りの方へ次なる林道ツーリングに案内して欲しいと冗談交じりに言いましたが、当の本人は困惑されてるようですのでまだ自分が当分案内役をやらされそうです(笑)。下の画像。5月12日のツーリングルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




今回の林道ツーで転倒して左ミラーを割ってしまいました。下の画像。早く代わりのミラーを注文して付け替えたいところです。

クリックすると元のサイズで表示します




本日の反省。林道へ行ったら食堂は無いので必ずコンビニにて食料を購入すること。腹が減っては林道ツーが出来ません(笑)。

それとナビシステムを改良しなければならないと痛感しました。迷うたびバイク止めてリュックからAUタブレット取り出して。ルートチェックしなければならないためここで時間のロスが生じます。

手持ちのタブレットはA4サイズですのでバイクのハンドルポストに固定しても転等でガラス面を割ってしまうリスクがあります。

何とかならないか?今のうちに考えておる所です。

最後に本日(5月12日)にご一緒に林道ツーリングに行かれましたセロー乗りの方とジェベル乗りの方。楽しかったです。また機会がございましたらご一緒に林道ツーリングに行きませう。

次なる林道ツーリングに備えてバイクのメンテナンスをして行きます。

以上!5月12日の道後山林道方面のツーリングレポおわり。




1

2019/5/5

ボンビーライダー芸北へ行く  林道ツーリング

2019年5月4日。連休が続くこの日は“なおり”さんと久しぶりの林道ツーリングに行く。確か2010年以来だったかな?。ほぼ10年ぶりですね。

芸北のスポットもまた何年ぶりかの林道ツーです。昨年の西日本豪雨の爪跡が気になりますがとりあえず行って見る事になります。

待ち合わせ場所へ着いたのは午前10時過ぎでしたが予定の10時半まで時間があるので、近くのダートへウオーミングアップするべく走ってきました。1本走るつもりでしたが2本も行って来ました(笑)。待ち合わせ場所へ戻ると本日御同行する“なおり”さんがいらしてました。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




手前のTT-Rが自分のバイクで向こうのWR250Rがなおりさんのバイクです。さあコレよりヤマハの新旧対決ツーです(ウソです・笑)。

芸北オークガーデン周辺のダート→しだれ桜のある林道(林道名忘れた)→一路迷走状態→大回りしながらも湖畔のダート(林道名忘れた)へ到着(笑)。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




ここでしばし休憩しながらタブレットを見てルートチェックして再出発。

またも迷走状態(笑)→林道上奥原線(完全舗装になりました・涙)→無名林道→国道186号線

上奥原線が全線舗装された情景を見た瞬間、私の頭の中でバラエティー番組みたく「チーン!」と言う効果音がリフレインされました(T_T)。

国道186号線沿いにある“ぞうさんカフェ”で昼飯にすることにします。結構こった趣です。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




この画像はほんの一部分です。他にもいろんなアンティークな品が揃っております。店員さんも気さくな方です。

昼休憩を終えたら再出発です。国道186号線を進み大佐山スキー場近くへ→林道名忘れた(後半ガレ状態)→舗装林道→芸北国際スキー場へ抜けるはずが・間違って二川(ふたごう)キャンプ場へ(笑)→ルートチェックやり直しし目的の舗装林道(政所林道)→芸北国際スキー場内→また迷走(笑)→林道中祖空城線→県道を延々と走る→林道奥滝山線

ここで途中で休憩します。次のルートチェックのためタブレットとにらめっこです(笑)。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




再出発して林道を抜けたら国道186号線を進み県道を進み例の古い吊り橋のある林道へ行って見る事にする。

ダートに入るとそこは藪と茂った樹木で見通しが悪い。道幅も狭くなってきた感じです。もはやここへ車でくるのは無理ですね。

下の画像。古いつり橋と手前の手掘りトンネルの中です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




橋の床木の状態を確認して見たが古いゆえ渡るのは止めておきました。万が一床が抜けるとそのまま(推定)40〜50m下へ落下します(>_<;)。

ここから国道へ移動し途中のスタンドで給油し、本日の総仕上げに・・じゃない残りの林道を走りまわります。

国道186号線→城岩林道(半分舗装されてます)→城岩支線林道→芸北国際から間違えて行き止まりに入る(笑)→国道186号線→再び芸北オークガーデン周辺のダート

芸北オークガーデンへ行き到着するが他にもオフロード軍団が先に居て休憩されてました。私となおりさんは注目の的になりました(笑)。

コーヒータイムにしてなおりさんはツイッターして自分はタブレットして、後は世間話して解散としました。なおりさんお疲れ様でした。そして再び芸北へ行くきっかけを有難うございました。

出雲市への帰りの途中ショートカットルートとして西那賀広域農道を行って見る事にする。旭インターを通り抜け旭温泉とすっぽんラーメン店を通り抜け、さらに県道を延々と走り疲れて来たのとトイレに行きたくなったので、2018年に廃線となった旧川戸駅跡へトイレ休憩にする。

ついでにショットを撮る。下の画像。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




駅舎は残るとしてレールはいずれ撤去されるのでしょうね。残った砂利道も草に覆われて跡形もなくなるのでしょうね(T_T)。

話を戻しますが広域農道通って江の川経由で出雲市へ帰りましたが、どうしても時間がかかり過ぎてしまいます。やっぱ普通に国道9号線と浜田経由で国道186号線で行ったほうが良いですね。でも時間差はそんなに大きくは無いです。

それと新たに林道の入り口を見てしまったので再び芸北の林道開拓に進出しますね。

本日の出雲市から広島県の芸北へ行って来た全ルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




そして芸北で迷走してきた前半戦のルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




さらに迷走後半戦のルートです。分かりにくいかもね(^_^;)。

クリックすると元のサイズで表示します





以上!ボンビーライダーによるボンビーライダーのためのボンビーなローカルツーリングの記事おわり。要するに金が無いので遠出が出来ませんって事(笑)。




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ