2019/6/27

美郷町の林道ツーリング・1  島根県中西部林道

前略。6月23日のこの日は島根県西部の美郷町(みさとちょう)の林道パトロールに行って来た。

週間天気予報では曇り時々雨の予報だった。日にちが近くなった頃には午前が曇りで午後にはにわか雨が降るとの予報でした。

基本雨降りの中での林道ツーリングはあまり好きでは無いですが、一か八かで行って見る事にしました。

23日の当日は早朝から小雨が降ってました。やっぱ止めようかな?っと思い朝からぼんやりとしておりました。

しばらくして雨が止んできたので林道ツーリングに行って見る事にしました。

出雲市の自宅を出立して一路多伎町(たきちょう)へ移動します。

多伎町から大田市へ南下するルートとして多伎町の林道を久しぶりに行きます。

下の画像。多伎町の林道へ行きました。植林された杉の木が成長しつつあります。短くても5年後には春に花粉を大量に振りまくりましょうね。

一番下の地図の001の地点から行きました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




多伎町の林道を通り抜けたらそこは大田市です。今度は三瓶山の周遊道路を行きます。

途中にある展望台にて撮影して見ます。展望台から島根半島方面へ写真を撮ってみました。

一番下の画像はデジタルズームにて島根半島の西にある日御碕(ひのみさき)の画面です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




三瓶山周遊道路を抜けて一路美郷町へ行きました。

旧JR三江線・粕淵駅にて休憩とルートチェックをしておりました。

しかし使われなくなった路線ですのでレールが寂しい状態です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




本日2本目の林道として“林道角石線”を行きます。入り口から何だか藪が深そうな予感がしましたが行って見ました。二番目の画像は途中の分岐の道ですが深い藪でして道が消えております。3番目の画像は002地点から行って来た林道角石線のルートです。上にある軌跡がその林道ルートです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




林道角石線を通り抜け次なる林道を行くため進んで行くと、右のウインカーに何やらモゾモゾとするものが・・・。よく見たらバッタです。この野郎俺様のバイクにタダ乗りしてやがるな!。

クリックすると元のサイズで表示します




次なる林道へ行くため県道を南下したのだがここで通行止めです。昨年の7月の西日本豪雨の爪跡です。止む終えずUターンして迂回して来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




6月23日の美郷町の林道ツーの前編をお送りしました。後編はもう少し待っててね♪。

以上!美郷町の林道ツーリング・1のレポおわり。


0

2019/6/15

浜田市方面の林道遠征・後編  島根県中西部林道

前編の続きです。マデイーな林道から帰還して再び“ふるさと体験村”へ戻りここで昼飯にします。

昼飯にする前にこの場所の周辺を見回ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します




釣堀の池は水が抜いてありました。かつてはここでヤマメの釣りが堪能できたようでした。

クリックすると元のサイズで表示します




さらにすぐ近くの水車は水の流れが止まりしばらくは使われていない状態です。ひょっとしてこのまま再開される事無く廃墟になってしまうのでしょうか?。そんなことになって欲しくは無いです!。

クリックすると元のサイズで表示します




“ふるさと体験村”で昼食にしてうたた寝しておりました。時間がきたので再出発です。次なるは“オートバイ神社”近くにあるウエスタン林道へ行くところです。

下の画像。オートバイ神社にて今シーズンの安全祈願をしたところです。

クリックすると元のサイズで表示します




早速神社近くからダートの下り坂を行きますがとんでもない急な下り坂です(-。-;)。

速度調整のため前後ブレーキを軽くかけたのですが、それでもタイヤがずるずる滑って坂を下って行きます(-。-;)。肝が冷えました。

さらに途中でチェーンゲートが張ってありました。浜田の某方の話を思い出しました。

いったんゲートを外してバイクを通したらまた元どうりにチェーンを掛けて置けば良いのです。

しかし・・分岐に来るたびにどっちへ行くのかを迷いあちこちを行って見ました。

おかげで道がある程度分かりました。これで浜田市にあるウエスタン林道のアクセスをリストアップ出来ました♪。

クリックすると元のサイズで表示します




下の画像はダートを走り金城ウエスタン牧場の裏手へ戻ったところです。

クリックすると元のサイズで表示します




今回の林道レポのおまけとして先のマデイーな林道へ行った時に付いた、泥だらけのTT−Rの画像アップです。

題して“Muddy glory”つまり泥だらけの栄光と言ったところでしょうか?。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




人によってはまだまだ泥の付き方が足りん!っと言われる方がいらっしゃるかもしれません。

まあそこは万年初心者ライダーの自分ですので勘弁してやってください(笑)。

シーズンの前途ですがまだまだ林道の探索を楽しんで行きますよ♪。

以上!6月9日の浜田市方面の林道探索のレポおわり。




1

2019/6/13

浜田市方面への林道遠征・前編  島根県中西部林道

前略。6月9日の日曜は島根県西部の林道へ遠征に行ってきました。

浜田市金城町にある某林道へ探索に行ってきました。本来なら浜田市の某方に案内してもらいたかったのですが、先方の都合が付かなかったのでやむ終えず一人で行ってきました(笑)。

下の画像は先日に出雲市の某方に中古品のバックミラーを売ってもらい取り付けたものです。これで準備万端です。

クリックすると元のサイズで表示します




出雲市を出立し一路浜田市弥栄村(やさかむら)方面へ向かいます。

下の画像。弥栄村にある“ふるさと体験村”ですが現在は運営休止です。残念に思います。

クリックすると元のサイズで表示します




“ふるさと体験村”で休憩した後付近の林道へ行きましたが、昨年の西日本豪雨の爪跡がここにもあります。至る所で雨で路面が削れてるので気持ちが折れてしまい撤退してしまいました(T_T)。

クリックすると元のサイズで表示します




どの辺の林道へ行ったかを下の画像に表してます。

クリックすると元のサイズで表示します




せっかく弥栄村の林道へ探索に来たのですから久しぶりに風車の連なる林道へ行こうと思いました。下の画像。そのアクセスする入り口です。

クリックすると元のサイズで表示します




先ほどはUターンを余儀なくされたが今度のダートは走り応えがありそうです。下の画像。ダートの十字路へ差し掛かり真っ直ぐの方向へ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




目論みとしては下の画像にあるように“風車のあるダート”を行くつもりでした。

クリックすると元のサイズで表示します




しかし・・・結果としてはどこで道を間違えたのか?下の画像のように違うルートを行ってしまいました(T_T)。

クリックすると元のサイズで表示します




さらに道を戻り行くごとに今度はポイント004の場所に来てここへ行って見る事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します




この林道は結構マデイーです(>_<;)。ハンドルを取られ転倒してしまった。リアータイヤは新品ですのでグリップが効きますが、フロントタイヤは3部山タイヤですので苦戦しました。

スリッピーな路面に苦戦したゆえとうとうギブアップして引きかえそうとしたが、帰り路で迷ってしまい苦しみ続けました。何とか帰り道を見つけ元の県道へ戻る事が出来ました。

下の画像。この登り坂を見た時点でやる気が萎えてしまいUターンを決意しました。

クリックすると元のサイズで表示します




戻り道で迷ったときはハラハラドキドキしました。一人で行くのですから尚更ドキドキものです(笑)。

今度行くときは道連れが必要だと思いましたね。一人で行くより数人で行くほうが安心できますからね。

っと言う事で島根県西部の林道探索のレポの前半おわり!。続きのアップを乞うご期待を!。




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ