2014/4/21

久々の土日休み・2  ジム二ー号出動!

前記事に続き今度は益田市へ移動した後の記事です。目的は“大道山(おおどうやま)の展望台へ行って景色を拝みに行くところです。

出雲市から一路益田市方面へ行きます。昼になるとさすがにラーメンが食べたくなってきたのですが. 時間が押してきてますのでコンビニでパンを買い食べながら運転して行きます。時間の節約です。

午後の何時だったかは忘れた(笑)。ようやく益田市へ来たのだが朝の晴天とはうって変わって雨降りの天気です。

西から雨降り前線が東へ移動してますのでいたし方無いです。

下の画像。益田市内から国道191号線の海沿いのルートを行き左へ曲がって行きます。

クリックすると元のサイズで表示します





大道山の山頂を目指しひたすら狭い県道を進みます。

クリックすると元のサイズで表示します





進んで行った先の分岐のダートへ侵入します。看板が大道山への目印です。

クリックすると元のサイズで表示します





久々のダート路面をジムニー号で進みます♪。下の画像。どっちへ行けば大道山の山頂へ行けるのか?. 考えた末左へ行く事にします。

クリックすると元のサイズで表示します





進んだ先でようやく目的の場所へ到着です。

クリックすると元のサイズで表示します





ところで広場の入り口にあるこれは門松ってやつ?。未だに正月気分でいらっしゃるのでしょうか?。もう4月ですよ(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します





広場に入った先はエーゲ海日本海が見渡せる場所です。下の画像。今日(4月5日)は天気が悪いので期待できそうに無いです。

クリックすると元のサイズで表示します





ジムニー号から降りて早速海の見える景色を拝んで見ましたが. 天気が悪く遠くの景色がガスっています。

クリックすると元のサイズで表示します





カメラをズームにして撮ってみますがやはり海の波が写りません。残念です。

クリックすると元のサイズで表示します





別の場所で遠景を撮って見ましたが結果は一緒でした。下の画像。間違ってもコレはパラグライダー滑走路ではありません(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します





それにしてもこの広場はバーべキュウーかキャンプでも出来そうな場所です。下の画像。今度来たらキャンプでもしようかな?。

クリックすると元のサイズで表示します





東屋があったのでそこにある地図を撮ってアップしてみます。下の画像。コレをクリックすると大きい画像が現れます。この展望台の場所が記載されてます。

クリックすると元のサイズで表示します





この場所を知ったのは益田市在住のブロガーさんの記事を見て知りました。いつかは行って見たいと思いましたがようやく実現しました。


っと言うことでこの辺で記事を終わります。続きはまたのお楽しみにしてください。





0

2013/10/9

4ヶ月ブリの再始動♪  ジム二ー号出動!

2013年10月6日。ようやく休みが取れて久しぶりに林道へ御散歩です♪。っと言ってもジムニーでの出動です。

行き先は特に決めていなかったのでひとまず道後山林道方面へ行くことにします。

その前に久しぶりに若松鉱山跡へも行きます。出雲市のアパートを出発し斐伊川沿いの県道26号線を進み.木次町へ出たら今度は国道314号線を横田町へ行きます。

横田町へ来たらスタンドで給油し鳥取県方面へ出発するが.なんと県道多里横田線が工事で通行止めになってます。やむ終えず迂回して行きます。

今度は日南町阿毘縁(にちなんちょうあびれ)方面へ迂回です。途中県道9号線を右へ曲がり“アメダス茶屋”を通り過ぎ.そのまま進んで行くとようやく国道183号線に乗り日南町多里(にちなんちょうたり)へ出る。

ここから県道11号線を東へ行き一路若松鉱山跡へ行きます。入り口を間違い行過ぎてUターンです(笑)。改めて入り口へ入り10年ぶりに若松鉱山跡へ行きます。

下の画像は若松鉱山跡へ行く途中にある滝です。なつかしいです。

クリックすると元のサイズで表示します




その滝の正面撮りです。涼しい空気が漂いマイナスイオンを堪能します。

クリックすると元のサイズで表示します





さらに進むと工事がされてるらしくユンボで通せんぼです。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します





仕方無いのでジムニーを止めて置き歩いて行くことにします。下の画像。歩いた先の鉱山の建て物です。今回は廃墟内の探索は無しです。

クリックすると元のサイズで表示します




懐かしい若松鉱山跡を後にして次なるは道後山林道へ行ってみます。果たしてどうなってるか?。この度の大雨で路面が崩れてなければ良いが・・・。下の画像。久々の道後山林道の北口です。これより行って見ます。

クリックすると元のサイズで表示します





藪草が深く所々が路面凸凹なので冷や冷やしながらジムニーで行きました。下の画像。その林道の途中の広場です。

クリックすると元のサイズで表示します





ココで昼飯にしようと思ったが風が吹いててキャンプ用のコンロの炎が横へ行くので.ココでの昼飯はやめて他で食事にしようと思い再び出発です。

下の画像。進んだ先で路肩が崩落してる所です。バイクでなくジムニーですので恐る恐る通過します。

クリックすると元のサイズで表示します





さらに進んだ先で工事です。林道の別ルートでもこしらえてるのかな?。

クリックすると元のサイズで表示します





さらに進むとダートの路上になにやら小さな動く物体が・・・。

クリックすると元のサイズで表示します





車を止めてそっと近づいて見たらでかいカエルでした。もしかしてコレ昔TV番組の「仮面の忍者・赤影」に出てきた.巨大なカエルが口から火炎放射してたように.このカエルも火を吹くのかな?っと思い恐る恐る近づいて写真を撮る。生き物が火を吹くわけないでしょ!(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します





道後山林道を通りぬけて小奴可(おぬか)地区を通り抜け.国道183号線へ出る。下の画像。近くのクロカンパークへ寄り道です。

クリックすると元のサイズで表示します





国道183号線沿いにあったかの食堂がいつの間にか閉店です。“ひばごん丼”で有名な食堂でしたが時代の流れで閉店になってしまったのが残念です。


国道183号線を南に進みそこから国道314号線に入り.そこから出雲方面へ北上です。下の画像。国道の踏切を通過する列車です。

クリックすると元のサイズで表示します





県境を過ぎたら“おろちループ”へさしかかります。ここの道の駅奥出雲おろちループへ入りトイレ休憩します。

再出発したらループ橋を撮りながら行きます(怖わ〜)。

下の画像。ループ橋@

クリックすると元のサイズで表示します





ループ橋そのA

クリックすると元のサイズで表示します





ループ橋そのB

クリックすると元のサイズで表示します





ループ橋そのC

クリックすると元のサイズで表示します





おろちループを通り過ぎ国道314号線を出雲市方面へ進みます。って言うかまだ昼飯を食っていません(笑)。しばらく国道を進んで行き途中の東屋のある場所へ入る。

ここでようやく昼飯?。時間は午後3時半です(笑)。

東屋の屋根の下で食事の用意です。

クリックすると元のサイズで表示します





この2月に購入したキャンプ用のコンロです。コレでお湯を沸かします。

クリックすると元のサイズで表示します





お湯が沸いたらカップ麺に注ぎ込みます。湯気が上がります。出来上がったら早速いただきます♪。

クリックすると元のサイズで表示します





食後の一杯にコーヒーを入れます。アウトドアの一杯にスタバコーヒーですので豪華です♪。

クリックすると元のサイズで表示します





食後はしばらくボ〜〜〜・・・・っとしてました(笑)。天気が良かったので思わず黄昏てしまいました(笑)。久しぶりにゆっくりできる休日でしたので.のんびりとくつろげました。

4ヶ月にわたる休日出勤の嵐から開放されたひと時でした。

以上!10月6日のレポ終わり。






おっとまった・・・。7日は有給休暇をとってましたので.7日のレポはまたのお楽しみにね♪。


0

2012/12/24

今頃ですが・2  ジム二ー号出動!

前記事に続き11月の3連休の最終日25日の記事です。

この日は江津市桜江町の林道探索を予定してたのですが.朝準備をしてて防寒用にレインウエアーのズボンを履こうとしたその時.腰に妙な違和感を覚え嫌な予感がして屈伸をしてみたら・・・。


腰が痛い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!(T_T)。


またしてもギックリ腰(症状は軽いが)になってしもうた(>_<)。仕方ないので急遽予定を変更しジムニー号に乗って.岡山の千屋温泉へ体を癒しに行く事にしました(笑)。


出雲のアパートを出発し一路鳥取県米子市へ行き.そこから国道181号線を岡山県方向へ行きます。


途中を曲がり国道482号線を行きます。目的は道の駅“風の家”向かいの蕎麦屋へゴチに行くとこです。


国道を移動の途中の展望台で大山(だいせん)の景色です。すっかりと雪を被っておりますね。右隣は蒜山でしょうか?。

ちなみにこの撮影した場所のGPS座標は N 35°17°47.47 E 133°31°31.65 の所です。

尚撮影しようと車から降りたら腰が痛かったデス(>_<;)。

下の画像。大山の景色です。

クリックすると元のサイズで表示します







大山の景色を撮り終えたあとは国道482号線を進み.目的の道の駅向かいの蕎麦屋へ到着したが.何と!順番待ちの行列が並んでるため諦めてUターンしました(T_T)。

下の画像。その蕎麦屋の画像です。ちなみに昨年の12月に撮った画像を流用してます。

クリックすると元のサイズで表示します







昨日(24日)の但馬に続き今度は岡山県の目的の蕎麦屋も行けずじまいである(T_T)。何ともタイミングが悪いものであります。まあ三連休ですので致し方無いものです。

国道482号線を戻る途中で山へ行く道を見つけ行って見る事にした。

途中の畑の場所から右へ曲がって行くとお見事にダートへ来れました。しかし下の画像の場所からは藪草が深くなるので.ジムニーで行くには危険がありますので徒歩で先へ行って見ます。それでも熊を恐れつつ行って見ました(-_-;)。ここでも痛い腰をかばいながら歩いてました。これで熊さんに襲われてはひとたまりもありません(-_-;)。


クリックすると元のサイズで表示します







腰をかばって歩いた林道の先には大山と蒜山の景色が見えてきます。ちなみにこの景色を拝めた林道の場所GPSは N 35°17°2.179 E 133°35°35.26 の場所です。

下の画像。林道から見た大山の景色です。画面の真ん中下にある道は国道482号線です。

クリックすると元のサイズで表示します







この林道の探索はまたの機会にします。何分藪草が深いしジムニーでは危険ですので.来年の良い季節にバイクで探索しようと思います。

そして林道を下りて国道へ戻り鳥取県方向へ進んで行くと.これまた良い景色が拝めたのでまた景色の画像を撮ります。

下の画像。撮影場所のGPSは N 35°17°35.97 E 133°34°25.48 の場所です。下に見える道は旧国道482号線で.右中の道は新しく開通した新国道482号線です。

クリックすると元のサイズで表示します







景色を撮り終えたら国道482号線を戻り.国道181号線を南方向へ進み“金持(かもち)神社”に差し掛かる前を右へ曲がり.国道180号線を一路“千屋温泉”へ進んで行きます。

千屋温泉へ着いたら温泉療養をします。しかし・・・車を降りたらさすがに腰が痛いです(>_<;)。痛い腰をかばいながら温泉へ入ります。

下の画像。8月の時の画像を流用です(←こればっか・笑)。

クリックすると元のサイズで表示します







温泉で湯ラックスして後は電動マッサージチェアで体をほぐします。でもあまり腰には効きませんでしたが・・・。

温泉を出たところの向かいはスキー場です。11月の終わり頃になるとどこのスキー場も.人工降雪機で雪を積もらせシーズンの準備に入ります。

ちなみに自分はスキーはしません(笑)。タイギいですので(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します






温泉を出た後は一路出雲市へ帰ります。・・・って言うかわざわざ岡山県の温泉へ行って湯ラックスし.帰りに2時間ちょっと車を運転して帰っても腰にさわるのではないのか?っと思った。

出雲市内の温泉で済ましたほうが楽じゃないの?っと後々自分自身に突っ込みをしたのは言うまでもないです(笑)。

以上!11月25日のレポおわり。・・・・でも良い天気なのにバイクに乗れなくて悔しい!。


0
タグ: 千屋温泉 蒜山 蕎麦



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ