2010/11/30  19:21

睡眠について。  プライベート

私が最近、ハマっているのは


人間の「眠り」について。


と言っても、


90分単位の


レム睡眠とノンレム睡眠を利用して


朝をスッキリ起きよう♪


というだけの小さなチャレンジ精神にすぎないが。


この前、深夜残業のとき、帰宅後


いつも通り晩酌しながら旦那と話をしてたら


ついつい寝るのが3時になってしまい


きゃーーー


起きれないパティーンになりそうーーー(>_<)


と、慌てて寝室へ。


目覚ましをセットして


レム睡眠。ノンレム睡眠。の計算。


6時か、7時半ならスッキリ起きれるのかぁ。


どっちで目が覚めるのだろう〜とわくわく。


目覚ましは5時から10分刻みで鳴るのだが


私、目覚ましで起きれない子。


あまり意味がないのです。


そしてその時点で3:05。


旦那に「6:05か、7:35にぴったり起きるから!」と宣言し


就寝。


すると・・朝。


7:35にシャッキーンと目が覚めたのでした。


すごい・・これはすごい・・。


それから私は、90分刻みを意識して寝るようになり


睡眠時間が少なくてもスッキリ起きれる術を磨き始めたのです。


ま。


ただ単に、90分を意識したうえで寝るってだけで


術もへったくれもはなくそもないのですが。


そしてある日。


主人が、4時起きで奥多摩までツーリングに行く


という日があって


なんだかんだ、寝るのが深夜1時になってしまったのです。


初めて会う人もいるので寝坊もできないし


気軽に連絡もできないし


緊張気味な主人。


そこで私はレム睡眠とノンレム睡眠について語り、


そして、「今、1時だから・・ちょうど4時にスッキリ起きれるよー♪」


と激励し、主人は半信半疑で就寝。


そして、次の日の朝、私が起きた時には居なかったので


携帯を見るとメールが入ってて


「無事に着いたよー。」と安否確認。


よし。良かった♪


帰宅後、主人に何時に起きたのか聞くと


「3時に目がさめちゃったんだよー。」


「おおお!!!スゴーイ♪
 やっぱレム睡眠とノンレム睡眠の効果ってスゴイねー!」


私は喜びました。


すると、主人が


「ちっげーーよ・・。ママ(←私)に蹴られて起きたんだよ(笑)!」



「(;・ω・;)え?」



「ヒザ、足、ワン、ツーで2連発だぞ!(笑)

 すっげー痛くて起きたんだよ!

 なにがレム睡眠だのノンレム睡眠だよ、んなの知るか!(笑)」



「(;ω;)」



「イッテー!って言って起きたらスヤスヤ気持ちよさそうに寝てるし

 時計見たら3時だしすっげー眠いし

 でもこのまま寝たら起きれないと思ったから

 リビングで1時間ひたすらコーヒー飲んで目ぇ覚ましてたんだよ!」




うん。3時に起きたんじゃ


ちょっとレム睡眠とノンレム睡眠の時間に合わないから


おかしいなぁーと思ったのです。


いっちばん眠い時に起きたのか〜・・と一瞬で考えたのですが。


そんな疑問をすっ飛ばして喜んでしまった。


せめて4時に蹴りを入れてればよかった。


ぷぷ。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ