2019/7/12  13:45

8日(月)の稽古  活動報告

大変遅くなりましたが、8日のお稽古の報告です。

と言っても、私は珍しく大幅遅刻をいたしました。
陶芸の窯に火を入れてしまったので、しばらく見ていなければなりませんでした。
体育館到着、7:30
お仕事を終えた人たちが来る時間です。
私も仕事してる・・・って気分になれた。

ちょうど打ち込みが終わったところでした。
どなたがご指導されたのでしょうか。ありがとうございました。

面付けの稽古
大人元立で全員で切り返し。
子供と大人と分かれて稽古

子供の稽古
中学生が4人、元立ちを務めてもらう。
前のけいこを引き継いで、一息の切り返しを3回。
続いて技の稽古
小手打ち・出小手・小手抜き面・小手すり上げ面・面抜き胴・面返し胴
等を練習しました。
元立ち達、痛かっただろうけど、沢山小手を受けてくれました。
小学生のエースであるゲンが足を痛めている。
無理させられないので、ゲンも元立ちにして、地稽古
今やった技が使えるように、と特に元立ちに指示。うまくやっている。
ちょうど一まわりしたところで、8:30.
「はい、みんな並んで、面取っていいですよー」
と言って、元立ち同士に回り稽古するようにして、振り返ってみたら、みんな面をつけたまま立っている。
この日も、子供たち目いっぱいやりました。


7日(日)第4回「『兵法三十五箇条』を読む会」を開きました。


一、間積もりの事
    間を積もる様、他には色々在れ共、兵法に居つく心あるによつて、今伝る処、別の心あるべからず。何れの道なりとも、そのことになりぬれば、能知る物なり。大形は我太刀、人にあたる程の時は、人の太刀も我にあたらんと思ふべし。人を打たんとすれば、我が身を忘るる物なり。能々工夫あるべし。

間合いについて、武蔵先生の伝る処を勉強しました。ウサミ先生は、国語の先生だけあって、すぐにわかるようですが、私なぞは、まず読解するところからです。
次回は、「心持の事」の続きで、五輪書にある「心持の事」を読みます。
興味のある方は、次回からでも、是非ご参加ください。

6月30日のウサミ先生の講習会も、兵法三十五箇条の実践版として、とても興味深いお話しでした。

4

2019/6/22  0:24

合宿説明会日の変更  活動報告

先週より合宿の案内をお配りしております

案内には、合宿の説明会を7月1日(月)と記載しておりますが、1日は体育館が使用できないため稽古はお休みになりました。
そこで、説明会を7日(日)11時〜に変更いたします。

なお、合宿について質問のある方はいつでも遠慮なく役員までお問い合わせください。
0

2019/6/18  15:11

6月17日の稽古  活動報告

「こんばんは。」
「昨日はありがとうございました。」
挨拶が行き交います。

大会翌日の稽古。
人数は少ないけれど、
日曜日のように活気が溢れているわけではないけれど、
黙々と、(恐らく)昨日の反省を頭に浮かべながら
稽古する姿勢が見られました。
大会の講評で井上先生より、
「足が良くなった」とお褒めの言葉をいただきましたが、
毎回の稽古の積み重ねの結果ですね。

打ち込みの途中あたりから、
大人もちらほらやって来ました。

「昨日は遅くまでお疲れ様でした」(三次会まで行きましたよ)
「試合の結果はどうだった?」(来られなくても気になりますね)

クリックすると元のサイズで表示します
始めの礼のときは少なかったのに、

クリックすると元のサイズで表示します
稽古終わりにはこんなに増えました。

来週日曜日は杉並区少年剣道大会です。
水月からは、
選手 13名 が参加、
また、
審判 3名
係員・審判講習試合者 5名 が派遣されます。
応援よろしくお願いします。

この日は、ストロベリームーン(6月の満月)でしたが、
残念ながら体育館からは見られませんでした。
その代わり「水月の太陽」が現れ、
明るく照らしてくださいました。
次にいらっしゃる時は稽古もお願いします。

<役員さんより>
合宿のご案内を配布しております。
受け取られた方は、期日までに申し込みをお願いします。
人数が確定できないと宿への連絡やバスの手配などに支障をきたします。
ご協力ください。
今年もたくさんの参加をお待ちしております。




7

2019/6/17  12:06

水月大会  活動報告

令和はじめての水月大会が16日、これ以上ない五月晴れのもとで開かれ、
選手一同熱戦を繰り広げました。

宇佐美先生の開会のお言葉は「令和にちなみ力を合わせて美しいハーモニーが聞こえてくる大会を願ってます」と
令と和という言葉の持つ意味を分かりやすく教えてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

今大会でも数々の名勝負がみられ、会場は一日中活気に包まれました。
日頃の成果を出し切った人、課題だらけで心が折れそうなひと(アレ、私だけ?)
みなさんまた秋の大会に向けて稽古頑張りましょう。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
6

2019/6/11  10:04

10日雨の稽古日  活動報告

梅雨入りをしたからといって、こんなに降らなくても良いのにと恨めしく思うほどの雨。
おまけに季節逆戻りのような肌寒い一日でしたね。

先週3日の稽古報告はパスさせていただき
かわって、海外に剣道指導にいらしているミドリ先生の代わりに今日の稽古報告をいたします。

雨も風も強い中、さすがに今日は参加人数が少なく、7時近くに体育館の扉をあけたところ小中学生8人 大人6人で打ち込みの稽古中です

今日は雨で大人の参加は少ないと思って、早くから稽古に来てくださったNダさん
ありがとうございます。

打ち込み棒を使っての打ち込みの稽古
ヒビキ先輩がお手本を見せ、初めてのモモカちゃんもチャレンジ
なかなか難しく、ナオキ先生が個人指導をしてくださいました
人数が少ないからこその贅沢な稽古です

クリックすると元のサイズで表示します

基本が終わり、モモカとシンイチロウ・マミ兄妹が帰ると、さらに体育館が広く感じます
大人8人に子供は5人、役員のお母さんたちが4人

昨日と比べても急な気温の変化
我々もウールを引っ張り出して着てきたというくらいですから結構体調を崩している子もいると思います
昨日は元気だったのに今日は熱を出してお休みなどという話しも聞いているので稽古している子供も大丈夫かなと気になります

ゲンちゃんも少し咳をしながらの稽古です。
時々しんどいな、どうしようか?と迷いながらも、来週は水月の大会、再来週は少年剣道大会があるからでしょう
頑張って稽古をしています
朝から声がかすれていたそうで「声変わりが始まったんだと思ったら、ただの風邪でした」
明日熱を出して学校休まないようにしないとねと言うと「別に学校はいいんです」???
笑わせてくれます

面を着けてからは、結局大人指導陣を含めて8人、子供は5人
アリサちゃんもしんどいと言いながら、頑張ってママと面打ちの稽古などを少しした後やはり見取稽古になりました

コダンジ先生の指導で、5組作って技の稽古です。
合い面の稽古、小手に対する返し、応じ技。 胴に対する技など色々な技の稽古
最後まで丁寧にみっちりの指導でした。
Oさんは稽古には参加はしませんでしたが、鏡を開いて、自分の姿勢や打ちの形など一人でじっくりと確認をしながら竹刀を振っていました。今日は何しにきたの?なんて聞いている人がいましたが、これだって立派な稽古ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

激しい雨の中、防具を担いで稽古に参加するのはなかなか大変です。
気が付いたら最後までいたのは来ている役員の子供達だけねと、座っているお母さん。
送り迎えする保護者も大変ですもの。
学校やお仕事がありますから、くれぐれも無理の無いように

水曜日、土曜日は荻窪体育館も取れています
大会前ですので時間があればそちらにも参加してくださいね


日曜日の水月大会について、一般会員の皆様にお願いです

今回の大会はいつもに比べて参加が少なく、保護者のお手伝いも少なめ
試合場の係り員、元立ちと兼務しなくては回らない状態です

元立ちは当日決定する予定です
一般会員の試合の際の呼び出し、記録、時計については役員や保護者が入りますが、それでも人手が足りなくなります。
ご自分の試合が終わった方は積極的に係に入ってください
中学生は選手係りとして、試合に出る選手の確認、紅白の襷がけの手伝いをしっかりとお願いします
小学生の子供たちは、自分たちの試合以外もしっかりと見取り応援しましょう。
剣道での正しい応援の仕方も、先日宇佐美先生が話してくださいましたよね

打ち上げは久しぶりのわだや
大人の皆様、どうぞご参加ください

皆で協力して良い一日にしましょう
3

2019/6/11  7:57

6月9日の稽古 “きちんとご挨拶しましょう”  活動報告

ようやく“梅雨入り宣言”が東京でもだされました曇り雨雨雨

体育館の床も気持ち湿りがち、

子供たちによる雑巾がけ

雑巾の滑りが悪いかなと見ていたが、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
いつもどおり、
勢いよく足を運んでゆきます
(小さな子供は、まだ慣れないけど直ぐうまくなりますよ 頑張れ!

整列時のUSAMI先生のお話から、子供たちに

“今日は何の日?”

“今日は、旧暦では五月七日です。”

五月五日の日に、柏餅を食べた人はいますか?”

意外とすくない

“では、ちまきをたばたひとは?”

数人の手が上がるクリックすると元のサイズで表示します

ちまきの由来は、中国からのお話があり

色々な行事が、文化として自分たちの生活のなかに

大事にとりいれられています

“今日、お母さん方に、きちんとご挨拶しましたか?”

“見学のお客様がいらっしゃっていますが、

 大きな声で、ご挨拶はしましたか?”

日頃のご挨拶も大切な文化の一つですよ

“剣道も文化の一つです”

“強くなる(勝つ)ことだけが目的ではありません”

“負けることで、(色々な事を考え)学びましょう”


“水月の大会が、来週あります”

“目標(大会・試合)があると、稽古にも集中します”

“でも 日頃から稽古に真剣に取り組むことが大切です”

美しい剣道をめざし、今日も稽古ましょう”


------------------------------------------

MAEDAさんにブログ報告、先を越されてしまったので

補足のカットを数点クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

今日も基本のすり足からクリックすると元のサイズで表示します
基本素振りクリックすると元のサイズで表示します

次に
大会に向け、子供たちと大人にわかれ

打ちこみ棒稽古(子供たちには、基本試合の所作を含め)

今日は子供たちにはSUGAWARA先生がご指導くださいました

休憩の合間には、必ず水分補給しましょうね
役員のお母さま方、いつもありがとうございます^_^^o^
クリックすると元のサイズで表示します

稽古の後、

TEDUKA先生(HP広報担当)から、各ブログ担当に、

投稿に関する「注意事項の申し合わせ」が行われました

クリックすると元のサイズで表示します

これからも

水月ブログが続けられますように

みんなで頑張ります



おしまい


2

2019/6/9  7:52

日本剣道形の稽古  活動報告

大変遅くなりましたが、6/2(日)の報告です。
日本剣道形の稽古を通して感じたことを綴ります。
--------------------------------------------------

先週の暑さに比べれば涼しさを感じられる日となりましたが、
稽古が始まるとやはり暑い…!という声がちらほら

しっかりと稽古に励むためにも、自分の限界を過信せずに体調管理を行いたいものです(* - ω - )


16日に行われる水月剣友会の試合での日本剣道形披露という大役を親子で仰せつかり、今日はほかの皆さんとは別に、
それに向けて舞台上で宇佐見先生からご指導を賜りました。

披露の日が迫る中、焦りもあり緊張気味に舞台に上がりましたが、

宇佐見先生「ではストレッチからやりましょう。」

( ˙꒳˙ )???

なんでも、いい形をやるのに、しっかりストレッチをすると全然違うのだとか。

腹式呼吸などの呼吸法や、正しいストレッチ、スクワットなど丁寧に教えて頂きました。

ストレッチは痛いと思ったらそれ以上やらないこと、痛みを避けるために筋肉に反発の力が働いてしまうのだそう、、

ついつい痛いのに無理してしまいますが、気をつけなくては…!

それらを終えると、力を入れる場所や体の意識する場所がストンと分かったような感じがして、落ち着いて形の稽古に入ることができました(∗•ω•∗)

今日は小太刀の1本目から3本目までを中心に指導して頂きました。

小太刀を使っての形はちゃんとやるのが初めてだったので本で見ていただけでは訳が分からず…という感じでしたが

形全体の攻める攻められる、ここで耐えきれず出るというような流れや、要所々々での気持ちの持ち方、理屈を確認していくことでなんとなく全体を掴むところまで辿り着きました!

短時間でみっちりご指導頂き、

宇佐見先生「疲れたでしょ?疲れない形の稽古はないんだよ。」

と、爽やかな笑顔で一言。

私の方は頭もいっぱいいっぱい、体はぐったりで、

「はい…」

とだけ言うのが精一杯でした 、、

大会に向けてほかの皆さんも打ち込みや試合、審判の練習をしていました。

勝ち負けにこだわらないとはいえ、一試合は五回分の稽古に匹敵するともいう、というお話もありましたが、試合のために道場全体で協力して準備をしたり、先生方に日々の稽古でご指導いただいていることをもう一度自分の中で考えたり、日頃お世話になっている先生方や係員の方々、特に子供たちはご両親にも感謝する機会にしたいですね!

5

2019/6/2  15:21

きょうの稽古で  活動報告

きょうの稽古の最中、小団治会長が『剣道時代』の7月号を役員のところに持って来てくださいました
文誠剣友会の創立50周年記念行事に出席された際のことが書かれているとのことで送ってこられた本を見ていたら、こんな投稿が乗っているんだよと
紹介します

剣道をする意味というテーマの投稿のようで
何と、我らが水月の指導者、ヤスシ先生の投稿と、以前水月に在籍していて今はアメリカのボストンでお仕事をしている女性剣志 Y田さん(昨秋七段に昇段なさったそうです)
お二人の投稿が載っておりました
ご覧になってみてください。

クリックすると元のサイズで表示します

本日稽古終了後、午後は会員有志による「兵法三十五箇条」を読む会の三回目がありました
月一回行っています。
お時間のある方はまた来月参加なさってください。

連絡事項です

来週日曜日の稽古は
土曜日が杉七小の運動会のため、土曜日に雨が降れば日曜日は使用不可となり稽古はお休みになります
日曜日が雨でも通常授業になりますのでお休みです

月曜日はいつも通り稽古があります

6月16日(日)は水月の春の大会です

参加選手、お手伝いの保護者の皆様
一日よろしくお願いいたします
3

2019/5/31  9:32

試合審判規則の改正  活動報告

  ” 剣道用具に関する試合審判規則等の改正について ”

全剣連から1月31日付の規則等の改正資料を入手しました

役員のお母さんに預けています

必要な方は、資料をコピーして戻してください

(資料を内容)
・改正についての委員会声明
・剣道試合・審判規則改正新旧対照表
・竹刀の基準(一刀の場合)、(二刀の場合)
・剣道具おとび打突部位

          以上
2

2019/5/30  21:34

5月27日のお稽古!  活動報告

夕方は少し涼しくなるのかしらー、なんて期待していましたが。
まるで、夏の夕方です。
蝉の声だけが足りない。
そんな感じの暑さです。
「こんなに暑い日に、皆さんは頑張ってお稽古しました。
暑さに少し強くなりましたよ」
今日以上に暑かった昨日。お稽古の終わりに宇佐美先生がおっしゃってました。
これから、どんどん暑くなります。
飲み物をしっかり飲んで、休憩をいれながら、体調を管理しつつ、楽しくお稽古しましょう。


6月は、水月大会、杉並少年剣道大会があります。
初めて試合に参加する子たち、団体戦が初めての子たち、ドキドキの子がたくさんいます。
今日は、いつもの基本のお稽古の後、団体形式で、基本の試合のお稽古がありました。
赤と白に分かれて、整列してご挨拶、順番に基本で対戦です。
一回戦目の後には、各チームの大将がみんなを集めて作戦会議。
モモカちゃんやリクトたち、小さい子たちも真剣です。
試合も必死に先輩たちの様子を見ながら、よく頑張りました。
先輩たちも、優しかったり、厳しかったり、工夫して声をかけていました。
大会では、今日のお稽古のように、のびのび元気に頑張ってくださいね。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


シモ先生が、先生方の50年以上前のとっても意外な様子を話してくださいました。
内容は…
今日のお稽古に参加した子たちに聞いてみてください。
暑かったり、寒かったり、雨が降っていたりすると、お稽古に行くのがちょっとおっくうになる時がありますよね。
大人にだって、そんな時があります。
そんな日にお稽古に来ると、いつもは聞けない面白いお話が聞けるかもしれませんよ。
頑張って、お稽古に来てくださいね。

先生方から、大会に参加する時のマナー、水月としてのマナーなどを教えていただく機会が増えています。
今日は「礼」の大切さのお話もありました。
先生方や先輩たちの様子を見て、しっかり身につけましょう。
先輩たちは、責任重大です。頑張って。

大会が近いからというわけではありませんが、着装も気をつけましょう。
自分でしっかり着装や面付けができないのであれば、お家で練習してください。
保護者の方もご協力をお願いします。
サイズが合っているかどうかも合わせて、ご確認ください。
よろしくお願いします。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ