ブログをご覧の皆様へ。 2020年の神様より。 奇跡、大幸運が ありますように!

2019/3/10

産土様のご加護  風水




いつも、ご覧くださり、ありがとうございます。(^_^)


2019年は、「聖なる山越え」の年です。


自分自身の「聖なる山越え」を、超越するには?



「産土様」とのつながりを、再び深めることも

一つの、手だと思います。




「産土様」は、


★魂のシナリオを、しっかりと思いだし、定着させてくれます。


★信念を強化させてくれます。


★自分自身の、中心軸の信念・愛の想いとの一体感を増してくれます。


★センタリングできます。(センタリング=真実の自分軸)


★センタリングすることで、グランディングへ持って行けます。


★センタリングすることは、望むすべての幸せを、現実にするグランディングへとつなげてくれます。




・・・などなど。



産土様は、「魂のシナリオ」・「信念の強化」・「真実の自分軸」

と、しっかりとつなげてくれる、神様です。



2019年の、聖なる山越えを、超越する!


という、神様から与えられた素晴らしきチャンスの課題に、


必要な神様の、ひとつだと、



思います!





特に、産土様の土地から(生まれた土地から離れて暮らす方へ)


は、


産土様の存在が、より必要だと感じます。




2019年3月22日の社日は

年に2回ある、産土様の日です。



この機会に、より、産土様との、つながりを、深めませんか?




産土様のお札を、お祀りされたり、

お守りを、お迎えされたり、


もちろん、参拝へ行かれましたら、なお良いです。



遠方で、難しい方は、お電話でお問合せ&お札お守りのご郵送を


お願いしてみても、良いと思います。



私たちの魂の真実の想いと、

潜在意識と、現実を、一体にする


最高の喜びを、


手に入れましょう!








2019/2/26

2019年「新メニュー」のご紹介です。  風水






いつも、ありがとうございます(^_^)



2019年2月26日UP


風水の

新メニューのご紹介でございます!


クリックすると元のサイズで表示します



2019年

私たち全員に、


「奇跡の大変革」が訪れています。





そこで!


特別メニューを考案いたしました。



ぜひ、ご覧くださいませ!






〜お知らせ〜


☆3月2日(土)

☆3月3日(日)


佑紀 空宙のセッション(対面・お電話)可能となりました。


ご縁ある方を、お待ちいたしております。






2019/2/24

去年の開運画の手放し方  風水




いつも、ありがとうございます(^_^)



2018年の「開運画」(複製画)


をお迎えくださった、お客様へ。



手放し方を、お伝えいたしますね。




2018年の開運画には、


2018年の戌が、宿されていますので、




可能な方は、


神社にて、「古札納所」へ、


手放されることを、おススメいたします。




大きな神社には、だいたい「古札納所」が、ありますが、

あるかどうか、分からない場合は、


お電話で、聞いてから、参拝にゆかれても良いと思います。




「古札納所」に、手放しますと、

干支の戌は、神様のもとへと、光のもとへと


戻ってゆきます。



また、2018年の、全ての厄を、

光に変えてくれます。






手放すまでの間は、


白い封筒や、白い紙に

包んで、

家の中に保管しておくと、良いです。




または、、、


インナーチャイルド?が、


「ワンちゃん〜!手放したくない〜!」


と、言っている場合(^_^)




お持ちいただいても、大丈夫ですので、

インナーチャイルドが、納得するまで


持っていてあげましょう。




インナーチャイルドが、かわいがっている場合は、


”干支の戌”ですので、


光の世界からの、ご加護を


運んでくれています。




または、家庭で、すでに手放された場合は?


氏神など、神社参拝時に、


(または、家の中でお札に手を合わせながら、)


「神様のもとへと、戻りますように」


と、祈り、


架け橋をしてあげてくださいね。


そうすることで、戌も、光の世界に戻れますし、

2018年の厄も、浄化されます。





2019年「一陽来復」の大逆転の運気に乗るために!


特に、神社仏閣の、お札やお守りを


1年以上たっているのもは

手放すことで


大きく、過去が変わり、


今と未来も、

変わります!





去年の開運画も、

その他の、神社仏閣のお札、お守りも、




上記を、ぜひ、ご参考にと思います!







☆「原画」をお迎えのお客様には

メールにて、お伝えいたしております☆


























2019/2/11

手放す風水 その3  風水




前回に、引き続き・・・。


「手放す風水」の続きです。



・・・と、その前に、余談です♪




今日は、雪が降っていました。(^_^)


少しの雪は、、きれいですね。




雪は


まさに「2019年の象意」でもあります、


「雪山」を思い出させるような、雪です。





雪は、


本当に、純粋な想いにさせられますね。



「初心・リスタート・純粋・純真・無垢・・・」


などの、良い部分とつながれます。





もし、皆様の地域で、雪が降りましたら


寒いですが・・・。



少し外に出て、


外の、雪の良い気を、


たっぷりと吸収してみてくださいね。





雪の精霊さんから、


「初心・リスタート・純粋・純真・無垢・・・」



などの、



清きエネルギーを、受け取れますよ。




身も心も、


浄化されるのを、感じると思います(^_^)







〜手放す風水 その3です〜



前回のブログで、




手放す時に、


「愛と光と感謝に変わりますように」


と、祈ってから、


手放しましょう。



と、お伝えいたしましたね。(^_^)




お祈りしているときに、


過去が、癒されたり、


思い出が、見えたり、(感じたり)


いろいろな想いが、湧き上がったり


されることと思います。




祈りの長さは・・・


「癒された・・・」



と、思うまで、



されると、良いですよ。




物を手放すときに、


「愛と光と感謝に変わりますように・・・」


と、祈ると、



その物と、自分が、重なって見える場合もあります。




そうなんです。


ご自身の持ち物は


自分自身


なんです。



ですから、


丁重に、丁重に、


ありがとうを、言って、



自分自身を、癒して、



手放すことで、天へお返しし、


愛と光と感謝に、変えてもらうのです。




物を手放す時の祈りの意味は

このような、意味合いが込められていたんです!



ずっと、持っているのが愛なのか


天へと、手放して、


光に変えてもらうのが愛なのか・・・。



と、いうところです。





手放そうか?


または、持っていようか?



迷うことも、あると思います。




そんな場合は


「愛と光と感謝に変わりますように」


と、祈りを続けることで





祈りをささげている物と

自分自身が、重なって見えてきたら



その自分に聞いてみるといいんですよ!



「これは、手放していい?」


または


「これは、まだ持っていたい?」



と、聞いてみましょう。





そしたら、


答えが、返ってきます。





私事の話なんですが、

先日、同じようなことがありました。




「もう手放そうかな・・・?」


と、思っていた帽子がありました。




帽子に、


「愛と光と感謝に変わりますように」



と、祈っていましたら



やはり、その帽子と重なり、

自分自身の姿が出てきまして、、、



まだ、手放したくない


と、言っていました(^_^)



ですので、だいぶ古い帽子でしたが、

まだ、とっておくことにしました。




とっておくことで

インナーチャイルドも、すごく安心したようでした。




インナーチャイルドを、安心させるのが


運勢的には、


一番、最強です(^_^)









持っておくのが愛か?



手放して、


光に変えて、


”新しい幸運”が入ってくるスペースを作るのが愛か?


判断が、難しいこともあると思いますが、




2019年の、「時の幸運」に乗れますよう、



「今と未来の自分」


と、一体となれますよう、





あきらかに、不要な物は、


上記を、ご参考にしていただきまして、



手放して、


くださいね。





判断が難しい場合は、


十分に祈りをした後に、


答えが返ってくると思います。






全ては、


「愛と光と感謝」


「喜び」



に、



変わりますように。




























2019/2/10

手放す風水 その2  風水




前回のブログに、引き続き、、、。


2019年は、


聖なる山越えを、


軽〜い、状態で、

山越えできますよう、


不要な物を手放して、


背中の荷物(過去)を、軽くしましょう!


と、いうお話の、続きです。





手放すものとして、

特に大きくパワーが動くものがあります。


それは、、、?

ご神仏、お守り、お札、聖なるグッズ、

パワーストーン


などです。






お札や、お守りなどは、


大体は、「一年間」で、

交換になりますので、



一年間たったものは、

お返ししましょう。






普通のものと違って、


「お返ししよう」と、思い、



お札だったら外したり、


お守りだったら

お返ししようと思って


袋にまとめて置いたりしますと、、、。




すごい

エネルギーが浄化されるのを感じます。



次回の参拝時にお返ししに行こうと言うことで

袋などにまとめておく場合は



なるべくなら白いい紙に包んで、

白い紙袋に入れて、

まとめておくとより良いです。



白い紙袋がない場合は、

白い紙に包んでおくと良いですよ。



神社仏閣の

お守りやお札をお返しする場合は、


お迎えした

神社仏閣にお返しするのが1番良いのですが



難しい場合は、、、?


神社は神社のもので

お寺さんはお寺さんのものでまとめといて


お返しされると良いでしょう。




本来ならば、

お迎えした神社仏閣へ

お返しするのが1番良いのですが


それが難しい場合は

より感謝を込めて


お返しするようにしましょう!





風水は、環境学です。


私たちの、

本来のパワーを


楽に発揮できますよう、


家やオフィスの環境整えて

行きましょう。




2019年。


風水的なアクションとして、


不要なものは


愛と光と感謝に変えて


手放して、



どんどん!循環!


してゆきましょう!



2019年の、時の幸運。


「自分自身の大革命」できる、運勢に


乗ってゆきましょう!









teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ