2021/4/10  16:24

剣道におけるマスク着用について  お知らせ

4月7日に、全日本剣道連盟より
「剣道におけるマスク着用について(改定)」
のお知らせが出ました。

今までのガイドラインでは、
面付け時のマスクは「鼻出し」OKとされておりましたが、
鼻から飛沫を吸い込むリスクがあることから、
「鼻を覆うこと」に改定されたとのことです。

これを受けて、水月ガイドラインも面付時のマスクは鼻を覆うことに改定しておりますので、
会員ページをご参照ください。

鼻まで覆うと、呼吸困難や熱中症という別のリスクが高くなります。
これから暑い時期を迎えますので、
面付け稽古ではこまめに休憩を取るなど対策を考えていきます。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ