2014/1/3

2013年12月のラストツーリング・前編  島根県中西部林道

読者の皆さん。明けましておめでとうございます。本年も楽しい林道ツーリングに(私が)行けることを祈っててください(そんなもん誰がするかい!)。


新年早々から一人ボケ一人突っ込みをしております。こんな調子でホントに大丈夫なのかは自分でもあまり自信がありません(-_-;)。


さてと昨年の12月のラストツーリングのネタを今頃ですがあっぷします。何故に今頃かと言うと昨年12月にPCの調子が悪くなり.修理に出していてブログ記事の更新がならなかったのです。


さてと本題に入ります。この日は浜田市方面の林道探索に行く予定にしてたのですが.週間天気予報では1週間前では雨予報でしたが.8日直前には曇り予報に変わりました。

5月以来の久しぶりの逆天(逆転)予報です。天は我に味方してくれたようですね。

そして12月8日の日曜に予定どうり浜田方面へ出撃です。下の画像曇り空ですが林道探索へ出撃に行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




国道9号線の浜田市から県道へ進みGPS座標を見ながら進んで行くが.とある林道へ侵入してみたのだが行き止まりでしたのでUターンしました。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




さらに進みなおしGPS座標のメモをみて.ガーミンの座標表示をチラ見しながら進んでゆくと.良い塩梅に林道の入り口らしき所を見つけました。

下の画像。ここを行ってみることにします。

クリックすると元のサイズで表示します




走ってわずかにしてダート区間は短くも終わりました(-_-:)。ここからは県道を闇雲に進んで行くと高速道路の上を通りかかります。

下の画像。これは江津自動車道のようです。

クリックすると元のサイズで表示します




ところで忘れてましたがその浜田の林道をアップしますね。下の画像です。右下に青い軌跡が記されてます。

クリックすると元のサイズで表示します




さらに次なる林道を探索するべく大長見ダム方向へ行くことにしてみます。しかし林道の入り口を見つけきれずにあちこちを迷走しまくりました。

下の画像。浜田方面を迷走したルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




迷走した果てに腹が減ってきたのでここで林道屋台を開店します(笑)。「おやぢ!ラーメン一丁!」「へい毎度!」。

訳の分からん会話を入れたが早い話林道でラーメンとおにぎり食べました。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




林道屋台でラーメン食べた後はこのあとどこへ行こうかと思案してました。最終的には久しぶりに弥栄村方面の林道へ行く事にしました。

下の画像。弥栄村にあるふるさと体験村です。ここへよってトイレ休憩です。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




店の中へ入りトイレで用足ししたら.ついでにお土産に"どぶろっく”"どぶろく”を買う。下の画像。店の中に薪ストーブが焚いてあります。けっこう暖かいです。

クリックすると元のサイズで表示します




ここで前編を終わることにします。続きは後編をお楽しみにしてくださいね。

最後に浜田市の林道を行ってきた動画をあっぷっぷします。

例のGPS動画のサイトは未だ機能しませんので.ここはヤフーボックスで動画ファイルを公開することにします。

やり方は簡単です。ヤフーボックスのファイルをクリックして. ダウンロードすると自動再生されます(高速ネット推奨)。

では下のURLをクリックしてダウンロードしてから動画を楽しんで見て下さい。


https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-v2tu33nkwcvleezx5iemzguwhi-1001&uniqid=638c680e-029d-4cc4-9324-e1392918823f&viewtype=detail


おっと忘れてましたがここで少し説明を入れときますね。まず先のURLをクリックですね。下の画像。


クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると下の画像のようなダイアログボックスが現れます。ここは下の画像のように“このページから移動”をクリックします。

クリックすると元のサイズで表示します




するとヤフーボックスが開きそのファイルが公開のページへきます。下の画像。タイトルを確認し左上の「ダウンロード」をクリックしてください。下の画像参照。

クリックすると元のサイズで表示します




すると下の画像のように「ファイルを開く」「ファイルを保存する」を問う場面が開きます。

ここは「ファイルを開く」をクリックします。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




クリックするとまた画面下に問いかける小窓が開きますがここは無視して次へ進みます。

するとダウンロードが始まり完了しますと.動画が自動再生されます。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




以上!ウインドウズ7 SP1での説明ですので.ほかのOSですと表示が違いますので確認してみてください。

将来的には自分が林道探索したGPS記録データを.このヤフーボックスにアップして閲覧の皆さんに見て頂こうかとの考えにあります。

PCにデータを落としてグーグルアースで確認するも良し.カシミールで軌跡を確認するも良しです。

あわよくばPCからガーミンのGPSへアップロードして.林道ツーリングでそのデータを使って林道探索する楽しみもあります。


それでは次なる記事の後編を楽しみにしてください。


0

2013/5/23

江津の林道探索・行き止まり3  島根県中西部林道

江津市の林道探索レポも3部目に来ました。前編ではワイルド(?)な林道民家を通過し行き止まりで撤退しました。

もと来た道を戻りまたたび三差路へ戻りました。今度は一番右上へ行きます。下の画像。今度はどこへ行くのやら?。

クリックすると元のサイズで表示します




次なるは藪草と泥ぬたが交互にありのちょっと手強そうな林道です。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




途中に分岐があったが何気に真っ直ぐに行こうとしました。

クリックすると元のサイズで表示します




しばらく進んで行くが何だか森深くなってきました。“森のくまさん”に出会わない事を祈りました。何せ芸北で“クマさん”(子供でしたが)に過去二度も遭遇したことあって.以来自分はトラウマになっておりますので.とにかく遭遇しないことを祈りました。

下の画像。プーさんよりも妖怪さんに出会いそうです。

クリックすると元のサイズで表示します




出てきた“妖怪さん”にこう言われそうです。「何か妖怪(用かい)?」。


またくだらんダジャレを言うてしもうた。面白かったっと思う方は下の拍手のアイコンをクリックして下さい(んなこと誰がするかい)。


進んで行った先はまたしても行き止まりデス。

クリックすると元のサイズで表示します




今度こそ通り抜け出来るかと期待してたのですが残念ながら撤退です(T_T)。

撤退する途中で林道の林の隙間から.江津の海岸の景色が見えてきました。風車も見えてます。林道から遠く海の景色が見えるのは匹見町の某林道以来です。

下の画像。カメラのズーム全開で撮りました。今の季節柄ガスっててぼんやりと見えております。

クリックすると元のサイズで表示します




ふもとへ戻ったら一路道の駅“さんぴこ江津”へ行きます。喉が渇いていますのでそこへ急行です。ドリンク飲んだついでにトイレ休憩します。トイレへ早く行っトイレ(行っといで)。へへへへへへ・・・またもくだらんダジャレを言うてしもうた。面白かったっと思う方は下の拍手のアイコンをクリックして下さい(誰がするかい!)。


トイレ休憩したらまたもその場所へ行く。今度は狭い県道(町道かな?)を行く事にします。

上津井温泉(まこと屋)の下の駐車場の片隅に見つけました。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




懐かしいですね。あれから20年になるのですね。自分も(静岡県)浜松から故郷の島根県へ都落ちしてから20年になります。

断っておきますが「ダジャレを言い過ぎたせいだよ」なんて言わないでくださいね(笑)。


さらに狭い道を奥へ進んで行くと田んぼの向こうに場違いのアベックが・・・。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




近づいてよく見てみたら案山子でした。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




他にもいろんな案山子が立っています。昼間はいいのですが夜になるとちょっと案山子の姿が不気味に見えたりするのでは?っと思います(-_-;)。


今回江津市松川町の林道を探索してまわった軌跡図です。江ノ川(ごうのかわ)と国道261号線から程近い所です。その地図のアップです。

クリックすると元のサイズで表示します




さらに恒例のGPS動画デス!。お時間があれば見てみてくださいね。右の地図を見るだけでもOK牧場ですよ♪。

下のサムネイル画像をクリックデス!。







もひとつオマケに林道の民家があった動画デス。







以上!江津市の林道探索のレポおわりデス。次なるレポ(5月18日)を早く書かなきゃ!。


2

2013/5/20

江津の林道探索・行き止まり2  島根県中西部林道

前編の続きとなります。先の路面ガレガレの現場から先へ行くのは.一人では到底無理ですので引き返しました。

当然もと来た道を戻りますのでまたガレガレ地獄をもう一度通らなければなりません(笑)。

ようやくもとの三差路へ戻りました。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




天気が良く暑いくらいですのでそろそろ喉が乾きかけてきた(笑)。ちょっとやばいのでは?。

いよいよドリンクを買い忘れた事を後悔したが後の祭りである。ここは忍耐で次なるルートへ行く事にします。

画像のところからしばらくコンクリート路面を進んで行くが.ダート路面に変わり快調に進んで行きます。下の画像。途中の分岐を右へ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




ちなみに左は後でグーグルアースで確認したところ.先のガレガレで通行を諦めたあのルートとつながってる事が判明しました。でもチェーンゲートされてます(-_-;)。

さらにダートを進んで行くと変わった奉られ方をしたお地蔵さんがありました。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します




さらにダート林道を進んで行くと何と!山奥の林道に民家があるではないですか!。

林道で民家を見かけるのは静岡県の北西部の奥の.林道で民家を見かけて以来約20年ぶりですわ!。

下の画像デス。

クリックすると元のサイズで表示します




ところでココの住民はどうやって生活してるのだろうか?。まず電気はどこから引っ張ってるの?。もしかして自家発電?。

次に水道はどうしてるの?。やっぱ山水を取り寄せてるのでしょうか?。

さらに風呂と台所の燃料であるガスはどうしてるの?。もしかして軽トラにボンベを積んで.ふもとから林道を通って運んでいるのでしょうか?。

何にしてもこのような生活はちょっと憧れてきます(笑)。スギちゃんの台詞を借りて言えば・・・。


ワイルドだろ〜〜〜〜〜!!!!!(笑)。


民家の先を行けばまた分岐です。このまま真っ直ぐに行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




行った先で分岐がありましたがここは真っ直ぐ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




次にまた分岐ですがここも真っ直ぐに行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




さらにまた分岐である。左へはチェーンが張ってあるのでやむ終えず右へ行く事にします。

クリックすると元のサイズで表示します




行ってすぐさま深い藪の辺りまで来ました。さすがにココから先へ行くエネルギーはもうありません。遭難してしまいそうデス。

クリックすると元のサイズで表示します




またもやもと来た道を戻り民家近くの分岐を別方向へ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




数百メートル進んであっさりと行き止まりデス!。

クリックすると元のサイズで表示します




やむ終えずUターンデス。もとの三差路へ戻るべく進みます。例の民家の前を通過するとおじさんがこちらを見つめております(笑)。自分愛想よく手を振ってあげましたよ(笑)。

こんなワイルドな生活をしてるのできっと久し振りに見る文明人が珍しかったのでしょう(笑)。

っと言うことでおじさん。将来はふもとへ下りたほうがよろしいですよ。何故かと言うと介護士さんはそんな林道の奥へは行けませんよ。

以上!行き止まり2のレポ終わり。またの続きをお楽しみに。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ