2017/12/5  10:35

サプライズ登場  雑談

昨日の和田屋に、カスガ新七段が登場
3日の杉七小では、お仕事の都合で
記念撮影後すぐに帰ってしまったので、
たっぷりと審査の話を語ってくれました。

どんな立会いだったのか、
知りたい人は、10日の大会後の懇親会で聞きましょう耳

クリックすると元のサイズで表示します
4

2016/4/3  8:04

楽しんだお花見  雑談

桜今年もお花見出来てよかったね〜
曇りで肌寒いお天気で心配でしたが、風がなく寒さも気にならない位楽しく飲んだ。

色とりどりの桜、満開の善福寺緑地公園はすばらしい〜桜
クリックすると元のサイズで表示します
約30名ほどの参加。やっぱ、仲間とのお花見は楽しい
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
単身赴任しているお父さんのところに、兵庫から父に逢いに初めて二人だけの旅をしてきた。
これから、上野の恐竜博に行くと途中から帰りましたが、来てくれありがとう!(私も恐竜博行きたいんだ)

クリックすると元のサイズで表示します
あかちゃん水月有志から、京くんへの誕生お祝い。
一番小さな道着を注文したけど、身長より長い上着。この稽古着を着てお稽古にくるのはいつかな〜楽しみですね。

クリックすると元のサイズで表示します
大きな満開の桜の下で、ゆったりとお花見。いいわ〜
クリックすると元のサイズで表示します
また来年お花見しようね〜

クリックすると元のサイズで表示します
最近4人の四・五・六段の写真集が出来、一言のコメントを花見の時に書いてもらいましたが、まだ書いていない人は見かけたら書いてくださいね。
3

2014/10/15  12:57

ひだちゃん おめでとう!!  雑談

13日(月) 
大型台風が関東に近づく中、
ひだちゃんの結婚式が、横浜のセントジェームスクラブ迎賓館 
で行われました

式が始まる頃は、雨風もほとんどなくて、
台風台風の進行速度も幸せな二人に遠慮(?)

会場の扉が開くと、
真っ白 白無垢姿のひだちゃんが!
すごーくすごーくきれいに輝いていました
クリックすると元のサイズで表示します

お相手は、
剣道五段のおださん。
先日の青年大会で試合の姿だけ見ていたけれど、
ちゃんと顔を見るのは初めて。
ひだちゃんもいつも笑顔だけれど、
新郎も負けないくらいのニコニコ顔

二人が大好きだという日本酒がたくさん振舞われました。

お色直しでは、
「このまま和装かな、それともドレスかな・・・?」

クリックすると元のサイズで表示します
ジャーン
純白のウェディングドレスでした!
新郎の手には たけこっこからプレゼントされた、
花嫁衣裳の竹刀袋

何が始まるのかと思いきや、
キャンドルサービスならぬ、
竹刀によるバルーン割サービスハートドキドキハート
(宇佐美先生には内緒にしておきましょう)
クリックすると元のサイズで表示します

新郎の大学のお仲間がそれはそれはにぎやかで、
(二人のキューピッド・タカヤナギさんのお姿もありました)
終始笑顔いっぱいのすてきな披露宴でした。

ひだちゃんも、だんな様もみんなに愛されていて、
杉並区から引っ越してしまってさびしい気持ちもあったけれど、
新しい人生を歩んでいくお二人に、
水月から大きな気持ちであらためて
「おめでとう!」

5

2014/7/30  7:07

8月の稽古日程です  雑談

合宿も終わり、もうすぐ8月ですね♪8月の杉七小稽古日は、3日より31日迄の日、月すべてあります。出欠は取りませんが、熱中症に気をつけて8月も頑張りましょう。
1

2014/7/26  21:54

合宿1日目、順調に進んでますよ♪しんこう苑に着いたのは11時半  雑談

昼食はカレーライス。みんなお代わりして食べてました。日光も暑い!午後の稽古は切り返し。暑い中みんな頑張っていますよ。たけこっこは飲み潰れてます。お休みなさい
2

2014/3/17  12:07

熊本武者修行  雑談

3月14日から16日まで、熊本に剣道交流と二天一流の稽古会に参加しました。
一川先生と8名。
なぜか二天一流・杉並会の会長は、前回そして今回ともドタキャン?
熊本との相性がわるいのでしょう。
前回は、菊姫のハプニングから始まった熊本遠征、今回はどんなハプニングから始まるのか楽しみにしていました。
な〜んも なし !!
二回の稽古は、主に八段の先生にかかる。
二天一流の稽古は一回のみ。
夜は、豪快に焼酎を飲み干す。
若手は、3時半ごろに帰ってきた。
日中は観光、もちろん宮本武蔵関連のみです。
だと思いきや、阿蘇の大自然観光に行く。
運がいい、噴火が四段階あり、危険度が下から二眼目。
火口を目指す。
噴煙が豪快、見学場所が風上のためさほど、においは気にならない。
馬肉の溶岩焼きが、うまかった〜な〜
パワーアップして、帰京

会計担当のテズカさん、ありがとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します
熊本城 武蔵は細川家城主2代目忠利公に客分として迎えられた。

クリックすると元のサイズで表示します
熊本武道館 壁には、二天一流流祖宮本武蔵、タイ捨流流祖丸目蔵人の木札が掲げられている。

クリックすると元のサイズで表示します
初日の稽古で、隣では一川先生の妹先生の指導で薙刀の稽古が行われていた。
今度ラトビアに一緒に行く方たちを紹介していただいた。
日本チャンピオン・世界チャンピオンの方々。

クリックすると元のサイズで表示します
阿蘇噴火口 自殺の名所だが、途中で引っかかり「助けて〜」となるらしい。

クリックすると元のサイズで表示します
雲巌禅寺 奥=二天一流木剣 手前=佐々木小次郎を打ったとされる木刀(コピー)

クリックすると元のサイズで表示します
霊巌洞  雲巌禅寺奥にある洞窟。武蔵が五輪の書を著した場所。
2

2014/2/26  9:24

新婚さん、行ってらっしゃい  雑談

ありなのです!?

既婚者の皆様、新婚旅行が”道場破り”
信じられますか!!

独身の皆様、新婚旅行を”道場破り”
お相手を説得できますか???

2月27より3月7日まで、”道場破り”に、ポーランドはポズナンに
「新婚さ〜ん 行ってらっしゃ〜〜い」
新婚ツアーのガイドは、この道30年の「しもこっこ」
独身の皆様、新婚旅行は”是非”「しもこっこハネムーン・ツーリスト」にお任せください
世界で一組だけの”プラン”を提案します、もちろん有料ですよ!

ガイドの「しもこっこ」は、次の新婚さんの た・め・に、ポーランドとドイツ国境、眩しいばかりの雪景色を堪能、やっほ〜 とスキー三昧

3月11日に帰国、「ラブ〜ラブ 〜のトモちゃ〜んとリョウちゃ〜ん」有料試写会の上映会
を予定しています、乞うご期待!!!!


2

2014/1/2  14:15

神明宮で能を楽しみました  雑談

あけましておめでとうございます。
1月2日に阿佐ヶ谷の神明宮で水月剣友会の工藤先生がシテ(主役)を務める能「田村」を楽しんできました。神明宮は日本武尊(ヤマトタケルノミコト) が東征した帰りに阿佐ヶ谷のこの地で休息した由来に基づく由緒ある神社です。

いよいよはじまりです。神社の木々のざわめきのある雰囲気のなか例によって僧侶が厳かに登場しましす。ここは京都、清水寺です。東国から初めてこの地をおとずれた僧が、月が花に照り映える春の宵に、お経をとなえています。すると静かに幕があがり見事な武者姿の坂上田村麿の亡霊が登場します。工藤先生です。
クリックすると元のサイズで表示します
ここで坂上田村麿(さかのうえ の たむらまろ)の解説をします。平安時代の人です。蝦夷征伐でそれまで負けてばかりいた大和朝廷でしたが、坂上田村麿のおがげでついに勝利することができました。そして西暦797年に征夷大将軍に任ぜられます。学問の菅原道真とならび武勇の神としていい伝えられている伝説の人です。鈴鹿山で暴れまわっていた鬼退治伝説など多くの伝説が残っています。

僧侶がお教をとなえているいるところへ毘沙門天の化身ともいわれる坂上田村麿の亡霊が鈴鹿山の鬼退治を始めます。ここからしばらくすばらしい舞いが続きます。そして亡霊が『あれを見よ不思議やな。』 と言うと、『味方の軍兵の旗の上に千手観音が光を放って虚空に飛び上がり。その千の手に持った民を守るための弓には、知恵の矢をつがえて、一度に放てば千本の矢は雨あられと鬼神の上に乱れ落ちれば、ことごとく矢先にかかって鬼神は残らず討たれてしまった』ということになります。そして亡霊は静かに消えていきます。我に返った僧も揚幕の奥に消えていき、最後に木々のざわめく神明宮に観客は残されたことに気付くのでした。
2

2013/12/12  10:52

もう〜50年も前  雑談

50年も前に読んだ「山本周五郎」全集の第一巻
多感な年(17歳か18歳頃)に、なぜ?「山本周五郎」を読み始めたのか?思い出せない

全十三巻は、言うまでもなく「女性」をテーマにした数多くの優れた作品集である
明らかに男性をテーマにした「樅の木は残った」でさえも、何人もの女性が描かれている

そんな「山本周五郎」全集を、読み直し始めた
第一巻は「柳橋物語」「日本婦道記」「花筵」「むかしも今も」

読書感想文を、これから載せます
ただし期待しないでください
また、「私はこう読みました」という違う意見は歓迎します

1

2013/10/2  10:22

ここだけの話 (7)  雑談

今夜も「笹一」で乾杯
「いー先生」はお酒が入ると、いっそう口が滑らかで
記憶も鮮明、これが困る!ときもある

トルコのエルズルムでの出来事を思い出す
君が、陸軍基地の看板をビデオに撮っていた時、君の行為が危険だと思い
ゲートから、血相を変えて飛んできた兵士の手には、自動小銃
君の前で”銃口”を向けただろう
君が謝って事なきを得たが、軽率だ、と(心の声=ぐちぐちと言われる)

そう、そう、そんなこともありました
この時、トルコはアフガニスタンとの国境でクルド人との内戦中であったため
陸軍の緊張が高まっていた

過去の楽しい話?もいいけれど、明日のことを相談しましょう
じっくりと市内観光はどうでしょうか?
と、話題を変える
明日は、晴れるようなので
ワカティプ湖のクルージングはどうですか?
「いー先生」も湖畔巡りに、乗り気
決まりですね!

「笹一」を飲み干し、赤ワインを飲み始めると
今回のために、わざわざ購入した小型ビデオカメラの話になる
これが優れもの、ゴーグルのバンドにつけると、自分の目線で景色が映る

スキーを滑っているとき、ヘルメットをかぶりゴーグルを付けると
どうもカメラが下を向いてしまうんだよ
どうしたらいいか考える
ヘルメットをかぶると思い道理にいかないので
何度もやり直す
小さい声で、顎の下とか、手で持ったらどうで・・・、全部言い終えるまえに
「いー先生」怖い顔
根気よく待ちましょう
  (つづく)
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ